« Canバッチgood!で、代替素材を試す | トップページ | プリンター用紙の厚み »

2020年11月 5日 (木)

最近の事

【目のアレルギー】

今日(4日)は、眼科に行ってきました。数日前から、また アレルギーの症状が出てきて、見え難いやら異物感やらで 不便だったけど、雨、日祝日を挟んで なかなか行けなくて、事前予約無しで直接行きました。

検査は無しで診察と目薬を処方してもらうくらいなので、そんなに時間もかからずに済みました。前回ほど目の症状は酷くないけど、ソフトコンタクトレンズに付着する細かい目ヤニが凄くて、それは前回と同じくらい。レンズを外して 見てビックリするくらい付いてました。検査の前に外した時の事。同じ目薬を処方してもらいました。

土曜日に 近くのドラッグストアで市販の目薬を見に行って、眼科で出してもらうのと同様のアレルギー用の目薬を置いてるか聞いてみたら、いくつかあるのですが、ハウスダストや花粉範囲のアレルギー向けなのか、イマイチよく分からなくて。視界が悪くて読み難いし。コンタクトレンズを外してから点眼する物だけしか無くて、価格も1600円くらいするんですよ。

❗️(╹◡╹;)眼科の診察と目薬2点と同じくらいするので、他の物だけ買って帰りました。

前回が7月にアレルギーで受診。こんなに近いうちにアレルギー再びなんて、初めてです。1日4回の、レンズ装着時には使えない目薬があるので、その度に一旦レンズを外すので面倒です。レンズを傷めないように 15分以上経ってからレンズを装着した方が良いそうなので。

【猫の餌の買い出し】

眼科の帰りに、近くのスーパーに寄って 猫缶などを購入。この頃 おやつ要求が強め✨なので、安くて安全な猫のおやつが無いかを見て回りました。小袋入りだと湿気にくくて便利だけど、値段をみたら 通常の食餌よりも高い…、高いけど素材がまとも…、でも高い。

結局は、割と新商品の、早く胃の中で砕けて 吐き戻しの原因になり難い というカリカリ=800gで900円 のを買ってみました。これをおやつとして少しずつの予定で。

夜の おやつ要求に、早速あげたら、ものすごい勢いでガツガツ食べたけど、次々と欲しがって、大さじ3杯分をペロリ😽 どんだけ新し物好き😦  小粒で、ほぼ丸飲み状態で食べて、大丈夫だろうか。元々カリカリの食べ具合が少なくて缶詰好きなので、その子は 少し多めに食べさせてもいいね。でも毛玉吐き〜さんなので、食べさせるタイミングも考えて。

【フラワーオブライフのグッズ】

缶バッジと ピンブローチを作って、時々付けて出掛けて、楽しんでます。

缶バッジの素材をサンプル購入して、あり物でデザインも考えて、試しに作って、帽子に付けたり。

最初のうちは、ハンドメイド出店用にも フラワーオブライフのシール を作ってたけど、地元では需要も無いんですよね。一般的には意味不明の物なのでしょうか。まぁ そうよね。

その次の発展で、仲間とデザインを考えて、手作りだけど クリスタルグリッドマット を消しゴムはんこ のスタンプで作りました。

どのくらい枚数作ったか、猫がいると作業もやりにくく、大きい物を作ってはみたものの、外の大きい円をキレイに押すのが難しいので、消しゴムはんこで作れる大きさには限界がありますな。

この後も色々な事があったねぇ。

というのもあって、タオルという違う状態で大きめ図柄を作ったのです。タオルハンカチ よりは、普段から使える大きさの方が便利そうだし。

広げて置くと、クリスタルグリッドマットにも使えますよね。

【ベジミート、大豆ミート】

安心素材で無添加の物が有れば嬉しいですよね。市販の加工品でお手軽に食べられる物は、味付きで添加物も使われているので、原材料を見て確認してからじゃないと買わないのですが。

でも その多くの調理済みチルド商品は、ベジタリアン と ヴィーガン の人に向けた商品と言うよりは、普通の一般向けのような加工品が多い感じがしますね。原材料の一部に 乳製品・玉子(卵) が使われているのが多くて。

ベジタリアンでも、乳製品と玉子は 食べる人も居るし、ギリギリセーフという所なのかな。私も完全にはヴィーガンでは無いので、お菓子や惣菜の一部に乳製品と玉子使用でも、状態によっては食べられるので、たまには食べます。分量が多いのは無理です。🚽

いちばん残念なのは、ヴィーガン対応商品でも、添加物が使われている事ですね。例の 調味料(アミノ酸等)、(有機酸 等)ってやつ。他には、発色剤の類い、保存料 とか。アミノ酸等 は ヤバイらしいし、今後、自分的には完全に拒否りたいです。

4日は、猫の買い出しのついでにスーパーの食品売り場も見たのですが、伊藤ハムの 大豆ミートのメンチカツ があったので1つ購入しました。お値段はまぁまぁ、良心的価格。ホームページで原材料を確認していた中で、妥協する部分も有るけど、アミノ酸等と書いてないのは これだけだったから、お試し。お昼にフライパンに乗せて弱火で温めてから食べました。4個入りなので、1個ずつ食べます。

今のところ、夜になっても お腹も下らないし、大丈夫かなぁ?

大豆ミートのメンチカツの 硬さは、普通から少し柔らか食感、味は 濃さとバランスは良いと思いました。問題の大豆風味は、全く無かったです。

似た商品として比べると、CoCo壱の大豆ミートメンチカツ の方が、若干 味が濃かったかな?普通の硬さ、大豆風味が ほのか にあって、調味料(アミノ酸等)が入っていましたね。大きさは、CoCo壱の方が大きかった印象。 葉っぱのような形に形成されているのは似ています。

乾燥の大豆ミートや 豆類で、手作り無添加料理を作れば良いのですが、多めに作り置きは出来ないのもありますよね。

うちの場合、冷凍庫も入るところが無かったり( ˊ̱˂˃ˋ̱ )… 置いとけない💧

自分1人だけの食の都合なら、こんなに色々は必要無いのですが、獣鳥肉類を食べないだけで色々言われますわ。

ーー11.10追記ーー 買ってみた商品ですが、調味料(核酸) と書いてありました。アミノ酸等よりも物質が少ないのかも知れませんが、同等の物の様ですね。検索すると、これらの原材料は 動物の臓器などから精製したような 動物性の成分も含むので、ヴィーガンの人は 化学調味料を避ける必要があるのでしょうね。何にせよ、興奮性の神経毒 だという事も言われている様なので、今後は 完全に避けようと思います。

【THE EVENT関連で思う事】

近々世界同時瞑想が有りますし、それで最も良いタイムライン、条件になると信じています。

自分が出来る事、得意な事、作ってみよう、やってみよう と思った事を少しずつ、やってきましたねぇ。

時には 多くの仲間と出会ったり、地元で行動する事、自分の身の回りでの事。

今は 地元の近い範囲にしか動けないけど、小さな事でも 役に立ちそうならと、物作りをしています。

例えば、フラワーオブライフのアクセサリーや バッジ などを身に付けて出掛けて、外でそれを見た人の記憶に残って、その人達が 何処か別の機会で2回3回と見る度に、流行ってるんだなぁとか、印象付けられると思うのですよ。見た人にも良い影響が広がるという事でしたよね。そうやって少しでも、いい雰囲気が広がると良いなぁ。

私は、eventのフラッシュと言うか、自分にもその時が来たら、ア○ンションを望みます。

どの様な条件下になるかは分からないけど、機会が2回までしか無いのならば、1回目で行きたいです。その先を考えると今の意識では未知だけど、地表の人や生き物の助けになる事を選択します。その様な条件が自分に揃っていなければ無理でしょうから、その時は 出来る範囲で光に向かいますよ。出来れば、今の生で 苦しみや最後が来る前に。

それまでは、個性らしく もあり、一なる存在を想ってみたり、みんないっしょ とか、焦りすぎないで、不要な物事を程よく避けつつ、何とかやっていきます。

|

« Canバッチgood!で、代替素材を試す | トップページ | プリンター用紙の厚み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事