« ラクキンが11月2日に終了するそうです | トップページ | 大きなサイズのシンギングボウルは凄かった »

2021年9月 3日 (金)

久しぶりにドールを検索

もう5〜6年、キャストドール とか 海外ドール というワードで検索していなかったので、暫くぶりに検索したのですが、Amazonにも色々出品されていました。以前よりも増えてますね。

主に中華圏の海外の商品が多いみたいだけど、販売者の情報が見られない? 販売者と発送元が同じでは有るけど、何処から送ってくるのかが分からないようになっていたような…。ドールメーカーが直接出品している物も有るのだろうけど、人形やホビーとは関係のない商品も出品されているので、どうなの?と思わされます。

同じ商品を、楽天ショップや ドール専門店で見ると価格も高いのですが、購入から発送までが安心な所で選んだ方が良いと思います。

Amazonには、もう完全に スーパードルフィー・のの、にしか見えないドールが別の商品として出ていたり、まだ私が知らないパクリ品が色々有るのかも知れないですね。

人気のドールショップを、ネットで検索して見つけましたが、韓メーカーと 中メーカー の所を一軒ずつ見ました。多くのドールメーカーの商品が掲載されているので、写真が沢山見られるんですよ。

韓メーカーのは、当初は 日本のスーパードルフィー寄りの 顔の作りの印象でしたが、少し経つと シュッとした目元の無表情系の物が多くなり、今ではアイドルのような容姿のドールが多いですね。子供っぽい可愛いドールもあるのですけど、お国柄的な特徴もありますね。

中メーカーは、韓ドールに比べると 目のサイズが大きい印象の女子ドールが多いかな? 中華風だったり、アクセサリーが多かったり、ドレスが凝っているのも特徴かも。女子ドールは 顔が可愛らしい感じなので、私は こちらが好みです。

うちには充分にドールが居るので、今の時期ご時世で新たに増やす予定は有りませんけどね😆

自宅子に縫ってやれている服も少ないので、ぼちぼち作ろうと思っていますが、部屋が片付かないですねぇ。

まず最初に、先生から。まだ途中。

F25bae4b61d54a279b21aace8da66e87

薄くて白い布、何処かにあったかなぁ…。

|

« ラクキンが11月2日に終了するそうです | トップページ | 大きなサイズのシンギングボウルは凄かった »

ドール・創作人形・粘土細工」カテゴリの記事