« 2024年3月6日の雲 | トップページ | 少し早めに設置したペットボトルの罠 »

2024年3月13日 (水)

初めて 米粉のパンケーキを作ったよ

Img_20240309_1218083

数日前に作った、米粉100%のパンケーキです😃

焼き色は、フライパンの温め温度と 生地の流し込み具合にもよるので、米粉だから こんな感じ というわけでもない感じです。

材料は、米粉1カップ、片栗粉小さじ1、きび砂糖小さじ2、塩少々、食用重曹1g、食用クエン酸1g、水100mlほど、フライパンに入れるオリーブ油。

片栗粉を入れているれしひが多いけど、無くても良さそうかな?次回は無しで作ってみる。

途中、生地を三分の一ほど残して、間に ピザ用のとろけるチーズを少し挟み、残りの生地をかけて焼きました。蓋もして。

大まかに、小麦粉でも 米粉でも、水分は粉の体積の半分くらいを入れたら丁度いいかなぁ?くらいです。

粉がカップ1なら、水や牛乳他の水分の総量は半分の100ml程で、混ざり具合を見ながら追加していくと、10mlでも差が出る事が分かりますね。

カップ1杯ほどの量で作るなら、米粉も 小麦粉と同じくらいの重さなので、同じように計量カップで計っても大丈夫ですね。

砂糖の量は少なめにしてみたけど、ほんのり甘いくらいだったので米粉の米感、ご飯感が、食べている時にフッとやって来ました。

小麦粉との違いが焼く時から見られた点として、同じく重曹使用でのガス発泡で出来てくる気泡が、何だか大きかったので、裏面を返し焼く前がいつもと違う感ありでした。

チーズを間に挟むように焼くと、気泡と焼き具合が分かりにくくなってしまいましたけど、適度に焼きました。

表面はカリッとするくらい固まっているので、写真にある ギザギザが無いナイフでは切るのに手間取るくらいでしたが。

中は、しっとりしたもちもち感で、小麦粉パンケーキよりも若干クリア〜な見た目があるかも。

厚みは1cmより もう少し膨らんでいたし、気泡も出来てて 、パンケーキを成していました☺️

前回よりも大きい一枚で作ったので、18cmのフライパンでちょうど良く焼けるサイズになりました。

流石に 粉物100gのパンケーキ1枚は、少し大きいようですね。

市販のホットケーキミックスの 中の1袋は200g程で、それで感覚的に3〜4枚焼けるから、パンケーキ系の粉物1枚の平均は70〜80gほどかな?

小麦粉も米粉も、100gのカロリーは、意外と多いので、それに 砂糖、油 と足すと、増えますね、色々😀💦

次は、小麦粉と 米粉 を半分ずつ混ぜて作ってみましょうかね。

米粉の方が健康面的には安全なのかもだけど🤔、より安全な小麦粉を探しても近くには売ってなさそうですね、見たことが無いし。

Img_2840

3/12に買って来た、米粉3メーカー品。

先に右の2つをスーパーで見つけて、左は業務スーパーで売ってるNIPPNさんのです。

どれも国産米の粉なので安心感がありますね。

これでしばらく買いに行かなくていいね😊

色々使います。

近くのスーパーにはもう少し高いのしか置いて無かったので、ミルミキサーで自宅でお米から粉にしようかと思ってたけど、それもかなり手間がかかるので無理っぽくて、それなら行ってみようと業務スーパーに行って正解でした。

↓ AI PICASSO(無料の方)に描かせたパンケーキ↓

Img_2837

これぐらいの画像なら、あまり崩れてないですね。

|

« 2024年3月6日の雲 | トップページ | 少し早めに設置したペットボトルの罠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食品など」カテゴリの記事