2017年3月21日 (火)

爆裂音がする地震

今日は14時26分に地元で地震がありました。
以前にあった場所、行橋の陸に近い沖です。
以前の地震の時は、近い日に2度あったんだっけ?
忘れたけど、その場所と今回も近いようですで、前の時も地面から 建物に伝わるように ”バーン!”と音が鳴って、ほんの少し揺れて終わりました。
ドーン!と バーン! の間くらいの音で、今日も同じくでした。
このタイプの地震の時は、行橋辺りの震源な事が多いのかな。
揺れた所も最大震度2で、M3、深さ10キロ でした。

|

2016年11月 6日 (日)

行橋の辺りが震源

20時台に北九州で地震がありました。
音が凄いなと思ったので、いきなり前触れも何も無しにドスン!!ドドドド!!…と、少し間を空けて2回揺れました。
横と縦を足したように、揺れはあるけど 横にフラフラする感じは少なかったです。
深さ10キロとの事で。

|

2016年6月16日 (木)

日本全体に放射線のしるしが付いてる

以前に他のブログを見て知ったサイトに、netc.com という世界の放射線の情報を見られる所があるのですが、そこで見た日本の6/15の時間ごとの様子が かなり酷いものでした。
ほぼ全体に二段階のしるしが付いていたんです。
6/15のpm11時なんて、九州全域、しかも福岡市あたりを囲うように濃い色のしるしがいくつも付いていました。
ここを知ってからたまに見ているけど、沢山しるしが付いていた所に、1〜2日前後頃に地震が起きているんです。
今日の北海道の震源あたりにも、2.3日前に見たときに濃い色のしるしが付いていました。
その見た時は1個付いてたかな?
なので、全国的にしるしが付いてても、自然の放射線なのか、宇宙から来てるものなのか、原発からなのかは、区別できない所では地震に注意していた方が良いかも知れないですね。
このサイトで見た範囲で、すでに3回の地震と一致していた地域のしるし、確認したと思います。
実際に大きな災害にならない事を祈ります。
しかし、恐れに取り憑かれないように、前向きの精神でいる事が大事です。

この放射線のデータサイトもググル(察してください)関連みたいなので、情報的にどーなのかは、まぁ分かりませんが。
コレというカテゴリが無いので、地震に付けておきます。

|

2016年5月 7日 (土)

小さい揺れもあるけど

地震以前からですが、自室に方位磁石を固定して置いてます。 ある程度動きにくい物の上にテープで貼っているので、ぶつからない限りは針がズレる事はありません。 でも地震発生以降の日々の揺れでも少し動いてるだろうし、2度は貼り直しました。 今日の寝る前に見ると、ちょっとだけ東に北が動いてる。 地震の小さいののせいか、新月のせいか、二匕“ノレのせいか、その関係かの地磁気ポール○フトのせいかは分かりませんが。 針と盤が別になっているタイプというか、固定しても動きが分かるものを置いとくと、何かしらの変化が 見られるかもしれませんね。 しばらく貼り直さないで置いとくとします。

|

2016年4月22日 (金)

九州のその他の断層についてテレビでやってた

Image

今日の夕方のテレビ番組で、警固断層の事を言ってました。
以前の西方沖地震の時にズレ無かったとかで、圧力が溜まっているとかって言うのね。
今回は南の方が動いてるし、表面では揺れが伝わって広い範囲が地震に遭いましたからね。
いずれは何処かが揺れる事は確立として数パーセントあるわけで、何処も全く地震来ないなんて、日本には無いと思った方がいいのか。
なので、最低限の災害準備はしておくが良し。
個人個人でしておけば、家族バラバラになっても何か役に立つ物を持ってるのは、心強いもんです。
他人の手荷物が多いと、たまに笑う人が居ますが、その人たちの方が危機意識が足りないのだと教えてあげるも良し(^_^)
大荷物過ぎると、満員電車では嫌な顔されますが。

写真は、今日購入した防水のマルチなシートです。
非常時持ち出し荷物に入れておくと安心。

|

日頃からの備えも大事

地震も、まだ安心しきれませんよね。
物資が無いだの届かないとのテレビ映像が流れていますが、何も持ち出せ無かった場合は仕方が無いとは思います。
一時的にでも自宅に戻って荷物を持ち出せれば、少しは安心も出来ますが。
避難所に備蓄の物資が極端に少ないというのも、今回の地震関連ニュースで見ました。
過去の経験は、他の地区見て我が地区備え、で、他所の地方にも必要なのですが、何かしら不足がある備蓄品と、各家庭や個人の日頃の心がけや準備=一番身近な危機管理がほとんど出来ていないのではないか、との印象でした。
外出着で寝て、靴も側に準備し、必要な物は直ぐに持ち出せるように置き、常に備えている人が居る一方で、非常用持ち出し袋すら何も準備していない家庭もまだまだ多いのではないかと思えます。
市販の持ち出し袋に入っている中身だけでは、実際には不足しているものが多数あります。
季節により、即必要な物は色々とありますし、もし避難所に入れない場合も考えて、雨風はしのげる物が絶対に必要です。
しかし、自宅倒壊では、保管場所から取り出すことも出来ません。
沢山準備してても持ち出せないのは悔しいですし、一番持ち出しやすく安全な所に置いておくと、出入り口が狭いなんて事に。
外に置くにしても、安全に保管出来ないと盗難にもあいそうだし、難しい問題もありますね。
なので、いつも出かけるバッグの中に、簡易のカッパやポンチョを入れておくだけでも役にたちますよ。
大荷物で毎度移動するわけにもいかないし、保存の出来る菓子などを少しと、水はペットボトル1本は常時持ち歩くくらいの事は、やっておいて損は無いと思います。
キャンプ用品は、取り出すのが容易な状態にしておくと安心の備えです。
100均のポンチョは少し小さいですが、その分かさばりにくいですよ。

備えておけば安心も出来ますが、程々にしか無理かな。
私も以前から少しずつ持ち出し品に物を増やしていましたが、熊本の地震でかなり揺れたので、大物の準備もしています。
私が過剰に準備しておくと大体必要無かった〜という事もあったりで、ある意味難逃れの意味でのつもり。
屋外イベントにも出るかなと買ってみて未だに使っていない、サンシェードもバッグに詰めました。
大きさの加減で布面積が少ない物なので、ブルーシートも追加し、床面も無いので少し厚みのあるアルミシートのロールの物を追加。
ブルーシートも薄いし縦横織物になってて完全に防水ではなさそうだし、と思ったら、本格的な防水で屋外対応のシートが後々便利だなとか、サンシェードの組み立てが場所により周りの迷惑かなとか、色々考えてテント類をネットで見たり、タープテントの張り方を見たり。
自然の地面と舗装面での使用でどちらが良いか、サイズ、タイプ…風雨に強い形状と素材…鍋類も欲しくなってきますが、そこまでは まだかと。
屋根壁のある所に居られれば必要無いですから、水と食料と防寒が一番で、歯ブラシセットは常時持ち歩きしてるとさらに良し。
体調に関係するから歯磨きは大事で、塩を少し付けて磨き、水少しですすぐのでもスッキリします。
小さい容器に塩を入れておくのか…怪しいものではありませんのよ∑(゚Д゚)

Amazonでは保存食類と簡易テント類が品切れが多くなっています。
3月以前に見た時は、保存食あたりは在庫ありだったけどね。
ワンタッチテントの大型の物も売り切れですか、3〜5人用が残り少ない。
以前のニビル問題で考えてたこともあり、寒冷対応の物も気になりましたが、寝袋も良いものは高いね、非常時には役立つとしても、使わない時は荷物になるし。
映画のような大脱出は来ないに限る。
非常時には物を買い揃えるのは困難な物もありますし、日頃の少しずつの準備は必要です。
救援が来ない、誰にも頼れない状況も想定されると、個人レベルでの用心は大事だと思いますね。

|

2016年4月16日 (土)

雷音と関係あったのかな?

4/22追記

4/14に熊本で大きな地震がありました。
丁度2時間ドラマを見ていて、その途中に地震速報の文字が一瞬上に出たんだっけ?
で、すぐに警告の表示が出て、家族と「何処!?」って見たら、九州の地元地名が目に入りました。
速報を確認してから3秒も無かったかな、ほんとすぐに小さい横揺れからの大きい揺れになり、液晶テレビが横揺れしているのを初めて見たよ。
振り幅の狭い揺れで、横揺れにも縦揺れにも感じること!

震源が熊本で、長崎の島も含めると、丁度九州の真ん中辺りで、原発近い!!と思いましたが、その辺のニュースはテレビよりも先に、他所様のブログで見ました。
今回の地震は太陽フレアの影響とする意見と、闇の仕業とする意見がありますが、両方を都合良く利用されたような気もしますね。
いくつか前の記事に書いた、雷のような音だけが3日続けて夜に聞こえたことも、関係あるのかな、と思って。
14日の昼間は、前日までのケム空から一転の青い空だった北部九州。
ずっと雲を観察していたわけじゃないので、何ともですけどね。

亡くなった方もいらっしゃいます。
怪我をした方も大勢います。
自宅を失った方、避難している方。
不便を強いられている大勢の方。
続く揺れの不安や恐怖。

恐怖心を実際に食している見えない存在も居るそうですから、それらを喜ばせたくなどないですし、出来るだけ、不安や恐怖の気持ちで考え込まないようにしておきたいものです。
屋根や壁や窓ガラスの家鳴り他の音にはビックリしますが、ずっと怯えてても闇の思うツボだし。

自然の地震だけではない、地殻にいらん事したり、電磁波だとか、場所も狙って引き起こしてるそうですから、本来は重大な犯罪以上に醜悪凶悪な犯罪ですよね、宇宙規模で。
この前テレビでやってたよね、人口削○と書いたガイドストーンの話題。
近年やたらと都市伝説的な情報が色々とあるのは何故かを考えてほしいものです。
悪意を行うと、それ以降も「あいつの仕業だ」と疑われるもんですが、どうなんでしょうね。

古い時代のドラマ再放送や時代劇、海外ドラマや昼泥マに、昼間の時間を費やしている場合ではない( ̄◇ ̄;)
友達?の返信や反応を一日中気にしている場合でもない(~_~;)
気付いて!
真実を探して!!
慌てたり、テンパるだけの人にはならないで!
人には皆、指導霊(幽霊のような怖い意味ではなく)が居てくれるとか、自分の魂の中には過去生の経験が全てあるとか、他にも色々説明し難い事もありますが、なので、人間は一人で居ても1人ではないのです。
この状況に対して、何をすべきか、自問するだけでも精神的なストレスも減らせるかも知れません。
早くからこの辺に気付きのある人と、対して霊的な事に全く関わり無かった考え方の人とでは、同じに被災しても気の持ち用が違います。
きっとかなり違ってきます。
自分がイライラして他人に当たりたくなるなんて、愚か者のする事です!!
皆が同じ環境に居るのに、行動や態度も違うのは、個人の意識の高さの差です。
イライラを他人にぶつければ、それ以上に自身に返ってきますから、思いやりを持っての言葉と行動が大事です!

AIは危険思想の意識体として実在するとか、宇宙人は数多く存在するとか、嘘だと否定のみで思ってたら後悔するよ〜(´・_・`)
今は余分な情報を見る事もあると思いますが、状況を良くしようと気持ちの上でもポジティブでいる事の方が、良い変化も早く訪れるものです。
オカルトにも真実はあるのです。
自分は真に何者かが、とても大きな問題でもあるんだ。

|

2011年3月12日 (土)

モンハンフェスタ福岡中止

 明治時代観測が始まってから最大の地震がやってきた(#`Д´)。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
昨日の14:46頃に発生した大地震、丁度テレビでワイドショーを見ていたら、地元の番組が始まる少し前に放送局が地震で揺れていると言ってるので、どの辺が震源地かと思ったけど、東北と関東で揺れたばかりだったし、もしやと思ったら、やはり近くだった。
それから慌てた様子の現地放送局とか、津波警報もすぐに出て、漁港や河の上空映像が画面に出るようになってΣ( ̄ロ ̄lll)
まだ車が何台か走ってきてる所とか、人が歩いてるとか、必死に自宅の火を消火してる所とか、凄く辛いものがありました。
テレビ画面から手を突っ込んで、助けられるものならいくらでも そうしたい気持ちだし、逆流してくる海水も手で払いのけてしまいたい思いでいっぱいでした。
まだ警報が出てる場所も有るし、現地の方々が1番分かってるでしょうが、落ち着いて行動してください。
もう何年も連絡を取ってない、福島県に親の転勤で越していった知人や、近隣の知人、ニュースで名前が流れる場所の親戚、きっと無事でいてください。
真に助け合いの時だと思います。

 北九州で予定されていた、新幹線開業関連の式典は全て中止のようですね。
開通だから運行はするようですが。
市内でのさくらまつりも、一部中止なのは式典だけなのか、どうなのか。
HPには 個別にどれが中止とか、開催します、と書かれていないので、分かりづらいですね。
ツイッターにしか記事が無くて、時間経てば他にも書かれるのかも知れないけど。
 で、明日3/13モンスターハンターのイベントも西日本総合展示場新館である予定だったけど中止になりました。
延期とは書いてなかったな。
広範囲の被害だし、交通機関も平常じゃないと開催は無理だもんね。
主宰や企業の家族も何かしらの被害を受けてるだろうから、そっちを優先してほしいし(´Д`;≡;´Д`)

 12・13日とイベントの重なったボークスさん、予定通り開催とは言え、複雑な気持ちが大きそうですね。
人もいつもより少ないだろうなと思うんだけど。
テンボスの申し込みも、ちょっと悩むけど…3ヵ月先だし、大丈夫なのかなぁ( ̄◆ ̄;)

| | コメント (2)

2007年10月18日 (木)

熊本・鹿児島辺りの地震

 数日前から ちいさな地震が起きているみたいで、お天気のサイトで見てきたんだけど 九州も揺れてますね。
昨日の夜だったか、テレビを見ていたら速報が出たし。
私の居る所よりも南西の方角から流れてくる雲が 波状だったから、その地震が原因の空模様だったのでしょうか、距離もそんなに遠くないし。
今空をみたら 帯状のが見えたので、また観察に行ってきます。

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

本震前の余震

 お天気などのサイトを見てきたら、昨日の大分の地震で大きいのが来る前に 小さめの余震があっていたようです。
私の地域には揺れが感じられるほど届いていないだけで、予兆はあったみたいですね。
その後何回も余震があって、地盤が落ち着いていくのでしょうか。
今は ほぼ全面がうす曇りになっているこちらの空です。
この頃、大小の規模の違いはあるけど 全国的な範囲で地震が多いですね、いざと言う時の持ち出しもの…有る場所は分かるけど、持ち出す時間ってあるものでしょうか。
家が潰れない事を願うばかりです(^-^)>

| | コメント (2)