2020年8月27日 (木)

薔薇の姉妹団の記事からの必要記事抜粋(2)

以下は転載・抜粋したものです。
関するグループの方はもちろん、Cの記事情報を信頼している方も一度は読んでいると思いますが。
PFC-JAPANオフィシャルにある翻訳記事から、今の活動に必要そうな記事のいくつかを部分的に抜粋して、読みやすくしました。
※は、読み解き間違いなどに注意した方がいい部分や、議題になりそうなところです。

以下は 抜粋した転載部分↓
――――――――――――――――――

女神のパワー 2018年218
Power of the Goddess
http://2012portal.blogspot.jp/2018/02/power-of-goddess.html
.
いま地球開放プロセスの終了段階に突入しているので、移行期を安定させて地表に蔓延している残虐性を打ち消すために、女性的な女神の存在とつながり、愛、同情、優しさを育むことが最も重要です。
.
地表の住人は、柔和で他者への思いやりが弱さであると信じるように洗脳されています。この洗脳はアルコンが作り、イエズス会とイルミナティネットワークを介し、次にマスメディアを通じて、アルコンが地表住民に適者生存という用語で広めたものです。
.
この用語は、女神の思いやりのエネルギーを抑圧するために地表住民の間で拡散されました。女神の思いやりのエネルギーは、闇の勢力が最も恐れるものだからです。
.
いま、思いやり、愛、柔和なエネルギーが地球を究極的に変容させて、地球からすべての闇を排除している光の勢力の支援となることを理解してください。柔和さは弱さではありません、究極の力です。
.
そしていま、すべての女性は自分の魂の思いやりの部分を前に出して表現し、そのエネルギーを地球のエネルギーグリッドに定着させて、薔薇の姉妹団の他の女性たちとつながってください。
地球開放のためには、できるだけ多くの住人が以下の2つの女神瞑想をできるだけ頻繁に行うことが非常に重要です。
.
女神の帰還&渦瞑想 ※5
この瞑想を指示通りに行ってください。内容を変更すると望んだ通りの効果が得られません。
.
私たちそれぞれにある崇高な男性性(英雄)の存在も、活性化される必要があります。英雄は復讐や無力な怒りを超越して、すべての神聖で美しいもの、地表に蔓延する闇の残酷さに自ら対処できない全ての子供たち、女性、男性すべてを守るために、全力で激しいパワーをもって整然と闇を排除する戦士です。
.
遠い昔、英雄の武器は文武(刀と筆)でした。いま、武器となるものは一貫性のある思考とスカラー波防御装置とコンピューターのキーボード、そしてミョルニルです。
日本語訳:http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2018/02/working-with-mjolnir.html
.
英雄は、地球の苦しみの全ては人工的に作られたものであることを理解しています。英雄は、人類の目覚めを無理強いすることもできないことを理解しています。というのも、ドラコに占領され、恐ろしい幼児虐待があり、数えきれない苦難に満ちた地球から目を背けて自分だけの楽しい世界に逃避せざるを得なかったからです。それはベンジャミン・フルフォードの読者AHZが、それをうまく表現しています。
https://benjaminfulford.net/2018/02/14/comment-one-recent-articles-dated-feb-6th-2018/
.
いま、私たちそれぞれが女神と英雄の原型を自分の中で一体化して完全体となり、お互いに争うことを止めて、この地球開放プロセスの最終段階において統一するときがきました。

―――――――――――――

http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2018/05/taipei-ascension-conferenc.html

以下 抜粋・転載部分↓
―――
.
2018年515台北カンファレンスノートより抜粋  これらの文意を正しく受け止める事↓

○愛の銀河ウェーブ

• 銀河全体の再構築となるでしょう。
(
筆者注 この銀河だけでなく、全ての創造物に影響する宇宙的リセットと解釈した。銀河のセントラルサンから発せられるパルスが引き金となる。)

• エネルギーが銀河の愛のウェーブを増進するにつれ、銀河のセントラルサンもより活発化してきています。女神のエネルギーも地表に帰還することで、この愛のエネルギーは、破滅的なことが起こらずに移行期間を終えられるようにしてくれます。人類がこの移行期を生き残るために、最も重要な要素です。

• 女神のエネルギーは純粋な女性性のエネルギーです。銀河のセントラルサンは準備ができた人を活性化するでしょう。女性はこのエネルギーの持ち主でもあります。

• 女神の原型と繋がって体現することは、この惑星で何千年もの間に作り上げられた信念体系を溶かすことができます。その頃に女神のエネルギーは抑圧され続けてきました。

• それらのエネルギーが、この惑星に調和をもたらします。
ソウルファミリーはエネルギーと本質によって繋がります。メンバーは同じミッションと目的を共有し、お互いに無条件の愛を持っています。※1

アルコンは人格と生物学的領域に私たちを繋ぎとめることによって、分離を作り出しています(私達は人格という存在であって、血縁関係だけが家族だという考え)。これは社会の分離も作り出します。皆さんが魂のレベルで繋がり始めれば、社会に争いは存在しなくなります。

ハイヤーセルフと繋がれば、魂のレベルで他人を認識することができます。そのため、特に男性性と女性性のプログラミングに関係しているインプラントを取り除く必要があります。これらのインプラントはおへその上にあり、男性性と女性性の対立プログラムを生成しています。

ソウルメイトの繋がりは、ソウルブラザーやソウルシスターよりも深いものです。ソウルメイト同志には磁力的に引き合う力があるので、お互いがそれを認識して、十分安全な環境が存在すると感じる状態であれば、深い変容をもたらします。創造の全レベルでの神聖な融合(メンタル、感情、物質)はポータルを開きます。これは不死への鍵の一つです。女神の秘儀の一つでもあります。※2

神聖な融合は、クラウンチャクラへのクンダリーニの上昇をもたらします。そして完全なトーラス場の活性化となり、若返りのプロセスが始まります。

ソウルメイトやツインソウルとはアセンションの時が近づくにつれ、出会うことになります。※3

ソウルメイトが出会う時、インプラントが起動し、幼い頃のトラウマが蘇ります。それらは育児放棄されたトラウマや窒息しそうになった時のトラウマです。

アルコンは対立のプログラムを施して、融合を妨害します。それでもソウルメイトが意識してプログラムに向き合えば、神聖な融合を果たして惑星のグリッドに愛のエネルギーを送ることができます。


ニューアトランティスの段階は以下を含みます

1.
チンターマニグリッド
2.
エネルギーグリッドにいる愛のあるカップル

ナローゲートウェブ

テオティワカン

ワールドトレードセンター

ボストンマラソン爆破事件

サンディフック

ストーンヘンジ

ダマスカス

イラク

 

これらは全て惑星を横切るレイライン上にあります。これはハッスーナ・サマッラ・ヴォルテックスとして知られ、女神エネルギーの入り口です。
アルコンは、合体ができない時の異常なエネルギーを取り込んで、これらの場所に置くことで不安定状態を作り出します。
ツインソウルは同一でありながら対極の魂を持つ2名です。物質界に転生する前に、対の存在として二つに分離しました。その繋がりはソウルメイトより更に強力ですが、(アルコンのプログラムによって)ほとんどの人は生きている間に絶対に会えません。 ※4

○女性 ※5

「ツインソウルの幻想」は、女性性を操作するためのアルコンのプログラムです。(このプログラムによって、女性はツインソウルとしての期待を男性パートナーに求めるため、関係はやがて崩壊する。女性はパートナーにツインソウルと同じようになって欲しい。)更に、女性は性交はツインソウルとしか許されていないと信じ込んでいます。

• 結婚も一つのプログラミングです。結婚式はそれに関するプログラミングを起動する儀式です。夫は期待される完璧さを発揮できず、離婚に至ります。

• ハリウッド映画はこの洗脳を推進しています。

• 女性は自分の感情とうまく付き合うことを求められており、感情への対処ができています。感情を感じることはできますが、性を感じません。

• 逆のプログラミングが男性に施されています。

• 男性と女性の基本となる対立プログラミングは、全ての戦争の原因です。

• 女性の性の解放が平和のための鍵です。

女性のプログラミングはアトランティス時代に始まりました。アルコン侵攻も複数回ありました。5,000~,000年前の最初の侵攻と、1,600年前の侵攻は、女性をターゲットとしていました。レイプ、抑圧と暴力、変態的行為をもってして、女性のエネルギーを歪めてきました。その更に前の時代では、巫女は自分の身体に女神存在を呼び出し、クンダリーニのエネルギーを使い、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を癒していました。

銀河の愛のウェーブは、特に男性性と女性性の歪曲といったエネルギーの変容を開始します。

人間の体に転生したレプティリアンとサイコパスは、女性の中の男性に対する信頼を破壊するために動員されました。浄化のプログラムによって女性に安全が確保されます。人口の35%はレプティリアンのハイブリッドです。この状況を正すことで、性を巡る諸問題も綺麗に片付くはずです。

このプログラムは人格の分裂も引き起こします。女性は表と裏の顔の二面性を持っているという意味です。女性は性エネルギーを正直さとバランスを伴って表現できるようにしなくてはなりません。性的融合とクンダリーニエネルギーは光のエネルギーです。かつての上級巫女は、女神エネルギーを地に定着させて人々に平和と調和をもたらしていました。その国の王との性的融合もありました。国のリーダーが女王であった場合は、男性の上級司祭が儀式の相手を務めていました。

一夫一婦主義もオリオンから来た洗脳です。女性は男性の所有物であり権利を持たないという扱いです。これは領地と同じ概念の洗脳です。

人と人の関係についての約束は、お互いにエネルギーを捧げるための意識的な決断です。至高の原型であり、さらに関係を深めるにはI AM Presenceの意識の決定も必要となります。


自分自身を浄化することで、コンタクトの潜在値が上昇し、本当の自分に近づきます。本当の人生を歩み始めます。

目覚め
活性化
ミッションを思い出す
そのために生まれてきた
今が最終段階
全ての力を尽くそう!

今こそ、その時!

――転載ここまで↑ーーーーーーーーーー

長いですが、趣旨の部分だろうと思うところを抜き出しました。

|

現在の女神瞑想グループの起源について

以下の記事からの部分転載です。
概要だけ分かりやすく説明するために、合間を省略していますので、全文はリンク先の記事で お読みください。
※注意※ リンク記事の中のリンク先には、現在はページが無くなっている所があります。
ーーーーーーーーーーーー
薔薇の姉妹団
https://prepareforchange-japan.blogspot.com/2014/05/blog-post_27.html
●2014年5月27日 に翻訳・掲載された記事です。↓

アトランティス時代女性祭司たちは平和と調和のエネルギーを降ろすために12の輪をつくって集まっていました。
彼女たちは薔薇の姉妹団と呼ばれていました
彼女らは後に古代エジプトのイシスの女性祭司として再び現れ、薔薇が女神イシスの神聖シンボルになりました。
十字軍の時代では薔薇の姉妹団は(男性の)テンプル騎士団と対になっていました。
第二次世界大戦中は、ナチスの幾人かのトップたちに影響を及ぼそうとし、時には彼らにもっと平和的なやり方をするよううまく説得し、大勢の命を救いました。

2004年、2012年の金星の太陽面通過は、空に現れたコード化されたサインで、薔薇の姉妹団を再び活性化しました。
Venus1

人類の歴史は女性原理の抑圧に覆われています。
アルコンが女性性のエネルギーを支配し、操っていたためです。
女性性解放の鍵は、女性たちが自分の女性的エネルギーを感じ、それをハートに同調させ、それを自分なりのやり方で表現することです。

光の勢力から要請されていたのですが、女神と内的に繋がっている男女たちがグループをつくって集まり、薔薇の姉妹団再び活性化してほしいとのことです。
これらのグループは少なくとも週に一度集まって、それぞれのグループ独自のやり方で、地球惑星の平和を求めて女神のエネルギーを祈願する必要があります
そのようなグループは、女性性の側面を持ったサポート役になり、イベント時に地球惑星の移行を助けます。
片やイベントサポートグループは男性性の側面を表しています。

イベント時に薔薇の姉妹団の全グループが会って瞑想し、平和的な移行と、愛と調和に満ちた女神のエネルギーを祈願するように、光の勢力から要請されております
ーーーーーーーーーーーー

いま最重要の課題は、実際に会って活動する薔薇の姉妹団を出来るだけ多く設立することです。
これらのグループは、毎週実際に会って、女神のボルテックス(渦)瞑想や女神の帰還瞑想を行って地球のエネルギーグリッドに女神のエネルギーを定着させることにあります。


ーーーーーーーーーーーー
PFCのコブラインタビュー
https://prepareforchange-japan.blogspot.com/2015/08/pfc.html
●2015年8月30日 に翻訳・掲載された記事です。
この記事は PFCがコブラと行った、第1回目のインタビューなのですが、今読んでもとても重要で、大切な内容です。
是非とも、リンク先の全文をお読みください、初めての方も、興味を惹く部分が多そうですよ。↓

〇男性性と女性性

リン:さて、これからは主に私たちの歴史に関する質問をしようと思います。
スピリットとソウルという、少し深い話題にも触れることになります。それでは質問を続けましょう。
男性性と女性性のエネルギーについて説明してくれますか?
両者の違いと、どのように、その両者を私たちの内側に持っているのかを。

コブラ:オーケー。男性性と女性性のエネルギーは、宇宙が創造されたときからこの宇宙に存在しています。
男性エネルギーは電気エネルギーで、女性エネルギーは磁気エネルギーです。
そして両者は常に相互作用しています。この宇宙に顕現した全物質は、女性エネルギーと男性エネルギー間の力強い動きの結果なのです。
そしてまた、私たちはこの二極性を内側にも持っています。
私たちがその両者を完全にバランスさせると、私たちのアセンションのとても重要な局面になります。
この惑星では、カバールが人工的に女性原理、女性的側面を抑圧してきました。
彼らは、そうすることでずっと楽に人類を支配できることを知っていたからです。
今は、そのバランスをとるために、銀河の中心から非常に強力な女性エネルギーが放出されています。
女性性と男性性の、この新しいバランスは、私たちが今経ているプロセスの、非常に重要な相の一つです。

〇薔薇の姉妹団

リン:薔薇の姉妹団の歴史を少し教えてくれますか? 起源と誰がメンバーだったのかを。

コブラ:基本的に薔薇の姉妹団の起源はセントラル種族、セントラル文明です。
それはこの銀河の中心領域で進化し、最初に高度な精神性を発達させた文明です。
そのセントラル文明に属している存在が、銀河中に女神の光と知識を広めていました。
そのうちの一人が、アトランティス時代に地球にやって来て、薔薇の姉妹団を結成しました。
アトランティスには女神の寺院がたくさんありました。
その目的は、女神の存在を地球に定着させることでした。
カバールがそれらの寺院を破壊した後は、バランスが崩れてアトランティス崩壊という結果を招きました。
その後、薔薇の姉妹団のグループは多くの国々に散らばって存在していました。
薔薇の姉妹団のミステリースクールでは、できるだけそのバランスを保とうと試みていたのです。
今こそ、私たちが再び女性性の存在を目覚めさせ、新たに薔薇の姉妹団のグループをつくる時です。
なぜなら、これはイベント時にとても重要なものだからです。
ですから、できるだけ多くの人たちが世界中でそのグループをつくって、定期的に身体を運んで会合に参加し、女神のエネルギーをできるだけたくさん地上に定着するようにお願いします。

リン:有り難う、コブラ。
prepareforchange.net は、ヒーリンググループに薔薇の姉妹団を組み入れています。
私たちは現在、世界中に薔薇の姉妹団のグループを結成しています。
興味のある方はwww.prepareforchange.net で署名登録してください。次回の活動をお知らせしますので。

ーーー転載ここまで↑ーーー

🐈 上記のアドレスは英語サイトなので、その点で遠慮してしまう方もいらっしゃいますよね。
なので「良く分からない登録をしなくても、地元で活動したい意志が有る」方は、日本のEVENTサポートグループ である、以下のリンク先へどうぞ。
COBRAの記事を日本語に翻訳・掲載しているのはこちら↓
PFC-JAPAN OFFICIAL (※オフィシャルのほう)
https://prepareforchange-japan.blogspot.com/
↑THE EVENT の情報の多くは ここにあります。
新しい記事は、その都度、有志の個人ブログにも掲載されています。

COBRAのブログ
http://2012portal.blogspot.com/

世界の薔薇の姉妹団グループ(英語)
https://www.sisterhoodoftherose.network/groups

ーーーーーーーーーーーー
🐈 地域の仲間と繋がるのは、COBRAの記事を多く読んで、地球の背景を理解して、COBRAの情報の趣旨と グループの活動に賛同し、意志を持って行動を起こしたいと決意してからにしましょう✨。
まずは、主だった個人ブログで、どのような活動や発信をしているかを読み、理解して、それから地域の仲間を探す事になると思います。

※女神瞑想グループ(Sisterhood of the Rose = SOTR)は、互助会 や、単なる婦人会 では ありません。
特定の瞑想を 会った時にだけ 行えばいい だけでもありません
日々にいくつも 行われている、他の瞑想にも出来る時間には参加し、重要な世界同時瞑想にも参加し、毎日「闇の契約解除の宣言文」「プロテクション」「ミラーシールド」「紫の炎をイメージしての浄化」を最低限続けないと、闇からの攻撃や憑依、コントロールを防げません。
強い意志が必要です。
他にも「ブディック柱瞑想」「アイアムプレゼンスと繋がる瞑想」などがありますが、これは自身の判断で行います。

薔薇の姉妹団=現在では “女神瞑想グループ” と呼ぶ事が多いですが、起源としての部分は、この二つの記事の抜粋部分だけでも、伝わりそうですね(*´ω`*)
リンク先では色付けしていませんが、起源というところで明記したい所の文字に、薄い黄色で背景色を付けています。

イベント時に薔薇の姉妹団の全グループが会って瞑想し、平和的な移行と、愛と調和に満ちた女神のエネルギーを祈願するように、光の勢力から要請されております。】
の部分で気になるのは、世界の全グループが1ヶ所に集まるのか、各国ごとに国内で全グループが集まるのか、各グループごとにメンバー全員が地元で集まるのか…、どうなんでしょう。
まず急ぎで、地元メンバー全員集合 という気がしますよね。
その後は 国内、世界規模、の集まりになるのかも知れないけど。

より良い 移行となりますように
(人''▽`)✨

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

薔薇の姉妹団の記事からの必要記事抜粋(1)

以下は転載・抜粋したものです。
関するグループの方はもちろん、Cの記事情報を信頼している方も一度は読んでいると思いますが。
PFC-JAPANオフィシャルにある翻訳記事から、今の活動に必要そうな記事のいくつかを部分的に抜粋して、読みやすくしました。
※は、読み解き間違いなどに注意した方がいい部分や、議題になりそうなところです。

以下は 抜粋した転載部分↓
――――――――――――――――――
バラの姉妹団の活性化 2018.6.16 
以下はPFC-JAPANオフィシャル掲載の文書から部分抜粋しています。
全文は各記事でどうぞ。

バラの姉妹団グループは、地球のチンターマニのエネルギーグリッドを保管して、圧縮突破のエネルギーを送る事になります。
SORのグループは、ボルテックス(渦)の交点として、ソウルファミリーのメンバーの出会いを促進します。
それが、地球のソウルファミリーのマンダラのスピリチュアル的な活性化をもたらします。
地球のソウルファミリーのマンダラの構成員の間に前向きな感情面でのつながりが形成されることで、圧縮突破への道のりを加速化します。

SORのグループに対する一般的な指示内容はごく単純です。
.
まず、みなさんのSORは女神の寺院です。
日本語訳:女性神殿
.
第二に、女神の帰還瞑想と女神のボルテックス瞑想を行います。
そちらのやり方はここに書いてあります。
日本語訳:女神のパワー
.
第三に、性的ヒーリングの瞑想を行います。
――――――――――――――――――
女性神殿 2018.06.17
.
○本当の意味で女性性の輝きを体現するためには、目覚めた女性達の文化によって他の人を目覚めさせ、育成していかなければなりません。
.
女性神殿グループでは、メンバーはお互いに「自分たちが何者なのか」を同時進行的に思い出していきます。
.
自分のプライベートな問題や欠点に焦点を当てて現状維持をするのではなくて、女性神殿グループでは恐れやセルフイメージの限界を越えて、メンバー同士の繋がりを作ることができます。
.
この深みで、「本当の自分」または「内なる導き」に身を任せることが可能となります。
それは競争によってリーダーの座を勝ち取るためにボロボロになったり、エゴ丸出しの心の状態とは無縁のものです。
.
女性神殿とは、心理療法団体や互助会とは異なります。
お互いを鏡のように映し出し、祝福し、活力を与えるための「空間」なのです。
その空間では仮面を外すことができ、全ての栄誉と苦痛、情熱と弱さを持った、あなたの美しい本当の顔をさらけ出すのです。
.
女性神殿では、一人ずつではなく集団で会います。
そして一人ずつの女性性も集団の女性性と同じように癒され、祝福されるでしょう。

 

「体を確かめる」という基本的な考えのもと、ダンスなどの身体を動かすことに時間を使います。
お互いに敬意と慈愛を持って触れあって、体をほぐし合ったりもします。最も女性らしさが際立つ部分と言えます。※1
.
○どこに女性神殿がありますか?
.
女性神殿グループ会合は、女性達の家やレンタルスペースなどで開かれます。
プライベートなグループの場合もあれば、だれでも参加自由なグループもあります。※2
.
毎週会合を開くものもあれば、もっと少ない頻度のものもあります。
.
神殿は神聖であり、敬意をもって扱うべきです。
.
尊敬の念をもって、出来るだけ正直な意図をもって参加しましょう。
.
上辺だけの雑談や世間話をするところではありません。
心の底からの話を探求する神殿です。
.
最も大事なのは、「喋ることなくコミュニケーションをとれる」ようになることの探求です。
.
以下は世界のコミュニティーの基本理念となるガイドラインです。
目覚めたすべての女性は、これをよく読んで実際の行動に反映していってください。
.

目覚めた姉妹の宣言文

あなたに正直でまっすぐになることを約束します。
自分自身に責任を持つことを約束します。
助けが必要な時は、助けを求めます。
一人になりたいときはそう言いますが、
あなたがどうこうという問題ではありません。
あなたを治すのではなく、
あなたの話を聞きます。
あなたから聞いた話の秘密を守り、噂話などしません。
他の人にあなたを否定する話をしたりはしません。
あなただけの個性的な美しさと才能を祝福します。
あなたに合わせようと自分を抑えることはしません。
いつもと同じようにして、あなたを支援します。
.
是非ともこの宣言文を他の人と共有してください。
.
Awakening Women
の名前と www.AwakeningWomen.comURLだけ付け加えていただけますと幸いです。
.
○自分のグループを作るには、どうすればいいでしょう?※3
.
神殿グループマニュアルには豊富なガイドラインが載っており、素晴らしい女性神殿の創造をサポートしてくれるでしょう。次のような助言があります。
.
・できれば練習で発現を経験したことがある、少人数の女性で始めましょう(ネバダシティのグループは二人の女性から始まりました!)
.
神殿を作るのであって(自然で、女性的で、楽しく、深い、神聖な寺院です)、セラピーグループを作るのではありません。
.
・シンプルな会合にしましょう。始まりと終わりに儀式をやったり、実施時間を限ったり。そして最初のうちはそれをきっちり続けていき、集中と尊敬の文化を根付かせましょう。(神殿グループマニュアルに具体的なエクササイズの詳細があります)
.
・お喋りはできるだけ控えましょう。言葉よりも深い、あなた自身の才能を使いましょう。話すのは必要な時だけにしましょう。
.
世界中で女性神殿グループが立ち上がり、素晴らしいスピリチュアルな目覚めを促すよう活発に活動するグループもあれば、悪化してしまい消えてしまったグループもありました。
その経験から、以下のようなアドバイスがあります。
.
○神殿グループ繁栄のヒント
.
・スピリチュアルの実施の場として、神殿への貢献をすることです。練習のレベルは、メンバーの貢献度のレベルに左右されます。
.
・グループを起ち上げたメンバーは女性性を体現している人であることです。練習をしっかりやってきたリーダーが必要です。
.
・リーダーは自己中心な野望を持たず、みんなの善に焦点を当てる人であることです。
.
・グループのメンバーは神殿マニュアルを読み、よくある互助会との違いを理解することです。
.
・女性達の神殿を優先し、最も神聖な贈り物として受け取ることです。
.
本当の教え手は、グループそのものです。
.
リーダーはそれに仕え、皆の知恵と働きがうまく回るように努めることです。(こちらについてはリーダーシップ訓練も併せてお読みください)
.
○神殿グループが上手く働かない理由 ※4
.
・「体を確かめる」練習を辞めて、自分の頭の判断方を信頼してしまう。
.
・早い段階でリーダーシップを希薄にしてしまう、そして練習法を多く採り入れすぎてしまう。
.
・神殿の時間内にお喋りをしすぎてしまう。
.
・神殿を軽率に見てしまい、空間に神聖さを失わせてしまう。
.
○神殿の日を決めて、あなたのコミュニティで始めましょう
.
神殿グループを作りたい場合は、まずは練習をして女性性を体現できるようになりましょう。刺激を受けて!
.
The Art of Leading a Woman’s groupではチャメリ(この記事の著者)が話しているオンラインのクラスを聴くことができます。
.
Source:
Awakening Women

Posted on January
27, 2018 
Chameli Ardagh
.
――転載ここまで↑ーーーーーーーーーー

長いですが、趣旨の部分だろうと思うところを抜き出しました。

|