2014年5月 2日 (金)

自宅の門に黒くて長いのが

Niwa14042906 今日の写真は、とても小さい草花です。
庭のあちこちに咲いてるので、そのうち庭掃除で抜かれてしまうのではないかと思いますが。
その前に可能な限り押し花やドライフラワーにしておきたいな。
名前は“キュウリグサ”です。
花言葉も素敵なので、レジンのアクセサリーにも使いたいと思ってのドライフラワーなのですが、逆さにして吊るす方法は、3ミリの大きさの花には無理みたく、押し花と、水を少しだけにして自然とドライフラワーにする方法をお試し中。
うまくいくかなぁ…あまりぺっちゃんこになってほしくないんだけどねぇ。

 今日自宅庭で、家族がスズメバチくらいの大きな黒い蜂で、胴の先が黄色みがかったのを見かけたらしく、昨日テレビで外来種のスズメバチを一斉退治のニュースを見たそうで、ちょっと気になります。
あったかくなってきたら色んな害をもたらす生き物が活動を始めて困ることも増えますね。
その一つが昨日自宅庭で起こりました。
舗装した川を挟んで斜め向かいの古い家が、数日前から解体中なんですよ。
今は外回りの壁を壊しているみたいで、重機の音とたまに大きな揺れがあります。
その分、その敷地に住み着いてたのが移動してきてるかもしれませんね。

さて、タイトルの黒くて長い物の話。
生き物で足が無いものなので、苦手な方は見ないでください。
リアルに堂々と蛇の写真を掲載します。

続きを読む "自宅の門に黒くて長いのが"

|