« 猫のトイレの話 | トップページ | ダイソーのアウトドア用品 »

2021年7月 8日 (木)

伊予灘で地震

2021年07月08日 01:24 に 伊予灘で地震がありました。

全く無い場所では無いけど、他の場所に比べて少ないと思います。久しぶりですね。山口県の東側が震度3で、九州の北東部の私の所でも1の震度だそうです。

まだ起きていたのですが、私の所では1分後に揺れが来ました。

北西向きに座っていたら、雨もパラついているなか、ちょっと変な嫌な空気音みたいなのがするなと思ったら揺れました。横に揺れたので、熊本かと思ったら瀬戸内海寄りというか関門辺りじゃった。深さ50キロ。

もう少し起きておくことにします。何も無いでしょうけれど。

 

最近気になっている物を色々と調べていたので起きてたんですよ。

キャンプ用品の1つである、アルコールストーブ というものです。

アルミ缶などで自分で作る事もできるし、ごく簡単な作り方も有るし、安全の程度が理解出来ていれば、便利に使えるなぁと思って。

簡単な材料で、低燃費・中火力 くらいのが作れないかと思考している所です。

まだ試作もしてないけど、猫缶で低燃費のが出来ないかなぁ(*´ω`*)

燃料1mlで1分燃焼くらいのが低火力過ぎるくらいのようだから、1.5ml で1分燃焼くらいで、一応ご飯が炊ける火力があるくらいが希望。

固形燃料を使うのが良さそうだけど、それで1〜2個を使う時に、まずグラムで選ぶけど、2個だと多くて勿体ない事もあるし、それだったら別の燃料を追加して使うとか、工夫してやればオッケーじゃないかと👌 色々と考えております。

猫缶は、ある程度の市販のアルストよりも直径が大きい缶が多いので、もう少し小さい直径で深さがある物だとか、フルーツ缶くらいのとか、パッ缶か、缶切りか、多彩なのですよ。猫缶以外だと、シーチキン系の缶、コーン缶、というのもありますね。四角い形のだと、魚缶。コンビーフの缶は面白い形だけど我が家には有りません。

直径が小さくて少し深い、開口部が狭まっている形が燃費が良いというのが、ネットで調べた限りでは多く一致している情報です😃

数年前に、油性マジックを使う何ちゃらをやってましたが、近い感じがします。

缶の外側に火が出るタイプは、高火力だけど燃焼時間が短いから、違うタイプが良いな。

災害時にも使えそうなので、こういう方法が有るのを知っておくのも良いでしょ? 周りを助けられる知識として、ですよ😊

|

« 猫のトイレの話 | トップページ | ダイソーのアウトドア用品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事