2019年2月20日 (水)

天の気泡更新 【転載記事です】

PFC-JAPANオフィシャルからの転載です。
こちら↓
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2019/02/bubbles-of-heaven-update.html

以降の新しい記事も掲載されていきます。
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/

以下は転載部分です↓――――――

2019年2月6日

天の気泡更新

Bubbles of Heaven Update
http://2012portal.blogspot.com/2019/02/bubbles-of-heaven-update.html


この更新の目的は、地上の住民に天の気泡の記事の内容を説明するためのものです。

まず、相転移の6段階の詳細を説明します。
各段階の相は、地球の完結したアセンションの段階で、数か月から数年の間継続するものと推定されます。
こちらのブログに寄せられる「いつイベントが起きるのか」という質問に対する答えがほぼ推測できるはずです。

相転移第1段階は、界面蒸発段階と呼ばれるものです。
この段階は、2012年に始まり、2019年1月21日に終了しました。
界面蒸発段階とは、熱流束すなわち、銀河のセントラルサンからのエネルギー)が、界面(すなわち、地上)に投与されて、界面上に対流電流が発生します(2012年から2019年の間の地上の住民の覚醒に相当)。

相転移の第2段階は、泡の凝縮の段階です。
この段階は2019年1月21日に開始し、現在継続中です。
この段階では十分な分量の熱流束が地表に投与されて、地表のごく小規模で独立した複数の地域において、液状水(マトリックス下にある社会)から水蒸気(銀河の社会)への純粋な相転移が発生します。
この泡凝縮段階では、イジングモデルに完全準拠して天の気泡が、発生し、再様式化し、再編成します。

https://en.wikipedia.org/wiki/Ising_model

https://www.researchgate.net/figure/Ising-model-simulations-of-a-dynamic-system-at-critical-and-non-critical-temperatures_fig1_24214223

この段階で天の気泡は、小さなエントロピーを伴ってゆっくりと徐々に拡大し、一方で周囲のマトリックス下の社会は、大きなエントロピーを伴って徐々に不安定化します。

これがまさに、外部的な日々の政治活動には目が向かなくなり内面的なスピリチュアル面での成長に関心が向かっているという方がいる理由です。

https://kauilapele.wordpress.com/2019/01/27/kp-message-1-27-19-a-few-notes-of-possible-interest-to-a-few/

https://kauilapele.wordpress.com/2019/01/29/kp-message-1-29-19-winds-of-clearance/

https://kauilapele.wordpress.com/2019/01/31/kp-note-1-31-19-timelines-levels-of-beingness-holy-crap-whats-going-on/



相転移の第3段階は、気泡上昇段階と呼ばれるものです。
この段階では、銀河のセントラルサンから熱流束が指数関数的に立ち上り、イベントの瞬間に熱流束がピークに達するまで天の気泡が活発に形成されて、マトリックス下の社会を積極的に崩壊してゆきます。

イベントの瞬間は臨界熱流束の瞬間で、マトリックス下の社会が崩壊し、宇宙人との接触があり、旧社会のエントロピーの要素は迅速に排除されて、第4段階に入ります。

第4段階は、不安定境膜沸騰段階と呼ばれるもので、天の気泡が地表で安定したネットワーク(膜)とつながり、それが新社会のバックボーンを形成します。
そこでは、社会自体が全体としては不安定ではありますが、処理を進め、統合し、安定化に向かいます。光の島(Islands of Light)が完全に形成されて、宇宙人との接触が積極的に起きます

第5段階は、安定境膜沸騰段階と呼ばれて、地上の光の島が活発な転換・反転区域となり、個人または集団のアセンションがそこで起きます。
アセンションの第1波は、数千人の規模となります。
その内から地上にアセンデッド・ビーイングとして戻ってきて、アセンション第2波として数十万人規模の方がアセンションする準備をします。
地上に戻った方の中で、人類の第3波の準備をする方もいます。

第5段階では、地上の住人は、新たな高度の技術を完全に取り入れて、全体として光を受け入れられるようにヒーリングされます。

第6の段階は、最終的なフラッシュの段階です。
相転移が完了します。銀河のセントラルサンが、ソーラーイベントを起動し、地球のポールシフトが起きます。
第3波では、数百万人がアセンションし、それ以外の人類は地表から銀河艦隊に避難し、そこから人類の新たな故郷となるプレアデス星団のなかの適切な星に輸送されます。

その段階で、地上は津波が襲い、地球をきれいに洗い流されます
影響を受けない地域は、光の島だけです。
そこでは高度な光の生命体、多くはあなたのような方です。
次に、新地球でニューアトランティスが構築されます。

さて、全体計画を理解していただきました。
光の勢力は、台湾北部30億人を収容できる地下基地の建設を完了しました。
小規模な地下基地としては、中央ヨーロッパに1カ所南米でも1カ所あります。
アフリカでも1カ所計画されています。これらの基地は、避難場所の選択肢として使用可能です。

1月21日の達成は真に偉業でした。天の気泡は、新たな宇宙のサイクルに入る第一の兆候です。

光につながると、皆さんの人生はもっともっと楽になります。
崩壊する旧社会に目を向けると人生は元の木阿弥です。

時はいま、情報オタクに有利に働きません
自分の人生を自分の手でつかむ人に有利に働くのです。
いま皆さんの状況がどうであれ本気で真剣にやれば、イベントの時期に関係なく、数年以内に皆さんの人生ははるかに良くなります

前回の記事の内容の一部について、幼稚な反応やコメントがあると予想していましたし、それを回避しました。
ミッションは継続です。

レジスタンスの暗号についてわめきたてて、あいまいでナンセンスなyoutube動画をネット上で拡散したりしている輩は、自分が何を言っているのか理解できていないのです。
量子レベルの話は、そこらの赤毛猿レベルではわかりません。

プレアデス人は、地上の住人の最覚醒層の覚醒度を積極的に監視・評価・奨励しています。
そして、公平でありながら愛のあるエネルギーを誰にでも送っています。

今回の集団瞑想のちょうど30分前に、セムヤーゼが月に流星を送りました。
天文学者が流星の突入が「この時だと察知していて」、事前に天体望遠鏡を準備していました。

https://gizmodo.com/holy-crap-the-moon-was-struck-by-a-meteorite-during-th-1831950105

https://www.rt.com/news/449517-meteorite-hit-moon-during-lunar-eclipse/

https://www.newscientist.com/article/2191526-a-meteorite-hit-the-moon-during-mondays-total-lunar-eclipse/

これはセムヤーゼからの信号で、その意味は地上の住民にはまだ公表できません。

数日後に、アメリカ空軍の静止軌道宇宙状況認識プログラムGSSAP)衛星が、プレアデス艦隊の活動に反応して、監視用衛星の軌道を修正せざるを得なくなったということだけとりあえず申し上げておきましょう。

レジスタンスからの連絡では、トップレット爆弾についての全情報は現在完全非開示です。
トップレット爆弾について唯一申し上げられることは、まだ除去できていないが、徐々にパワーを失っているということです。

レジスタンスからのもう一つの連絡は、エントリープロトコールに応募した方の多くは準備ができている状態とはほど遠い状態なので、「社会力学」の記事とワークショップ地上の住民に提供して、準備を促すようにします

こちらは、天の気泡と光の島を作り拡大して行く準備のある方に提供します。

第1回目のソウルファミリー・ワークショップは、3月16日と17日にハンガリーのブダペストで行います。ぜひご参加ください。

http://portal2012.org/Hungary.html

ハンガリーは、レンギェルとチサの新石器時代の女神文明が生まれて以来、地球で最も重要な女神のボルテックスがある場所の一つです。

http://rolfgross.dreamhosters.com/Modern-Man-2012/ProtoEurope/ProtoEurope.html

ワークショップの準備中に、ハンガリーで光の柱が出現しました。

女神の統一がやってきます。

Victory of the Light!

翻訳:Terry

転載元:http://paradism.hatenablog.com/entry/2019/02/bubbles-of-heaven-update.html

転載ここまで↑――――――

この記事は、重要な事が書かれていますので、何度も読み返す事になりそうです。
この件(ザ・イベント)に関して詳しくしっかりと知りたい方は、翻訳記事を掲載しているフェブページを探してください。
※この記事の上にリンク貼ってますよ

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

2019年1月の瞑想の知らせが切っ掛けで、真実を知ろうとする方々へ

Return_of_light_meditation_fljapa_2

光の帰還の活性化瞑想、目標人数を達成しました
Cの記事も更新されたので、翻訳されたら 仲間のブログなどに掲載されます。

――2019.04.3 追記や削除など。――

さて、1/21の瞑想の事で連絡をした知人から返信は有りました。
明確に参加するよ、という内容ではなく、でしたが。
私は、どうでもいい相手に こんな大事な連絡はしません。
大切な友人知人に知らせています。
特に、ちょっとした趣味での天体観測や興味の範囲を、機械的にではない方面でロマンを求めるとか、考えるとか、そっちに広げていっても良いと思いませんか?

地球人は、宇宙人とのハイブリッドだと、以前のやりすぎ都市伝説でもやってたけど、そういうことなんだそうですよ。
まぁ、肉体と魂は別物ですが。
日本でハイブリッドという言葉で表現しちゃうとイマイチだと思うけど(;・∀・)

なぜ宇宙人が堂々と地表にやって来ないか?
この質問、する人多いけど、反対の立場になって考えてみた事ほとんど無いでしょ?
現在の地球人(主に権力層)が野蛮な事、闇の勢力(ネガティブな宇宙人)が地球ごと人質にしている事、見えない界の特殊兵器やトップレット爆弾がしかけられていて起動されると危険な為、というのが一番の理由。

その他に、地表の多くの人間の意識のレベルが低いから。
添加物、農薬、食、日用品、ワクチン、薬品、などなどの日常的な毒素の摂取による IQの低下など、このような事を調べた事も無い方がほとんど。
私が紹介しているこれらの状況を知る事が、他の事例や きっかけとして自分たちにやって来るのは、いつでしょうか。

興味が有るのに、自動ドアの前に立っているだけで、お店に入らない人…そんなに居ないよね。
楽しそうに出入りしている人の姿も見えていないような。

てな事で、これから初めて 地球と宇宙の真実、そして、地球人としての真実を知ろうとする方に向けて、記事のリンクなどをしていきます。

今後は、私の方から再度連絡する事はしない予定です。
あのチラシの内容以外は(・∀・)

すでに活動しているメンバーは、色々とやる事があるので、ご新期さんに1から説明する暇も手間も無いと思ってください。

自分たちで検索すればいいのですから、ある意味、空気読んでくださいって事ですけど。
すでに 出されている情報の中から、信頼出来る情報を見つけるのにも時間がかかるでしょうし、肯定も否定もあなた次第です。

いざ その時が来たら、ネットも寸断…… 知るという事では何も出来なくなりますから、今の内から記事を読んでってください。
自分に都合の良い所だけでなく、より多くを読んでください、記事は多いですよ。
ゆっくり読む? そんなに時間も無いかもしれません。
情報を正しく知り、理解すれば、それがあなたの自信や活路になると思います。

――――――
地球開放年表 ←要約されていて分かりやすい
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/blog-page_56.html

COBRAとは?
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/cobra.html

PFC-JAPAN OFFICIAL← 信頼出来る記事です
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/

PFC-JAPANとは?
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/pfc-japan.html
※現在、この名称が付くグループは2つありますが、リンクのアドレスはOFFICIALの方です。
日々の瞑想と特別な瞑想を世界中の仲間と連携して行い、そのための音源を作っているのはOFFICIALのメンバーです。

※オフィシャルが付いていないほうのグループは、COBRAの情報とはズレた“偽情報”も扱っています。
そちらが瞑想音源のリンクや、OFFICIALのメンバーが翻訳して掲載した記事をSNSなどに掲載していても、同じグループのメンバーというわけではありませんので、ご注意ください。



ザ・イベント、完全情報開示 についての記事↓

イベントとは?
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/what-is-event.html

コブラ・PFC関連動画集
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/videolist.html


闇の勢力とは?、操作、兵器 など↓

指向性エネルギー兵器
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2018/02/directed-energy-weapons.html

コブラ ベールの向こう側へ
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2014/02/blog-post.html

カバールの排除
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2015/05/blog-post.html

WWLMのHoshinoによるコブラインタビュー
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2017/12/cobra-interview-by-we-love-mass.html

アルコンについての追加情報
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2012/05/blog-post_10.html

他にも重要な記事は沢山あります。
それについての記事は PFC-JAPAN OFFICIAL にてお読みください。
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/

――――――
上のリンク記事も、ほんの序章と言ったところです。
もっと重要な記事は沢山ありますし、年が進み状況が変わった段階や部分もあります。
早くから活動している私たちは、今後、自分たちに関する大切な事柄以外の、ネガティブな事象=社会・生活環境、人間関係、ネット、場所、事柄、などには 関われなくなります。
そのような段階に入ったためです。
それを理解するためには、1/22の コブラ・アップデート 天の気泡の記事を読んでください。

遅ればせながら にでもこれから知って参加する意欲のある方は、私たちが数年間やってきたのと同様に、信頼出来る記事を探して読み、自分、自分たちで、この先の事を考えてください。
私達の時よりも進展した情報がすでに出ていますから、よりラクでしょ?

下記は、ここの私の記事ですが、イベントの準備として役立つように、ある程度の事は書いています。
http://fairylane.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/the-event-3-302.html

何が起きてもいいように、最低限の備蓄を始めていても 損はないと思います
これから先の、このような伝達を する段取りがもてるかどうか、わかりませんからね。

|

2019年1月21日 (月)

光の帰還の活性化瞑想 音源が掲載されました

☆瞑想当日まで一番上に掲載されます☆

とても重要な瞑想です
最大限に 大・大・大事な集団瞑想をやります。
この瞑想には、地球全体の運命がかかっています
瞑想に参加する 144,000人以上の人数が必要です
多ければ多いほど良いはずです

手順をよく読んで、音源で練習して、本番に挑みますよ

Dwnkprou0aaa24f
↑告知画像を どなたかが作ってくださっています。

2019.01.21、14:11からの瞑想の手順の音源が出来ています。
動画サイトの方で見てください。

光の帰還の活性化瞑想↓

https://www.youtube.com/watch?v=Jb2ximagMYQ&feature=youtu.be


以下転載部分↓―――――

瞑想指示

1.自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。

2.この瞑想を、地上に光をもたらすための手段として行うことを意思表示します。

3.宇宙のセントラルサンから、白く輝く光の柱が発せられて、宇宙の全ての銀河にあるセントラルサンに配給されることを視覚化します。次にこの光が、銀河のセントラルサンを通り、アルシオーネにあるプレアデスのスターゲートを通って、シリウスのスターゲートを通り、我々の太陽系に入り、太陽系内の全ての光の存在を通って、惑星地球の全ての生命体と皆さんのカラダを通って、地球の中心に届くことを視覚化します。

4.この光が、宇宙に光だけが残るまで残存するすべての闇を変容させることを視覚化します。新たに大きな宇宙のサイクルが開始して、純粋な光と愛と幸福が宇宙全体の全ての生命体にもたらされることを視覚化します。

5. 手を頭上に上げて、時計回りに回転し始めます。

6.「イー」というマントラを唱えて自分のカラダ全体を振動させ、自分のカラダが輝く光の柱に変化し行き、その光の柱の中で数百万の虹色の星が散りばめられていることを視覚化します。

7.マントラを唱えて回り続けます。数分後に両手を下に降ろして、時計回りに回転を続けます。

8.その間、マントラの「エーアー」を唱えて自分のカラダを振動させ、自分のハートから虹色の光の渦が地球全体に広がって行く様子を視覚化します。


この虹色の渦は、皆さんのツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリー、スピリチュアルガイド、アセンデッドマスター、プレアデス人、エンジェル、イルカその他の光の生命体の降臨への呼びかけとなります。皆さんのツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリーが目覚めて、皆さんと一体となり、光のマンダラで一つ(One)の生命体となることを可視化します。


瞑想時間は20分間としてください。

女神は光を望みます。そして、光はもたらされます。

光の回帰瞑想の更新はこちらで行います。

http://2012portal.blogspot.com/

翻訳::Terry

転載ここまで↑――――――

「エーアー」で回る所は、音源の最後までです。
1分間に1回転するくらいに ゆっくり回っても構わないので、ご自身に合った回転速度で良いです。

特にスターシードの参加が必須だし、ライトワーカー、ライトウォーリア、そんな言葉が当てはまる人も、真面目に正直に参加してください。

このイベントを迎えるのに、ホントに最後と言ってもいいくらいのチャンスだと思います。

逆に言えば、今度が最後、最終問題なのかもしれませんよ。
敗者復活やボーナス問題も無いでしょうから。

さらに言えば、自分に可能な時間に1人でも この瞑想をやる努力は必要でしょう。
出来れば、後になって行うのではなく、時間ピッタリに出来ない場合は先に行うのが良いと思います。

今回全く参加しない、知っても参加意思の無い人は、後悔するのではないでしょうか。
自分の身近な、家族親戚や 恋人や、友人・知人、ペット すら守れない状態の道筋に進めてしまうのは、そのような無関心ではないでしょうか。
争って、グループ間で壁を作っている場合ではありません、キッパリと

真面目に集団瞑想している仲間の、足を引っ張らないでね
みんなで やらなければ なりません。

|

瞑想本番前に、読んでおくのをお勧めする情報たち

Return_of_light_meditation_fljapan0
これは↑ 私が作ったチラシです。
急いで作ったので、あまり盛り込めなかったですが、検索で見てもらえれば、沢山の情報があります。

ご家族・親戚、友人・知人、ご近所などの、伝えやすい方々にも、瞑想の情報を拡散していただけると嬉しいです。

さて、光の帰還の活性化瞑想まで、もうすぐです。

今までの規模の大きな瞑想は、スターシード、ライトワーカー、ライトウォーリア、という範囲の人たちに呼びかけていたような゜印象がありますが、今回はもっと広く全体=一般に告知して参加を呼び掛けている感じですね。
今まで以上に拡散するようにCも書いていますから。

もちろん、今の時点で目覚めていないスターシードに宛ててのメッセージでもあるのですが。

Cの新しい記事は、瞑想の前に読んでおく事をお勧めします。
世界観と表現するのも変なのですが、今までこのような事を全く知らなかったり、宗教の事かと思って毛嫌いしていたり、関わってこなかった方も知っておくといい、とても重要な事が書かれています。

100%信じ込めとは言いません。
私達の集まりは宗教ではありませんし、私の仲間たちは誰も、相手に押し付けたり、不当な勧誘をしたりはしません

Cを信頼し、真剣に活動しているメンバーは、安全に情報を共有して、すでに色々な活動をしています。
地域ごとにメンバーが集まる事もあります。
そして、これらの活動も、集まりも、とても重要なのです。

今回の瞑想が必要な理由は、非常に背景の大きなものなので、一言では表現できません。
足りないながらに書くと、【自分と地球と宇宙の真実を、我々は知らなくてはならない】でしょうか。
この一文を読んで、今ちょっと考えただけでは足りない、想像もつかない事がほとんどだと思います。
情報を読んでいる、私達もそうです。

私も、事前に Cのザ・イベントの情報にたどり着いた一人ですが、自分を信じて、信頼できる仲間と共に、出来るだけの事をやっていますし、これからもそうしていきます。

今回の瞑想は、今までで最大級のチャンスである事は、間違いありません。
それだけ、劇的に良い影響を起こせるということです。

同じ時間に地球地表の世界中の有志が瞑想する事は、地球と宇宙に最大限に関わり、転換期を安全に迎え、乗り越えることでもあるでしょうか。
責任もありますが、逃げる気持ちは無しで行きましょう

私のブログ内の前後の記事にも、お勧め記事のリンクがあるので、そちらも読んでってください。

以下は読んでおくといいお勧め記事↓
―――――――――
PFC-JAPAN OFFICIALの掲載より

光の帰還活性化瞑想 1月21日5:11AM UTC(日本時間14:11
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2019/01/return-of-light-activation-on-january.html

1月21日の月食瞑想についてのコブラインタビュー
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2019/01/return-of-light-meditation-interview.html
これは特に大事です。

↓以下 インタビュー記事から抜粋転載―――――――――

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
では、アメリカ中で観測できる今回の2019年の皆既月食と、2017年の皆既日食には、エネルギー的な繋がりがありますか?それらのエネルギーを得て、変化を広めるチャンスはありますか?

COBRA:
はい、関連性があります。2017年8月21日のアメリカでの瞑想は、あるプロセスの引き金となり、現在までそれは続いています。今回、状況全体をアップグレードすることになります。試験に受かったとも言えます。ですので、今回は次のレベルに進むところです。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
それを聞けて良かったです。ということは、瞑想者数が臨界数に達すると、2017年8月21日と同じレベルのブレイクスルーを起こせるということですね?

COBRA:
今回は、その時よりも大きなインパクトを起こすことになります。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
皆さん、コブラから確認を貰いました。何が何でもやり遂げましょう。たまに「お空の星々で起きることなら、何もしなくても起きるだろう」と言って、臨界数に達するために自分で押し進める必要は無いと思っている人がいます。どう思われますか?

COBRA:
お空の星で起きていると思っていれば、その星でしか物事は起きません。もしそれを自分の手で起こしたいのなら、物理的な行動を取ってください。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
素晴らしい。なぜ物事を加速化させ、よりスムーズに起こすためには、我々が惑星上で統一されたやり方の下で瞑想をする必要があるのですか?

COBRA:
変化、ブレイクスルーは地表の住人を通じて起こす必要がある為です。そして、地表の住人を介して変化を起こしたいなら、地表の人々が変化のエネルギーを通さないといけません。それ以外の方法はありません。残された道は一つだけです。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
なるほど。変化を起こすための青信号が灯ったということですね。黄金時代を経験するための許可が、我々には与えられました。私達の身体やDNA、エネルギー系には月食の間のスターゲートと同調するための、秘教的方法はあるのでしょうか?

COBRA:
蝕というのは「時間が無い瞬間」なのです。5次元以上の次元と直接繋がることができる瞬間です。自由意志の決意の瞬間です。その瞬間には、量子的飛躍が可能になります。月食のエネルギーを使い、意識や具現化の過程に飛躍的進歩を起こしてください。惑星規模で言うなら、惑星の状況に効果的に量子飛躍を作り出すことができるのです。その瞬間には、惑星解放に繋がる特定の新たなプロセスが開始させるでしょう。そのことについては、まだ詳細をお話できません。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
なるほど、理解しました。 皆さん、この通り運命の分かれ道となる日ですから、積極的にご参加ください。キメラやアルコンはどのように妨害してくるでしょうか。そして惑星地表で瞑想をする人間は、どのようにそれに対抗し、占星術で予想される通りの出来事を起こせるでしょうか。

COBRA:
キメラやアルコンがやっているのは、瞑想に参加する予定の人々の心理的弱点を突いて、瞑想へのやる気を無くさせることです。他の事に注意を逸らさせてきたり、忘れさせられたり、参加したくなくさせたりしてきます。これが奴らの基本的戦術です。これは戦争なのです。ピクニックではありません。瞑想には、勝利を押し進めるために参加してください。惑星解放のためです。参加者一人一人が大事です。 何度も言いますが、結果がすぐに出ることは約束できません。結果が出るまでやり続けなければなりません。それが私達にできることです。それ以外に道はありません。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
その通りです。臨界数に達したら、他にどのような多次元的な出来事が起こりますか?例えば、多次元的な私達が異なる次元で、この活性化に参加することになるのでしょうか?

COBRA:
はい、もちろんです。皆さんの物質的な肉体は、活性化の物質的側面を担当します。その間、皆さんの高次元の側面は、同じ活性化の高次元の側面を担当します。そして全ての側面がカバーされ、全ての面で変化が起きます

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
意識的に物理的な参加をすることによって、我々の潜在性が全て解き放たれるということですね

COBRA:
はい、その通りです。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
確認のためにお聞きしますが、多次元的な引き金を引くためには、物理的参加が必要なのですね?

COBRA:
はい、もちろんです。惑星地表で多次元的変化を起こしたいのなら、物理的に参加をしてください。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
皆さん、これではっきりと分かりましたね。占星術チャートでは、天王星が第4ハウスで太陽とTスクエアを形成しています。(更に、月とオポジションになっています) これはつまり、人々の頭で点と点が繋がって、突然物事をはっきりと理解したり、大衆が目覚めることになるという意味があるのでしょうか?

COBRA:
この時点でまだ覚醒していないスターシードは突然「あっそうだったのか」という気づきがあって、高次元の現実と惑星の現状に目覚めるかもしれません。大衆も、マスメディアを通していくつかの暴露があり得ます。舞台裏では準備が進んでおり、その時には開示が起きるかもしれません。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
皆さん、私達がそれを支援するのです。恐らく地球同盟のことだと思いますが、彼らが作戦を実行できるように。非常に重要な役割を任されています。さて、私達はどのようにして、シリウスのスターゲートやプレアデスのアルシオーネ・スターゲートと繋がり、ソースのエネルギーを銀河セントラルサンからもたらすのを支援できるのでしょうか?言い換えれば、どのようにしてスターゲートとエネルギー的繋がりを持てますか?

COBRA:
一番効果的なやり方としては、良く晴れた夜空を見上げることです。外に出て、ただ繋がってください。シリウスを見て、プレアデスを観察してください。北半球であれば、今見ることができます。本番まであと7日ほどありますから、難しくはないはずです。または、チンターマニストーンを通してシリウスのスターゲートと繋がることができます。プレアデスのスターゲートでしたら、モルダバイトストーンを通して繋がれます

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
素晴らしい。スターゲートとの繋がりによって、惑星の地表にソースのエネルギーが流れるのを支援できますか?

COBRA:
シリウスとプレアデスのスターゲートは、惑星解放プロセスを支援するソースのエネルギーを様々な次元を通すことができる、2大主要エネルギー源なのです。

THE UNKNOWN LIGHTWARRIOR:
なるほど。瞑想についてのあなたの投稿の中に、惑星上にある光と闇の勢力間の暗礁を解消させると書かれている部分がありました。その暗礁とは具体的にどのようなものでしょうか。人々が気づいていないこともありますか。例えば、カバールやメディアによる非覚醒層の分裂作戦はあります。明かせる範囲で構いませんので、他にも例を挙げていただけますか。

COBRA:
最大の行き詰まりの原因はトップレット爆弾です。これがあるから、直接の行動が取れないでいます。もう一つの要因はインプラントに関する状況です。インプラントが強烈なので、覚醒しようとしない人が多数います。それと大問題は、インターネット上で拡散されている偽情報です。現在代替メディアで読める情報の8割以上が偽情報です。確認の取れていない情報に人々は踊らされています。全体の内容が意味不明となってしまい、実は読むことで心を乱してしまいます。

↑転載ここまで――――――

前後の部分は リンクの記事でお読みください。
星座や占星術がお好きなら、興味が湧く内容だと思います。

|

光の帰還の活性化瞑想の音声ガイドと告知動画

まずは 告知の動画です。

日本語の告知動画です。(瞑想手順の音源ではありません)
https://www.youtube.com/watch?v=bOjjn3J2rGw


www.youtube.com


瞑想手順の音源はこちら↓

光の帰還の活性化瞑想(ビジュアル付)音声ガイド



事前練習にも使うとよいですね。
https://youtu.be/GpAFZCsTPRk

音声のみの動画
https://www.youtube.com/watch?v=bOjjn3J2rGw

「エーアー」で回る所は、音源の最後までです。
1分間に1回転するくらいに ゆっくり回っても構わないので、ご自身に合った回転速度で良いです。


多くの皆さんの参加を願います。

ハンドメイド・マーケット出展でご一緒したことのある方々、SD(スーパードルフィー)やユノアなどのドールが好きな皆さん、ネット上で接点のあった方々、昔の知り合い、AXS(access)ファンの皆さん、記事を読んで、是非参加してください。

この瞑想に参加した皆さんには、何か良い変化が感じられるようになるかもしれません(*^_^*)

続きを読む "光の帰還の活性化瞑想の音声ガイドと告知動画"

|

2019年1月18日 (金)

とあるジャーナリストの方も、瞑想を呼び掛けてくれています

すでに仲間たちの拡散記事もあるので、多く見つかると思います。

ベンジャミン・フルフォードさんも、1/21の瞑想に参加する事を呼び掛けてくれています。
誰を支持しているから関わらない、などという垣根は 取っ払って、参加してくださいまし~。

――以下転載部分――――

Mass Meditation on January 21
https://benjaminfulford.net/2019/01/18/mass-meditation-on-january-21/

「今回の瞑想には参加しないという方がいたら、まず自分に問いただしてください。
カバール((闇の勢力)が勝って、美しい地球を破壊しても本当にいいのですか?」

Before any of us decides to skip this mass meditation, let’s ask ourselves one thing:  do we really want the Cabal to win and destroy our beautiful planet?

|

2019年1月21日に瞑想するチャンスをあなたが逃してはいけない理由【転載記事です】

こちらからの転載記事です。
働かなくてもいい社会をつくるには?、さんより。

2019年1月21日に瞑想するチャンスをあなたが逃してはいけない理由 - 働かなくてもいい社会を実現するには?
http://paradism.hatenablog.com/entry/2019/01/seize-great-opportunity-for-meditation

多くの事が分かりやすく書かれていますので、是非読んでください。

|

コブラ インタビュー、スライド画像(転載記事です)

1/21の瞑想に向けての記事を、仲間がスライドの画像にしてくれています。
下記リンク先で見ると読みやすいと思います。

https://drive.google.com/file/d/1Vf6C2_gIntNLXCvrPRaPDylZiWkeH6_y/view

↑ここにもリンクを掲載させていただきます。

それを切り出ししたのも作られていますので、下記に貼っていきます。
スライドの4番目が無かったので、一枚省いてあるのかな?
クリックで大きいのが出ます。

こちらから頂いてます。
働かなくてもいい社会をつくるには、さん
http://paradism.hatenablog.com/entry/2019/01/return-of-light-meditation-important-part


1.20190117085800

2.20190117090905

3.20190117085714

4.

5.20190117085900_2

6.20190117085940

7.20190117090011

8.20190117090041

9.20190117090119

10.20190117090155

11.20190117090236

12.20190117090314

13.20190117090352

14.20190117090414

15.20190117090519

16.20190117090554

↑転載ここまで――――――

|

2019年1月14日 (月)

FAIRY LANEバージョンのチラシ、作りました

うちも拡散用のチラシを作りました。
自分で印刷して、知人に少し配ろうと思ったので。
左下の空白にご自分のアドレスを入れてもいいので、良かったら使ってください。
人形の写真は私のオリジナルドールなので、版権などは気にしなくて大丈夫ですが、正しくお使いください。

Return_of_light_meditation_fljapan0

|

1月21日の瞑想に関しての補足記事と瞑想手順の音源

あと一週間と迫りましたので、仲間たちの情報拡散記事も紹介します。

拡散してください!1月21日 COBRA光の帰還瞑想で地球の歴史を変えよう!
さんのブログ より↓

なぜPFC JAPANがふたつあるのか?
https://ameblo.jp/cobrameditation/entry-12431790098.html

COBRAの瞑想参加者の元にプレアデス人のシップが着陸しました!
https://ameblo.jp/cobrameditation/entry-12432316836.html


http://prepareforchange-japan.blogspot.com/
PFC-JAPAN オフィシャル より↓

光の帰還活性化瞑想 1月21日5:11AM UTC(日本時間14:11)
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2019/01/return-of-light-activation-on-january.html


瞑想での視覚化のイメージ動画付きの音声ガイドも作ってくれていますので、事前にこちらを何度が見て練習しておくと良いです。
瞑想初めての方は、この動画を見ながら、世界中の多くの参加者と一つになるような同じ気持ちで手順通りに心を込めてくだされば通じると思います。

光の帰還の活性化瞑想(ビジュアル付)音声ガイド
https://www.youtube.com/watch?v=GpAFZCsTPRk

音声のみの動画
https://www.youtube.com/watch?v=bOjjn3J2rGw

―――――――――
家族、友人など、身近な方々にもお伝えください。
情報を伝えて、真実を共有する事が必要で、重要な時です!

私達は、144.000人以上の参加者を求めます!

|

より以前の記事一覧