« キイロスズメバチのようです | トップページ | 2023年7月19~28日の雲 »

2023年7月28日 (金)

キイロスズメバチ 今日も

27日の朝、玄関の屋内に蜂が入って来ていたので家族②が ハチ〜ジェットをかけたあとで姿が見えなくなったけど、玄関の外に落ちていたそうです。

私が 外で見つけたので それを言った時に 朝の出来事を話してくれた家族①。

でも原因は、換気をしたいからという理由で 玄関を全開にしていた 家族①の 認識の無さでした。

上から3分の2くらいは 薄手の化繊?の暖簾をかけているから、それで殆どの虫は入らないと思っているので困るんですけど。しかも、色は黒ですよ。ハチから見れば、得体の知れない大きい物かも知れないけど、玄関から飛び込むには難なく 程度でしょう。

「虫〜は玄関から〜、入ってくるのね〜🎵…」の歌、うちの家族①の認識には無いようです_| ̄|○

少しだけなら開けても良いだろうと、ドアの下に物を挟んで 10cm前後を開けていることも多いし、閉めてるのはエアコンを点けている時の75%程度の割合だけです。

安全に的確な処理(虫の)を ろくに出来ていないので、それをやるのは かぞく②と 私だけなので困ります。ほとんど私が処理してるけど。

今日は、玄関を絶対に開けっぱなしにしないように言っておきましたが、明日の朝は開けているでしょうね。周りの状況確認もせずに。

換気扇の掃除をしよう と前日から それに気が向いてしまっていた家族①に、中にハチが居ないか確認してからやるように注意しておきましたが、内側と外側の話の意味が分かっていないっぽいです。

この日は偶然にも最高気温が34℃ほどあったからか、掃除している間は蜂の音も気配も無かったので良かったです。

私は先に、風呂の天井と壁の掃除を簡単に済ませました。窓を開けているので、いつ蜂が活動始めるかに気をつけながら終わらせて、その後で蚊取り線香に点火して置いておきました。

換気扇の内側には蜂は居ませんでした😌

最初のフィルターのようなカバーを外して漬け置きしながら、中も ある程度汚れを落として、プロペラの所もある程度掃除して、固まっていた油を削ぎ取ったりしました。

掃除後の回転と吸い込みも良くなり、音が変わったね〜と話していました。

次の日の今日、夕食の準備中に換気扇を回していると、キイロスズメバチ(でしょう)が やって来て、またカリカリと齧っていました。

換気扇外側の油のこびり付きを齧っているのだろうと思っていましたが、もしかしたら 虫除けの網を齧っているという事もあるので、気になっていたのですけど。

とうとう、1箇所でも通れる穴が出来たのか、中の回転しているプロペラに当たってカラカラと音がして… あとは換気扇の音だけになりました。

換気扇フードの上の方に大きめに空気が通る穴があるので、そこから中に入らないような作りになっていれば良いんだけど、掃除の時には気が付かなかったので確認してないんですよね。

最初にネットで調べた時には、木の樹液を食べるというのと、油も好きだというのが見つかったので、それで換気扇の外側に来ているのか、巣材に使うから齧っているのかと思ったのですよ。

でも、巣作りには木屑と唾液のような物を混ぜただけで作るから、変だな〜と。

巣作りの場になっている可能性もありますね。

困ったねー( ゚д゚)💦

毎日 中から ハチ〜ジェットや メントール入りのスプレーを、ちょい噴射して換気扇で吸い出させていますが、効果があるのも短い時間かな。

外にぶら下げた粘着では、まだ捕獲出来てないです。暑いから減ってるけど、換気扇には来てるんですよね。あとは風呂の換気扇にも。

|

« キイロスズメバチのようです | トップページ | 2023年7月19~28日の雲 »

身の回りでの出来事」カテゴリの記事