« 気になる話題、色々出て来ます | トップページ | 砂浜での思い出 »

2022年6月 4日 (土)

しっかりと認識出来た夢の中の絵

夜の寝ている間に見た夢の話しです。

ーーーーーー

6月2日の朝の夢は、以前からよく見る場所に居ました。学校の体育館のような所で、一般的な小学校から高校の体育館より もう少し広い印象で、時には奥の方はどこが壁か見えてない距離感の時もあります。夢の中で見える景色って、そんなにはっきりしていない事の方が多いけど。

場所が体育館で、ステージの前で8人くらいが横に並んで絵を描いている場面から始まります。

絵の内容は全員のが見える訳ではなく、私はステージに向かって一番左の絵の人の前に出来てる列の前の方に居ました。絵描きの人のそれぞれのファンが縦に3人ずつ程の列を作って 床に座って見ているんですよ。

左から1列目の絵は、B2サイズくらいのボード紙か 段ボールのようなところに、全体に暗いピンク?のベタ塗り背景に、右上の方に黄色の縦長B5サイズくらいで四角く塗られた中に 線画の5枚の花びらの絵が濃い紫で描かれていて、他は漢字か何かが3~4つ残りのスペースに黒色で描かれていて。

以前にも夢で見た事のある同じ場面と絵だというのをその時思い出すのですが、その絵を描いてるのが、どうもスピ系カリスマらしくて、前の方に並んでる人達が 絵を褒めて関心しているんですよ。えっ⁉︎ こんな意味不明の陰気なモノに陶酔するのかとビックリしましたが。夢の中です。

さらに3人向こうの描いている絵は、白地に 胴体がまん丸の鉄人28号が2体で、ちょうど描き終えたので立てかけてある所から外して移動させていました。

どの絵の絵描きの前にも沢山の人の列がありました。

場面が変わり、今度は私が床に座って絵を描き終えたシーンになりました。サイズは新聞紙を広げたくらいの面積です。夢の中では自分が描いてる場面の記憶は無いけど、手に紺色の絵の具が含まれた2.5cm幅くらいの刷毛を握っていました。

刷毛目を生かした草の表現の丸い大地に、大きな亀のようなドラゴンのようなのと、横にもう一頭亀が居たような。メインの 仮名・竜亀は地肌が白で、上の牙が印象的に大きめ、リアルな感じに描かれて、最初は食べている物かと思ったけど 顎髭が細い白い木の枝で、枝先に緑の葉が少し生えていました。白い木肌の竜亀の絵を描いたんですねぇ。髭の縁は 細く黒い縁取りも描かれていて、細かく丁寧に描かれているんですよ。その辺をよく観察していたら、最初は亀の甲羅だと思ったけど、紺色の穴のような奥行きから出て来てる龍だったのかな?と、起きてから思い返している間に よくわからない感じになってきて。最初は甲羅の所に生き物が住めそうだなと思ったんだけどねぇ。

描き上げ完成の時には印象は亀であったのは間違いないんだけど。夢の中での話です。

すると、絵を描く催しの関係者が来て、時間外に描いている物なんだけど良いのかなと思ったけど、周りを少しカットしてサイズを合わせますって言ってたり。その時には、外側背景が黄色になっていました。面積が若干大きくなってたり。

そこで目が覚めたので、内容はここまでです。

油絵かと思ったけど、ペンキ絵みたいな感じかなぁ、持ってたの刷毛だったから。その刷毛1つだけで描けるわけない細かさだったけど😄

ーーーーーー

6月3日の朝の夢。

私の視点で主に事が進んでいるのですが。どうも、囚われの身のような事になっていました。

狭いベッド というよりはストレッチャー的な物の上に寝てるのに気が付いたら、手足は短いひもか何かで繋がれてて、上に網のような覆いが幌のようにかけられてて、逃げられないようにされているようでした。ちょっとジタバタしてみたけど、網が特殊で、超人的な能力を塞いでいるような気がしました。見た目は園芸用の虫除け網っぽいのに。

少しの距離どこかに運ばれたか、処置室といった感じの所に移動したようです。自分の視点で足の方に人が👨‍⚕️暗く影になって顔は分からないけど男の医者みたいな雰囲気で、手にピンセットみたいな器具を持ってまして。またジタバタと逃げる事を試みるけどろくに動けないし。その間に何か水のような物を3滴くらい飲まされたり。服を着ている感覚は無かったり。夢の中での話しよ。何かの映画みたいなシーンですね。

それから、誰も居なくなった隙かなんかで、別の所に脱出していました。その時は、一応何か1枚着ていました。下はスースーしてたけど。

半分くらい金属質な壁の通路を通って移動して、途中左に行く事が出来たから奥の見えてる部屋に入ると、床に座ってくつろぐ感じの広間に出ました。

そこに2人の若い女子が入り口近くのテーブルのところでくつろいでて、入ってきた私を見て、2度見してちょっとビックリして「ヴィーナス⁉︎」って言ったんですよ。その名前に違和感なく、自分の事だなと認識している夢の中。

その時にドアが鏡のようになってて 映った自分の姿が、何故か リアルなボカロ っぽかったり。等身や顔の作りは普通の感じで、あんなに細くてCGみたいではなくて。髪型はショートボブで、横髪に何かアクセントのある感じがしたなぁ。

下がすーすーしてるので、ぴっちりワンピみたいなのを着てるだけだったから「見えちゃいます〜?」って女子たちに聞いたら、そのへんにあった服をいくつか持って来てくれて、ついでに自分たちも色々着て見せてくれてるんですよね。逃げてた割にはのんびりしてて、女子たちのオモシロコーデを見ながら、テーブルに座って何か食べてました。その頃には、誰か他にも1人2人居たような気がする。

そこで目が覚めました。

囚われのヴィーナスって、どんな設定の夢だったのやら。びっくりされた理由の一つは姿が若かったから、という印象がありました。それと、なぜ歩き回ってるのか。女子達は、展示されている物で見て、ヴィーナスの事は知っている。社会に女性が激減というのが、目が覚めるまでに夢の中で感じた事です。

漫画描けそうな設定というか内容でしたねぇ😅

ーーーーーー

6月に入ってから、なんか濃い夢見てますな〜。いつか続きを見る事があるのかしら。

|

« 気になる話題、色々出て来ます | トップページ | 砂浜での思い出 »

今朝見た夢」カテゴリの記事