« 手作りでアンクを | トップページ | 雑貨屋さんは楽しい所 »

2019年5月10日 (金)

手作りでアンクを 2

前回の記事で作っていた物、もう少し小さいのと、さらに小さいのを作ってみました。

金属のエネルギー面も考慮してだと、手持ちのワイヤー(針金)が 銅線とステンレスしか使えるのが無いので、それだと銅線の方が良いのですが、錆や変色を気にするならステンレス線ですよね。

同じ太さでも、ステンレスの方が硬くて曲げ難いので、ステンレスを使うと0.9mmから1.2mm線が私の手に負える精一杯でしょうなぁ…。

銅線なら2mmでも何とか手も痛めないで使えますが、小さいのを作るには曲げ具合が難しいです。

手持ちで残っていた1.2mmの銅線を使い切ってしまい、いくつか作ろうと思っても細いのと太いのしか銅線が無かったので、木曜は用事ついでに3箇所に寄って銅線を探しました。レジンも必要だし、ネットで買うよりは行ける店まで自転車で走ろうと😄🚲、晴れてきたので午後から出発〜。

実店舗でUVレジンを買うと高いね。でも必要なので55gの2コセットを購入。割引な分古い物なのかも知れないけど、それ以上に自宅の使い残しの方が古いはずなのにちゃんと固まったから良し✨

ダイソー2箇所に寄ったけど、細い銅線とステンレスの細いのしか無かったので、ホームセンターにて探すも、やっぱり真鍮線が0.9mm×2.5mのしかなくて、細いので買わず、銅線の1.6mmの長いのにしました。

太さ=レジンを流し込む深さになるので、アルミ線のような幅広平べったいのがあれば良いんだけど、無いからね。近くに資材屋さんもあるんだけど、真鍮線は無かったかな、どうかな?なのと、以前は長巻きのしか無かったのよね。そんなに大量には必要無くて😅

一応材料が揃って、さざれ石も追加したので、小さいのも作ってみます。試作では13cm、8.5cmを作ったけど、8.5cmのが可愛くて、とある持ち方でも使い易いと思ったので、このサイズ統一で いくつか作ります。少し大きいし、あまりレジンが多くならないので、ペンダントトップにして使うと ぶつかった時に取れてしまうかも知れないので、アクセサリーにするには裏は石を貼らない方がいいでしょうけどね。

|

« 手作りでアンクを | トップページ | 雑貨屋さんは楽しい所 »

天然石・スピリチュ・&関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手作りでアンクを | トップページ | 雑貨屋さんは楽しい所 »