« 横幅が短めのマスクを作る | トップページ | ハンドメイド、ドール、物作りについて考える。 »

2020年6月 1日 (月)

きみのまちポルティア というゲーム

Image_20200601003501

ーー6/3下部に追記しましたーー

所々の日本語訳が変とか、何かとバグが多いと言われてるゲームをやっています。

行動範囲内で 何もないところに引っかかって移動出来なくなる場所の1つだと思うのが、廃鉱の中に入った所の、内部入り口の周囲です。この廃鉱だったか廃遺跡の中で動けなくなった場合は、マップ画面を開いて□ボタンを押せば入り口に戻って再開出来るから対処可能でした。

他にも遭遇したバグは、ランタンを飛ばす所で固まる現象が起きる事。4個あるので全部飛ばしたいのに、皆んなが帰って行くまで動けなくて、次の時に△ボタンを押したら解消するのが分かったけど、ランタン1回ごとに固まります。

他には、NPCが街中で1箇所でウゴウゴしてて、話しかけたら解消したり、たまに接触して無いのに 気を付けて歩いてくださいよ みたいな吹き出しが出たり。

遊ぶ約束を行事のある日にすると、待ち合わせ場所に居ないし、どうもすっぽかされる様子。

同郷という歌手の女の子のエピソードでは、気球乗り場に行ったけど本人来ないし、ずーっと夜まで待ったけど来ず、後日別の所を歩いてるのを見つけたけど、なかった事になってた。

鳥小屋の鳥のサイズ感が変。家具の上に配置した時と床置きで物のサイズが全く変わるのが、当初から気になる点。

アックのデータチップは全て起動してて、家のボード確認では 助手のエサやりを停止 にはしていないのに、家畜のエサやりをしてくれないので、設定方法が有るのかどうなのか。水槽の魚にはエサやりしないみたい。

付いてくる馬が、壁や家の建物範囲に入って動けなくなるけど、プレイヤーが離れると付近に出現するので解消出来ました。

それと、バグではないでしょうけど、馬はプレイヤーが建物に入っても、出て来たら近くにいるのに対して、カラフルラマは意外と遠くに遊びに行って移動し、なかなか戻って来ない事もありました。街中はマシだけど、農場に買い物に入ると出て来たら居なくて、マップで探したら港の方に行ってて、追いかけたら違う方向に移動して行くし、ほっといて帰宅し始めたら少しして正面に現れるという謎。ぴょんぴょんした走りも見てると酔いそうなので、ラマは売っぱらった。

で、写真の謎。

レベル100(^o^)までクリアした遺跡に素材集めの為に1から入ろうと思ってたら、100のままになってるのに気付かず入ってしまったので、そのままクリアしようかと進み、途中で持ち物ページを開いて回復しようとしたら、そのままHPが減る途中だったのか、倒されて横倒れの状態で いきなり青空に放り出されて、浮いてるんですよね。完全ゲームオーバー⁉️ と思ったけど何も出ないし、移動ボタンか何かを押したら起き上がったし、走ったりの動きは出来るけど、写真のように姿もプロックトイのようになり、日が暮れれば自動的に家に戻されて復帰するかも知れないけど、誰も親切な人がここに助けに来なかったら、ここでセーブされるなんて事になりかねないので、ロードして その日の朝から再開しました。最初はエミリーが来てたけど、今度は違う2名が居たよ。コマースミッションも少し違ってたかな? 主なストーリーはクリア済みなので、その辺はランダムなのかも。後は、町の人たちのそれぞれの依頼などが残ってますが、ぼちぼち進めます。

ーー6/3追記ーー

自宅でテレビゲームをするにしても、ゲーム機本体を準備しないとならないし、モニター画面も必要です。

セガサターン、プレステ2、ゲームキューブ、の据え置き以降は、NDS-N3DS、PSVITA、の携帯型ゲーム機のソフトばかりを遊んでましたが、やはり、内容的に好みなのが任〜のソフトの方が多くって。

PSVITAからプレステ4に 好きなゲームタイトル“ゴッドイーター” が移行したので本機を揃えましたが、他に欲しいソフトが少なくて、ほぼそれ専用になっていたところに、“ポルティア” と“コードベイン” をダウンロードしました。コードベインはキャラクターを作ってから序文くらいで休止して、先にポルティアをやってます。

N-switchライトを買うのも、ソフト以上に出費なので、今回は見送って、同じタイトルがプレステにもあるので、そっちにしたのです。

プレイ中の感想↓

自分の時間に合わせて進められるので、ゲーム内の1日ずつ何かやってキリよく終えられるから、現実時間の早朝や忙しい合間に無理してゲームに入らなくて済む。素材集めに苦労するものもある。採取、掘削 は良いけど、結局の所は 狩り要素もこなす必要が出るので、殺生要素がある。

ゲーム内での1日にやる事は、ある程度自由だけど、急に すぐに来て的な事が発生する。自由に好きなものが作れる訳ではなく、規定範囲で 何を多くやるか、優先するかで 全体の進行具合と依頼などの発生が変わる。色んな搾取有りの現在社会の縮図的な、物作りをして進めるRPG。毎日のように、いろんなNPCに話しかけたり、関係を深める為にプレゼントを渡したり、結構 世話好きだか何だかな行動をする必要もある。釜の火を絶やすな、というくらい 時間のかかる資材は一定数作り続けておくとラク。遊ぶ・デート のシステムが面倒臭い。プレイヤーの自宅や土地の拡張も、進行具合に ある程度必要。武道大会もあるし、その辺の要素も大きいのかなぁ、参加したこと無い。ストーリー終盤で 町の人達が総出で、、というところがあるので、この時のための訓練になってた様子。どんな街よ😅  ほぼプレイヤーが退治しますが、その間NPC街の人達が頑張っていました。

3DSのどうぶつの森は、現実時間と同じにゲーム内で時間が進むので、全体的には のんびりできてたけど、switchの新しいソフトもそうなのかな? 行事の発生と、たぬきの介入も引き続き要素として有るみたいだったけど。こちらも、新たに物作り要素が増えたようだし、最低限 村程の広さがある無人島だとは思うけど。他にやりたいソフトが少ないので、機体購入は見送り。

アプリのゲームで、ラクガキ王国が出るのを、割と最近知りました。暫く検索していなかったので出遅れたけど、私のスマホではやり辛いので、そうなると新しいiPadでも購入してからじゃないと無理だから、これも見送り。なぜゲーム機で出ないのかと思っていたら、年数経ってゲームアプリとして登場したか( ̄▽ ̄;)  スマホでゲームする余裕は無い。これから先、ゲームばかりに時間を取られる余裕が無い。それ以上に、悠長なことやってる余裕なんて無いんだもん、長くて2025年までだぞぉ。

自室の、自分のものでは無い物の整理をして出して、そこに物を入れたいので、暫くそれに取り掛かります。少しぐらい片付かないと、やりたい事も出来ない状態。

|

« 横幅が短めのマスクを作る | トップページ | ハンドメイド、ドール、物作りについて考える。 »

ゲーム」カテゴリの記事