« マーケットに持って行く物の準備 | トップページ | 買い物で近所へ »

2020年4月14日 (火)

近くの100均には材料が無い

マーケットの出店が中止になったので、急いで縫わなくてもいいですが、マスクの布の裁断は進めています。

ドール服に使おうと思っていた生成りと白の薄手の綿生地は、ナチュラルなデザインのドール服ではなく、マスクに変身しました。

内側に使う布が足りなかったので、近くの100均に行ったのですが、小さいお店なので手芸材料がすくなく、布はあまり置いてなかったけど、やっぱり“ほぼカラ” でした。残っているのは、合皮、フェルト、縮緬、デニム の各小さいハギレと、キルトの芯、ビニール袋に入ってる何か布の古いやつ。だけ。

このパッケージが古い布だけ1つ購入。確認したら、薄いけど目の詰まった綿生地だったから😊  同じくらいの柄物の布なら、自宅に色々あるけど、水通ししてから乾燥させてすぐに使えるようにと思ったら、帰って探すのも手間だし、派手な柄じゃなかったので、これも良いなと。

昨日の時点で 表の布は14コ分裁断済み+内布は5コ分裁断済み。今日は追加で内布を裁断して、13コ分まで裁断が出来ました。残り1つが、表と同じ色になるのが…なので、別の布が見つかってから作る事にします。

100均に行っても、同じように手作りマスクの材料を探しているんだろうな、って人を見かけます。ずっと品切れで丁度良いゴム紐も無いし、細い組紐のようなのも無いし、太いゴム紐はずっと残ってるけど。綿と混紡の布は、ある程度残ってたりしますけどね、多くの方はダブルガーゼ狙いですから。

息で湿気て貼り付いてくるのが嫌なので、私はハリがある生地が使い易くて好みです。

ーーーーー

手作りとフリマのサイト内でも、市販マスクの転売と紛らわしいから という理由で、一律マスクの販売が禁止になっていますね。例のマスクを転売しないように!という策のようですが、すぐにでもハンドメイドのマスクが欲しい方たちにとっては、迷惑なだけかも。工業製市販品の使い捨てマスクじゃないと仕事にならない業種もあるでしょうけれど、マスクであれば布でも良い方も居るわけだし。

100均でも、いつ入荷するのか聞いてる人居ましたよ。

|

« マーケットに持って行く物の準備 | トップページ | 買い物で近所へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事