2020年8月29日 (土)

似てるけど違う◯の重ね方

考えてるだけでは、ずっと気になるので、簡単に形にしてみようと思い、作りました。

Image_20200829224601

どのようになっているかは、写真でわかると思います。

8ミリ球のアクリルビーズを、マチ針に通して立てているので、線に見えるのは針です。

これを斜めから見ると、目覚めたライトワーカーさんにはお馴染みの図形に見えます。

本当は、穴無しの透明無色ビーズを接着して試したいのですが、無いので ( ̄Д ̄) & 水晶のビーズを重ねても透かし見て奥をみ通したら図のようにキレイに見える事も無い屈折率⁉︎ だしサイズに差があるので並べるのも無理でしょう。

まず作ったのは、3×3×3の立体に◻️を積んだ中に◯が入っている感じ。

↓の図柄と似た感じになりますね。奥行きが小さく見える立体とは違い、平面に表した図なので差は有りますが。

Image_20190721234101

斜めから見ると似てるけど、印象が違うのは、単にビーズの数なのか?

さらに↓の図柄だと、外の二重の囲みは別として、中心に1つ◯を置いて、周りを6個の◯で囲んでいますよね。◻️を重ねたのとは違う並び方になっているので、1番隙間が少ない並び方です。

この並べ方で積んでいくと、安定しやすい ◯が3個くっ付いてる隙間の凹み部分に次の段の◯が乗っかるとこになるのが想像出来ますが、平面の図柄と合わせてみると、何だか違う感じもしますね。この並べ方も斜めから見るとして、積み方で違うものですねぇ。

Fol08

フラワーオブライフを、球体を並べて立体物で作るには、どう並べるのが良いのでしょうねぇ。

上の写真の並び方だと、隙間が広くて連絡通路が広い感じだけど、◯7個くっ付きでは隙間が少ないと通路も狭いし直線ではないよね。

◻️をぴっちり積んだように◯を並べるか、ハニカム状に◯を並べるか、の違いね。

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

●フラワーオブライフについての まとめ●

――2024.04.15 整理――

🐈 フラワーオブライフは、今 一番必要な図形、要素 なのでしょう。
さて、なぜ必要なのかと言うと、真実に地球を開放する為です。ひと口に すぎますが(^^)
以前にも同じようにまとめを記事にしたと思いますが、新しい情報も追加して、再度 まとめ記事を書いておきます。
と言っても、主に“PFC-JAPAN オフィシャル” から、COBRAの記事と そのリンクの翻訳記事から、抜粋してくるだけですけどね(;・∀・)
ここには、一般的なスピ情報には無い 本来のフラワーオブライフの情報も沢山ありますので、リンク記事をお読みになって、その他の記事にも関心・歓心…どっちの かんしん もいいね、な感じで読み進めてください。
記事によっては 年月が過ぎている為、最新の背景ではない場合もありますが、フラワーオブライフの部分に関しては 情報として変わりは有りません。(フラワーオブライフ瞑想は、現在も継続中。)
図形の写真や画像は、当方が作った物のみ掲載しておきます。
Fol14
正式なフラワーオブライフと言われる図形↑

続き⬇︎にある【完全な古来のフラワーオブライフ】という事だと思います。

最後の具現化のプロセスは、フラワーオブライフの纏めとしてはオマケですが、リンク先の記事 全文をお読みになれば、単なるオマケ ではない事がわかるかも? 記事内の方法は日程を過ぎましたが、ライトワークに応用できますよね。

身の回り品、自宅の目立たない場所、キッチン(台所)、トイレ、ロッカー、窓やドアなどの解放口の付近、などの 思いついた所に フラワーオブライフのシールを貼るのが良いです。
理解のない人に見つからないように貼るのもコツです(*'ω'*)!

その他には、小物や バッグ、衣類 などの、完成品として売られている物もあるので、必要なら検索してみてね(*´ω`*)
当方では、フェイスタオルを作りました。

minneにて販売中↓
現在は ダウンロード販売の画像のみです
https://minne.com/@yo-hoso

🐈→🐈 は、当方の文章です。 ●は翻訳記事、◯は記事内のリンク記事、〜〜は 一部抜粋の部分です。

続きを読む "●フラワーオブライフについての まとめ●"

|