« 雲と月と、昨日の花見散歩 | トップページ | 100均のミニチュア小物トイレ »

2024年4月10日 (水)

ローズヒップのドライ…フラワー?

他に、4/8の雲と、パンケーキの事も下記に。

自宅にあるノイバラ(野薔薇)のローズヒップを、短いけど枝を残して逆さに吊るして ドライフラワーに出来るのかを試しています。

Img_2929

↑ 写真で見るよりもサイズは小さいです。

水分が有るうちはツヤっと均一な表面でしたが、乾かしていくうちに中の種に沿ったように縦皺になってます。

なにわイバラ もあるけど、去年の花の後のローズヒップはもう少し大きくて、緑色から赤黒い表面になった今も、表面はトゲだらけです。

日が経ったらトゲが落ちてしまうのか?分からないけど、そっちも切ってドライフラワーにしようかな。

先に調べてからにしよう。

原種のバラ、という意味だったかな。

実の中の種と実の内側にも 細いトゲが沢山あるので、自家製のローズヒップを食用にしよう、というのは難しいです。

 

2024年4月8日の雲↓

ずっと曇り空で 雨も降る中、地元の山の上に何やら☁️ 拡大見れます↓ 分かりやすいように濃淡調整しました。

Img_2922

↑ 時々 こういう感じの雲見ますね〜☁️👀 大きなクラウドシップの一部分なのだろうかという感じの。

 

↓ これも8日(月)の写真。 おやつのパンケーキ🥞

Img_2928

混ぜる容器に、米粉6:4小麦粉をいつもの分量くらいで適当に入れて、きび砂糖小さじ2、それとココアパウダーをティースプーン3杯ほど入れました。

そうだろうと思っていたけど、焼き色が分かりにくいのを実践しました〜。

やはり、ココアパウダーを 多めに入れる時は、砂糖も多めの方が それっぽい味になるのでしょうね、あっさりした甘味にしたら ココア風味が無い方が良さそうでした。

バターを少し乗せて溶かし塗って食べたら気にならなくなりましたけど。

次は、パンケーキ範囲ですが ココアケーキだとか カカオケーキという感じのを試作してみます。

私が作っているようなシンプルなパンケーキの良いところは、材料の種類が少なくて、食用の重曹以外に余分な添加物も無く、卵白の泡立てもしないから手間も少ないし、焼く時間が短くて、早く食べられる🍽️所ですね😋💖

分量の割合を覚えたら感覚的に出来るから、適当が効きます👍✨

|

« 雲と月と、昨日の花見散歩 | トップページ | 100均のミニチュア小物トイレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食品など」カテゴリの記事

○空の不思議な雲と飛行機?など」カテゴリの記事