2018年9月11日 (火)

ボークスニュース80、いつもより分厚い

9/10にボークスニュースが届きました。
表紙も裏もSDではないので、最初の特集はフィギュア系の53ページです。
その後は ドルフィー20周年の記事。
SDMの新しいスタンダードが出る! で、顔を見たら、今のSDスタンダードの小さい版という事なの?と思う人多そう。
名前違うけど、どの子も可愛よ。
SDだとニコが好みだけど、ひな よりは、のあ が、初期子にも似た雰囲気もあるし、メーク次第でも人気分かれそう。

しかし、私が買う事は有りません。
もう、充分 人形は持っていますし、作ったし、楽しみました。
何よりも、🌏解放の事を知っている、目覚めた⭐︎種には、ドールをお迎えしても 先が(もう残り)無い…のが分かっていますから。
連れて行けないドール達を、さらに増やしても😢✨
何よりも、重要な行動に集中しないとなぁ、と。
生きているペットの世話もあるし、やる事は他にも色々あるので、それはやっとかないとね。

|

2018年8月20日 (月)

オビツドール素体の偽物は、25センチのもあったんだね

以前に、オビツ11の海外製偽物が出回っていると本家に書いてありました。
その時のはいかにもパッケージが違う物だったけど、新たに発覚した物は、パッケージまで本家に似せてて、悪質です。
追加の情報で検証してあったのですが、細かく見れば見分けがつくようで良かったです。
私がオビツボディを購入したのは、パラボックスと ジーストア だけなので、しっかりチェックしていそうな国内企業のドール関連扱ってる店の、店頭に並んでいるのは正規品だけですよねぇ。
偽物がどこで買えるのかが、逆に疑問だわ。
オビツボディとして販売している正規品は、全て日本製ですよ。
一部海外で製造とか、無いですから。

で、偽物検証記事の下の方にオビツ25の偽物もあったと書いてありました。
11だけかと思ってたら、もう1つあったのね。

キャストドールの偽物や、リキャスト品が作られてるのはもっと以前から情報あったけど、正規の店舗でしか買わないから、偽物の実体は見た事も無いなぁ。

しかしまぁ、2025年の7月7日だったかしらの アセンションの機会が終わるとき。
あと7年も無いんだけど。

それよりも早くイベントが起きなきゃ!のとこに来て、私の所有しているドール達の事も、気にかけておこうと思います。
今ある衣装の良いものを着せておくなど、言わば お別れの準備かな。
家に残したまま、私は移動するもしくは避難するつもりでいるので、行く先には連れて(持って)行けないと思うので。
市販のドール以外に、自分で作ったキャストドールも沢山居ますが、それすらも、実際は連れて行けないでしょうから。
行く先に持って行けるのは、心の支えとしてどうしても必要な物だけになるのでしょう。
いつ避難するか、によっては少し違うかも知れないけど。
良い感じに イベントの開始が成されるのを願います。

イベントの事を知っても、調べてみた後でも、この一連のイベントの事を 拒否しないでください。
阻止しないでください、間違った解釈をしたり、その間違いを広めないでください。

知らぬが仏? 知らせぬが幸い? 知らぬが幸い?
事前に知っていれば、慌てなくて済みますが、各人の受け取り方次第だから。
このイベントに苦情は無用です。

|

2018年5月 2日 (水)

買い置きの布を出してみる

Image
数年物の買い置きになってる布を出しました。
上の白と、ピンクの花柄と、青い花柄は ドール服に少し使用したので使いかけですが、他のはそのまま保管してました。
全部、綿の生地だと思います。
私は、ドール服に薄いニット生地を使うことが多いのですが、少し伸縮するから着せやすいと思ってます。

今 所持しているドールで服が着せ難いのは、やはり12インチの海外メーカーのmen's素体です。
腕が外側に開くような体系なので、脇に縫い代で厚みがあると、その分脇が開いて腕が下に自然に下がったポーズが出来ないんだな これが。
マッチョなもんで💪
メーカーによっては腕も上にあげてもTに近いYなので、袖が通し辛いのです。
なので、カッターシャツのように完全に前開きじゃないと着せられないのと、肩から腕パーツを外して着せ付ける方法もあるのですが、固くて外れない?
無理はやめといて。

長い事同じのを着せたままなので、何か縫わないと写真も撮れないんですよね📷
ドールにもナチュラルな服を作ろうと思って、薄手で透けにくい綿生地を用意してるのですが、よく考えたら ドールの肌色と同じくらいなので、生成り系の無地のままってイマイチなんだわー😅
柄布と接ぎ合わせとか、レースを多めに使うとか、工夫して何か作ります。
大きい柄は40cm以上の大きいドール用に、、、12インチにも使えるかな?

無地の薄い生地ですが、白のは少し厚いので、試作でフラワーオブライフのスタンプに使ってみます。
あと、100均か、他の所で端切れで買った白い生地が厚くて良いけど、繊維は何だかわからないのがあります。
DDのナース服を縫うのに使った残り。
伸縮、厚み、縁がほつれ難い、何か凄いわ😊

水色の花柄生地に、スタンプしても良さそうです💖💕
昨夜は、ネットでも買える同市の生地屋さんのショップを見つけたので、長時間見ていました。
欲しい素材の生地も割と置いてあるので、ネットで買う時の候補にも入れました。
直接行って見たいけど、交通費と送料を比べたら どうしようかな〜というとこで。
フラワーオブライフをスタンプする布は、今の所、生地感は帆布が扱いやすくて厚めで良いのですが、11号帆布は綿100%しか無い。
スピリチュアル、ナチュラルな所では、麻100%、もしくは綿麻(ハーフリネン)が希望なとこ。
でも、綿麻の方が、麻100%よりも 布の歪みが生じ難い事。
更に可能ならオーガニック素材希望。
オーガニックは、ネット範囲でも薄い・織りがザックリで布目が空いてるのが殆どなので、厚い生地は手に入り難い。
きっと、あっても高い。
スタンプをするので、柔らかくて薄いクニャクニャする布は扱い辛いのです。
薄すぎると絵の具が裏に貫通するからね😅

布は 水通ししてから使うとします。

|

2018年3月31日 (土)

お花見だ、ドール撮影に行こう(*´▽`*)

Nono18032604
数日前に撮影。
SDボディまるっと交換のあと、初の屋外にて。

0yo18033010
普段は写さない所でも撮ってみる。
狭い範囲の切り取りも面白く写せますね。

Vc180330182_2
画像を加工した1枚。

他の写真はHPにあります。
地元の公園で撮影してきましたが、天気も良く、散り始める前のドンピシャの満開で綺麗でした。
他の花木も咲いているし、カメが甲羅干し→外来種 は置いといて、思ったよりも池にメダカが居たのが嬉しかったです。
何年も前に居るのは知ってたけど、しばらく姿を確認してなかったのですよ、生存していたんだねぇ(*´▽`*)
浅くなっている池の周りに群れていたので、産卵時期でもあるし、また様子を見に行きます。
背中に光るスジ模様っぽいのが見えたので、昔ながらのメダカだろうと思って少し観察したけど、まさかの外来種だったりして?
よく似たのもいるもんねぇ。
アカミミガメに襲われないように、池の反対側に居るような気もしました。

|

2018年3月27日 (火)

ちょっと写しただけですが

Image
天気は良いけど桜は まだなので、庭でドール写真を撮る事にしました。
それでも屋外だと靴要るよね、って事で 素足に履かせましたが、黒いのが人形の足にこびり付いてしまいました😅
やっぱりか。
プラスチックのケースに幾つもをまとめて入れてあるけど、塩ビとか合皮素材の物は表面がハゲる事もあって湿気には気を使わないとイカンのですが、破れとハゲは無くて良かったけど、素材によっては部分的にカビ( ̄◇ ̄;)… そしてリボンなどの接着材で取り付けてあった部分が取れている( ̄◇ ̄;),;…、むしろ無くて良いのは再接着しないで、いずれ他の飾りでも付けます。
写真の足を見てどんなドールだか分かる人は、通=ドルオタ=仲〜間〜✨

Image_2
ずーっと棚に座らせたままなので、屋内で何体か1枚ずつ撮影。
今日掲載は オビツ55ボディ+オビツのヘッドの子ね。

|

2018年1月 4日 (木)

ドール写真にベリークールのアジアンなお姉さんを追加しました

先にブログに掲載していましたが、他の写真をドール写真のページに掲載しました。
http://fairylane.art.coocan.jp/dollp/vc/vc01.htm

ほぼ 普通のドール写真ですが。
この衣装、もう一つあるけど黒なので、白か、青か、明るい色がもう二つくらい欲しい所です。

|

2018年1月 2日 (火)

久々のドール写真

0yo418010106
人形と光のアートって、素敵だと思います。
派手な衣装や背景セットが無くても、工夫次第で良い雰囲気に撮れちゃいます。

Vc180102302_2
こちらは、12インチの海外製のドール(12インチは フィギュアと呼ぶ事が多い)です。
とてもリアルな お顔なので、次の写真と差がありすぎますが(;´∀`)

ボディは海外製の12インチのマッチョ系素体で、ヘッドは当方が作ったキャスト製。
兄弟姉妹?設定で、左が“かかお”、右が“ここあ”と言う 呼び名です。
12in18010106
顔が白とびして見えるけど、マットのサフのせいかな。

他の写真は後日。

|

2018年1月 1日 (月)

着れちゃった

Image_4
写真のドールは、ベリークールというメーカーの商品です。
ドレスや他の衣類を縫おうと思いながら なかなかだったので、今あるもので何とかならないかと、ドール服を取り出しまして、3体の着替えと撮影をした元日でございます。

濃いキャラのドールに着物を着せて、外で写し、ゼロ妖4番さんにも上着を着せて写しました。
写真のドールには、ずいぶん前に買った、ボークスのドルフィーサイズ(6分の1)の全身タイツみたいなのが、もしかして入る?かと試して、着られました。
さすがの伸縮生地!
銀河連合やアシュターのイメージ画にあるスーツに似てるから、しばらくはコレだけで良さそうな気分になったわ。
実際は後ろ開きみたいだけどね、逆の前開きにすると便利ね。
後日、デジカメでの写真を取り込んでから、いくつか掲載します。

|

2017年12月 9日 (土)

まるっと交換で、届きました

ー12/10追記ありー

お昼過ぎに、SDの二重肘関節ボディまるっと交換から、戻ってきました。
交換だから届いたが正しいのかも。
今月中には来るかなと思ってたけど、少し早かったですね。
Image
箱で来るのは分かってたけど、運送用の箱と中のスタンダードの箱を、解体してコンパクトにたたむのも手間がかかりました。
ドールは皆んな棚に座らせて並んでるからね、箱を立体で置いておく場所も無いのです。
ヘッドの取り付け、手荒れのヒビが割れてちょいと流血しましたが、通しにくいヘッド穴からゴムの結び目を通して、旧ヘッドを取り付けました。
暖色照明の下で写した写真だと、元のボディカラーとの差が分かりにくかったね。
どちらも黄色くなってきてるから、結局のところは、旧素体の方も元の色に合わせてもらってても色差が有るとは思ってたけど。
でも、持ち込みの時に最後に確認したけど、二体とも同じような色になっていたので、どの色で届くのかは、あまり気にしなくて良いなと思っていました。
結果は、旧素材のSD13も、SDと同じ色で届いたご様子。
明るい部屋では 猫が邪魔して、大きいドール二体とも持って来て確認なんて出来ませんので、服を着せてから少しだけ写真を撮って、棚に置きました。

これで予定が1つ、片付きましたぁhappy01

ー12/10追記ー
元々の初期ボディよりも、膝関節が安定していて逆反りにならないし、その分自立に安定がありそうです。
座りも固定が上手くいく感じで安定して座りますし、途中で仰け反ってしまう事も無さそうです。
他の方のブログで見た情報では、最近はパーディングラインがほとんど無いそうで、届いたのを見たらその通りの感じで、手パーツは少々ラインを削った方が良さそうだけど、全体的には 特に削らなくてもいいかなーくらいでした。
私の最初のMSDは、すねパーツの段差3ミリというかなりの型のズレがあったので、それに比べたら、物凄く整ってる!
SDのの は、一体型ボディで里エステに出されていたので綺麗だったのですが、それと変わり無いくらいにパーディングラインが気にならなくて良かったです。
現行のSD13のヒール足も、ヒール足用以外の 普通の靴を履けるのかな?
まだ試して無いです。
ー追記終わりー

Image_2
昨日見つけた チリモン、ちっちゃいタコです。
……🐙です。

|

2017年9月22日 (金)

うむ、行って来た

ボークスまで行って来ました。
福岡ね。
店頭持ち込みで、受け取りは配送で お願いしました。
前の記事で1ヶ月半と書いてしまったけど、90日は3ヶ月ですよね。
録画した番組を見てたので、90分感覚と 混ざってしまっていました😅
次に組み立てて会うのは新しいボディだけど、予定通りの、間違い無しで届く事を願います。

ガチャガチャに、注意・これは猫のかぶり物ですって銘打ってあった ねこのかぶりもの があったので、1つ購入、、、キャロット色が出ました。
うちの猫には まだ大きいので、ドール用にしておきますわ。
帰ってから紙を見たら、第10弾と書いてあった!
今まで知らなかったわー。

帰りのバスの中で、ハリケーン解消瞑想を時間通りにやって、他の時間は音楽を聴きながら、ピンクの光を地球全体に広げるイメージをしながら乗ってました。
バスの中で聞いていた曲の1つを紹介しますね。

光のアリア /yu-yu
https://m.youtube.com/watch?v=DqiqNkxbkxk
ゲームソフトの「ゴッドイーター2」で流れる曲です。

ゴッドイーター リザレクションの「みんなおんなじ」も好きです。

|