2019年1月18日 (金)

2019年1月21日に瞑想するチャンスをあなたが逃してはいけない理由【転載記事です】

こちらからの転載記事です。
働かなくてもいい社会をつくるには?、さんより。

2019年1月21日に瞑想するチャンスをあなたが逃してはいけない理由 - 働かなくてもいい社会を実現するには?
http://paradism.hatenablog.com/entry/2019/01/seize-great-opportunity-for-meditation

多くの事が分かりやすく書かれていますので、是非読んでください。

|

2019年1月 8日 (火)

イベントに関するRVについて

過去のCの記事にあったのですが、Cが詳しく説明している日本語の翻訳記事では1つしか見た事が無かったような気がします。
今の所 Cを嘘つき呼ばわりしている、それらの方々の間で主流になっているようなRVに関しての事を、新たに説明している記事がありますので、リンクを貼ります。

https://ameblo.jp/cobrameditation/entry-12431430710.html

以下は転載部分↓――――――

2019年01月08日(火) 掲載

海外のCOBRA読者はRVなど起きるわけがないと理解しています。

COBRAはRVについて過去に何度も否定コメントをしてきたのですが

日本語翻訳サイトによってはなぜかCOBRAによるRV否定コメント部分が大幅に割愛されていることがあり、日本の読者にRVの真実が伝わらなかったようです。

RVに期待している人は、この機会にRVのことは忘れてください。

RVは他力本願でお金が降ってわいてくるという幻想でしかありません。

COBRAの最新記事のコメント欄に日本語でRVのための集団瞑想をしてほしいと書いている人がいて、未だにこんなこと言っている読者は日本人だけなので恥ずかしいという報告がありました。

海外の読者はとっくにRVが偽情報であることに気づいています。

目を覚ましましょう、日本人。 

RV情報を流しているのはCIAです。RVを信じてる人はCIAの攪乱情報に引っかかっているということです。

――

ロブ・ポッター  ディナールのグルのZAPやpoofといった連中以外にも最近よく耳にするのですが、イラクが通貨の評価替えをするという話が、おそらくマスコミで出るようなことが言われています。
それは可能ですか?状況を教えてください。

ROB: We've heard a lot of positive intelligence lately besides the normal names like the dinar guru, or zap or poof, or these guys. Supposedly in the main-stream media there is some positive intel that Iraq is ready to re-value their money. Is this possible? Is this what is going on.

コブラ  このRVについて皆さん間違った認識を持っています。

自分の金銭問題をRVで解決しようとしているのです。それは可能ではありません。

まず、RVというのはグローバルな過程です。
過去に、一定の国が自分の通貨の評価替えをおこなったケースはあって、人によっては投機の対象となり得ます。
ですが、そういうことが一夜にして起きるとか、イベントの前にそれが起きるという話はかなり微妙です。
イラクの現状を考えるとRVがイベント前に起きるとは予測できません。
人が何を言おうと、どんなメディアに記事が出ようとも、私はそれが起きるとは思いません。

COBRA: OK. People have the wrong perspective of this RV. People are actually trying to solve their financial situation through this. It’s not possible. First the RV is a global process. There were cases in the past when certain countries did RV their currency and this could be a good speculative investment for some . . but it will be very tricky to say that it will happen overnight or it will happen before the event. I’m not expecting. In the conditions that Iraq is right now that this thing can happen before the event. (Yea, I didn’t think so) Regardless of what people say or regardless of what is in any type of media. I don’t believe in that.

http://www.znakovi-vremena.net/2014/potter-cobra-september2014.htm

 
COBRA: インターネット上には多くの偽情報があります。
イラクディナール教の教主たちは「リセットが今日起きた!」とか「RVが明日起きる!」と言い続けています。
そのように起こるものではありません。

 

A: イベント後に起こるんですよね。

 

COBRA: イベント後に起こります。彼らが考えているようには、起きません。
イラクディナールやベトナムドンという通貨だけの話ではなく、金融システム全体がリセットされるのです。
再起動とも言えます。
新金融システムが導入されるのは、その後です。

https://note.mu/nogi1111/n/n55b967a068f6

 

アレクサンドラ:あまりにもR.V.とディナールが強調されています。
それは本当にCIAの操作なのですか。

 

コブラ:そうです。

 

アレクサンドラ:今でも?

 

コブラ:はい

 

アレクサンドラ: ワー、ひどい。

 

コブラ:気を逸らせる戦略です。
人々のエネルギーがそこへ向けられますからね。

 

https://nowcreation.jimdo.com/2014/01/18/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E5%BE%8C%E5%8D%8A/

↑転載ここまで―――――――――

RVの意味合いが違うと言ったら分かりやすいのか…
今後使いたくない単語ですね(;^_^A

|

2017年4月26日 (水)

波動を高める・ハイヤーセルフにつながる瞑想法 (転載記事です)

2017.04.30 独自の画像1点追加しました。
.
PFC-JAPAN Official からの転載記事です。
前の記事の下部にあるリンクのページを、翻訳してくださっています。
これ、凄いです

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/04/connect-to-iam-meditation.html

↓青い文字は、内容を整理しやすいように 私が色を変えています。

↓ここから転載部分― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
.
.
波動を高める・ハイヤーセルフにつながる瞑想法  

Raysoflight

訳注1: この記事は、できる限り光を呼び起こそうというコブラの薦めた個人でも出来る瞑想法として、17/4/22 の最新状況報告で紹介されたものです。
カンファレンスでも、ハイヤーセルフとつながるための瞑想法が紹介されていますが、ここで紹介された瞑想法は短時間で出来て、結構楽しそうです。しかも波動を上げながら、ハイヤーセルフと戯れる感覚は秀逸だと思います。
.
訳注2: I Am That I Am, I Am, I Am Presence など、この文章の中には様々な表現方法が出て来ていますが、いずれもハイヤーセルフと同じ意味です。
混乱や冗長さを避けるため、訳文では特定の箇所を除き、 ハイヤーセルフと I Am Presence のみを使っており、文章のリズム感や語感によって使い分けています。
.
 光の同胞達よ、私はミカエルです。
.
 悟りに向かう道のりの中で、あなたはあなたを試すための困難や障害に出くわすでしょう。
でもそれはあなたをより強い人間にして、知恵をもたらすのです。
これらの試練を乗り越えることで、あなたはさらなる進化を遂げることが出来ます。
障害は腐った卵のようなものです。
障害に直面する時の不安は、腐った卵の匂いのようなものです。
その卵を取り除いてしまえば、匂いも消えてなくなります。
自信の欠如や結果への恐れ、障害に対する懸念や不安があなたをくじかせ、あなたの光を落とします。
.
問題や障害は、人間の目を光からそらすためにあるものです。
けれども、それを乗り越えることが出来れば、あなたは一段と強い人間になれます。
それを取り除くための努力が、あなたを勢いづかせ、光へ突き進むあなたの決意をより堅固なものにしてくれます。
光をより多く手にいれることができれば、これから迫ってくる眩惑や障害に対処するあなたの能力も高まっていきます。
そうやってあなたが霊的に進化していけば、あなたはより大きな光を受け入れられるようになります。
それがすべての障害に打ち勝つ能力をもたらしてくれるのです。
.
 障害は単なる自分を惑わし、成長を遅らせるためのものだと気付けば、惑わされることも遅らされることもなくなるでしょう。
そうなるための、自分の周りに純白の光の柱を呼び出す方法を教えましょう。
この光の柱は、あなたの波動を高め、ソースとのつながりを感じられるように助けてくれます。
そうすれば、あなたが安易に問題や障害に惑わされることもなくなるでしょう。
障害があなたに不利な結果を与えるのは、あなたがそう許しているときだけです。
自分は孤独で除外されていて、怯えていてなすすべもないと、あなたがそう感じている時だけ、そういう悪い結果を招いてしまうのです。
.
 あなたが光の柱を完璧に作り出して、ずっとその中にとどまっている限り、失敗への恐怖感も、孤独感も疎外感も拒絶感も、ずっとあなたと無縁のものになります。
この光の柱の中にいるあなたは、I Am Presence という完全な存在、形として存在する神とつながっています。
これはそれぞれの個人固有で、現実の13次元に形を持つ神の存在です。
12番目のチャクラを通じて、あなたはこの次元と繋がり、その I Am Presenceという完全なる存在との統合を体験できるのです。
.
 おそらく、これは私たちが本来持っている聖なる計画を完成させるための最も重要な一歩でしょう。神の当初の聖なる計画は、どんな状況におかれても、あなたが絶えず神やこの純白な光と繋がり続けていられることを意図したものです。そうすることで、疎外感も孤独感も恐れることはなくなります。私は私であるという完全なる存在、すなわち I Am Presence、または単なる I Am は、魔法のような美しくて光り輝く常勝の存在とも呼ばれています。
.
 自分の中のエネルギや自分の周りのエネルギを取っ替えて、自分の波動をより高いレベルにあげるには、毎朝起きたら、純白の光の柱を自分の周りに呼び出して下さい。光の中に入って、I Am Presence と一体になって下さい。夜寝る前にも、同じようにやってください。
.
.
純粋な光を受け取って保持し、I Am Presence と統合するための瞑想法
.
 これから、より高い光の波動に引き上げ、絶えず I Am Presence の純白な光の中に守られるための手順を紹介します。
一回深呼吸して下さい。座ってもいいし、寝てもいいでしょう。
楽な姿勢になってこの瞑想の練習に取り組んで下さい。
.
 次の言葉を口に出して呼びかけて下さい。
 「純白な光の柱よ、我が体の周りに降りてきたまえ。私は私である存在よ、目の前に現れたまえ。私は私である存在よ、我と融合して一つになりたまえ。」
.
 最初は自分のエネルギ・フィールドの変化を感じることは難しいかもしれません。
光の柱を自分の周りに降ろし続けて、やりぬくことが大切です。
波動があまりに低いと、ハイヤーセルフがあなたに届かない場合もあるでしょう。
それはハイヤーセルフが決して踏み込まない特定のエネルギ・レベルがあるからです。
従って、自分の波動をハイヤーセルフに届くほどの周波数まで引き上げておく必要があります。
光の柱があなたの回りの波動を引き上げてくれます。

その光の柱の中に留まれば、低い波動は消え失せ、あなたはより多くの光とエネルギを集めることが出来るようになるでしょう。
.
 光の柱だろうと、光のシリンダーだろうと、光のトンネルだろうと、呼び方はなんでもいいので、呼びかけて下さい。

大切なのは、自分を光で囲んで、波動を高めてもらうことです。
この光の柱のてっぺんにハイヤーセルフがいて、あなたを待ってくれているというイメージを思い描いて下さい。
ハイヤーセルフが確かにそこにいることを、理屈抜きであなたの心で感じて下さい。
その時、自分の体からのエネルギーを、頭のてっぺんのクラウン・チャクラを通って上に向けて流して下さい。
.
 体内からエネルギが、この光の柱の中を通って、高次元の光に向けて上がっていきます。
頭の上に8番から12番のチャクラがあります。
このエネルギが八番目のチャクラまで上がって、そこでしばらく留まり、チャクラを活性化するのをイメージして下さい。
同じように、エネルギが一時的に止まっては活性化を繰り返し、九番目のチャクラ、十番目のチャクラ、十一番目のチャクラ、十二番目のチャクラを活性化するようにイメージして下さい。
こうすることで、このエネルギは チャクラからチャクラに渡って、十三次元の現実の中にある12番目のチャクラまで行って、そこからハイヤーセルフの玉座にたどり着きます
そこで、あなたはあなたのハイヤーセルフに出会えるでしょう。
その I Am Presence 、すなわち神が形として具現化したエッセンスはその玉座に座っているのです。
.
 今度は自分がその I Am Presence に近づいていって、融合して一つになるのをイメージして下さい。

ハイヤーセルフはエーテルボディをもっており、純粋な光を放ちます。
その光はチラチラと揺らぎながら、四方八方へ広がって落ちていきます。
その玉座でしばらく立ち止まって瞑想して、I Am Presence のエネルギをたっぷり浴びて下さい。
.
0yo170427192_2
.
 この練習で、あなたは高次元の光を吸収できます。
I Am Presence の光を染みこませ、統合できるようになるまで繰り返しましょう
そうなれば、あなたは I Am Presence の玉座に座るように招かれ、その光を完全に吸収できるようになるかも知れません。
I Am Presence と完全に融合できたと感じたら、自分の体に降りてくるように要請すればいいでしょう。これを三回繰り返して下さい。
.
 一回目:
I Am Presence に出会い、融合して、一つになります
I Am Presence を連れ戻して、頭のてっぺんから足元まで、さらに母なる地球の核までその光を染みこませながら導いて下さい。
.
 二回目:
白い光の柱の中を駆け上っていって I Am Presence の中に入っていきます。
ワンネスの中で I Am Presence と混ざって、融合して、一つになってください

そのエネルギの波動を連れて降りてきて、自分の体の中にあるすべてのチャクラに入れて、足元まで引いて、母なる地球のコアまで連れて行きます。
.
 三回目:
同じように I Am Presence の玉座まで戻って融合して、質問して下さい
質問し終えたら、答えがあれば聞いて下さい。
残りの答えは、必要になるときに現れてくるでしょう。
I Am Presence と統合したエッセンスをもって、自分の体まで降ろして、体を満たして
下さい。
.
 この練習の実用例: ミーティングやグループ会合などの最中で、相手はクライアントだろうが、患者だろうが、家族だろうが、子供だろうが、自分の言葉が相手に伝わっていない時、集中力を失いかけているとき、自分を落ち着かせるために相手に断ってその場を離れて下さい。
一人になれる場所に行って下さい。
お手洗いしかないのなら、それでもいいです。
ワンネスとしての貴重な時間を使って、上記の練習をやってみてください。
最初のうちはすべての手順を終えるのに数分間はかかるでしょう。
その効果を実感するまでも、しばらくは時間がかかるでしょう。
練習を繰り返して手順に慣れていくと、変化をより早く感じられるようになります。
そのうち、一瞬で効果を感じられるようになるはずです。
.
 ワンネスに戻って、疎外感から自分を自由にするためには、最初は必ずその I Am Presence の神の形態に融合して統合する必要があります。

神の光り輝く存在が人間に見えるかもしれません。
男女両性に見えたり、男性に見えたり、女性に見えたり。
これはそれぞれの個人体験によります。その存在を見ることができない場合でも、光の点滅を感じたり、体で静けさや安らぎを覚えるかもしれません。
愛情に溢れる我が家に戻ったような暖かくてぼんやりした感覚になるかもしれません。
.
 この I Am Presence はあなたの聖なる権利です。
I Am Presence はワンネスのエッセンスを持っています。
あなたはいずれ I Am Presence に戻って、ワンネスを知り、思い出すことになるでしょう。
神との統合や、究極の悟りへ到達するための旅は、この I Am Presence を通じて行われるのです。
.
I Am の光り輝く存在において
.
あなたの兄弟、ミカエルより。

翻訳: Shigeru Mabuchi / PFC-JAPAN Official Group

↑以上が転載部分です。

自分も この内容をプリントしておこうと思います。
自分的にイメージをしやすいように、イラストか写真加工した物を作ろうかな。

|

最新状況報告 2017/4/22 (転載記事です)

PFC-JAPAN Official からの転載記事です。
重要な内容なので、関心のない方も 1度は読んでみてください。
すでに始まっている事であり、今後のご自身の生活や環境、生き方にも関してきますよ。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/04/situation-update.html

↓ここから転載部分。― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
.
最新状況報告 2017/4/22
.
原文: Situation Update
.
 第三次世界大戦を直接に引き起こせなくなったカバールは、電子戦争に切り替えました。

.
 いままで何度も言ってきたプラズマ・スカラー兵器だけでなく、彼らは今重要なライトワーカーやライトウォーリアを狙って、指向性エネルギ兵器を最大限に使って彼らを地上から排除しようとしています。
世界大戦を企てているカバールにとって、このライトワーカーやライトウォーリア達と彼らの統一意識の力が最大の障害になっているからです。
.
 指向性エネルギ兵器とは、物理的なラジオ周波数、レーザー、マイクロ波、音またはプラズマ・ビーム兵器のことで、相手を機能停止させることができます。
.
 これらの兵器は世界中のカバール諜報員に利用され、一部の極めて重要な民間人を苦しめています。
.
 また、カバールは多くの一般人をお金で操って、人類に対するこれらの犯罪の自覚無し共犯者に仕立て上げています。
この従順な人達は、実際のところ指向性エネルギ兵器を相手に照射しているにもかかわらず、自分が見た目の奇妙な望遠鏡で相手を監視しているだけだと思い込んでいるのです。
.
 ある特定の精鋭特殊部隊がすでに各国で、これらの犯罪に関わっている重要な犯人を排除し始めています。
彼らの作戦方針は「とりあえず撃て、質問は後だ」。
彼らは、「知ってか知らずか、民間人相手に指向性エネルギ兵器を使っている人は人類に対する犯罪の加害者であり、対処されることを心せよ」という警告を打ち出しています。
さらに、「まもなく、幅広い影響を及ぼす国際政治や外交スキャンダルとして、アメリカの特定の重要人物がこれらの兵器を民間人に使用した責任で、世間を騒がすことになるかもしれない」とも述べました。
.
Stardust
.
 別の情報源は「キングは狩猟シーズンの開幕を宣言した」と述べました。
この「キング」からの声明に関連した興味深い情報として、ジョージ・ブッシュ父は 「マートの正義」から警告を受けました。
.
.
記事要約: 「マートの正義」による制裁で心臓発作を起こして亡くなったロックフェラーに続き、ブッシュ父が肝炎で緊急入院。
.
 先週の月曜日に、プレアデス人は指向性エネルギ兵器の件でロシア軍の最高幹部に連絡した。
もしこのライトワーカーやライトウォーリアへの攻撃が止まない場合、EMP(電磁気汚染)攻撃または同様の電子攻撃作戦で、これらの犯罪に加担した特定の主力組織を無力化する選択肢が上がっています。
最初の攻撃対象として言及されたのは DARPA (国防総省国防高等研究事業局) と大手航空機・防衛機器メーカーのレイセオン社です。
.
 そして、そのロシアの電子攻撃能力のテストが火曜日に行われました。
部分的ではあるが、次の正確な報告に書かれていたように、ロシアの電子攻撃システム「ヒビヌイ」がアラスカ全域の NORAD (ノーラッド、北米航空宇宙防衛司令部)を機能停止させることに成功したとありました。
.
 一つ言っておきたいことは、NORAD がダウンしていた間に、プレアデス人は地表で特定の行動をしました。
.
 次の記事は、DARPAやアメリカ空軍内のネガティブな派閥への警告として公表されました。
.
.
 また、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨークの停電は偶然の一致ではありませんでした。
.
.
記事要約: 4月21日午前6時にまずニューヨークに停電が起きて、続いてロサンゼルス、さらにサンフランシスコも停電に見舞われた。コンピューターの立ち往生や交通渋滞が起きた。サンフランシスコでは9万人が影響を受けた。停電の原因は不明。これらはただの偶然の一致で、相関関係を示す証拠がないと関係者はいうが、それにしても奇妙なことだ。
.
訳注: これでアメリカ市民が納得するのなら、思考停止に陥ったとしか思えませんね。
.
 いまは、すべてのライトワーカーやライトウォーリアが人間としてできる限りの光を呼び起こして定着させる最重要時期です。
私たちの限界が試されていることは重々承知しています。
それをどう実現すればいいのでしょうか。
一つの効果的な例として次のリンクを示します。
.
記事要約: 純白な光の柱を通して波動を上げよう。ハイヤーセルフの玉座で I Am Presence と融合しましょう。
訳注: コブラはカンファレンスで I AM Presence の瞑想を紹介しています。少し違いがありますが、この記事でも I AM Presence と統合する瞑想法が紹介されています。以下の別記事に翻訳しました。.
.
 もう一つの極めて重要なことは、指向性エネルギ兵器が存在しているという事実をなるべく多くの人に気付かせることです。
一番簡単なのは、次の記事をあなたのブログまたはSNSで拡散させることです。
.
訳注: 以下の記事をさっと訳そうと思いましたが、文章が長いうえ、ビシッとした表現が多く、きちんと訳そうとすると時間がかかるので、明日以降に別記事として改めてアップしますので、少々お待ち下さい。(2017.4.26時点では 記事翻訳公開済み)
.
 私たちの統合された覚醒と意識はいままでも数え切れない状況を変えてきたように、いまのこの状況も変えることが出来るでしょう。
.
Victory of the Light!
.

翻訳: Shigeru Mabuchi / PFC-JAPAN Official Group
.
↑以上です。― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
.
下部の翻訳記事は、別の記事として掲載しています。

こちら↓

このブログの記事
http://fairylane.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-5cdb.html

PFC-JAPAN Official Group の記事
http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/04/connect-to-iam-meditation.html

|