« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月30日 (土)

フリマ系ネット販売の石について

――2019.04.08 ※追記 と 関連記事転載ーー

今流行りの、スマホでもサッと買えるような ネット上のショップ、アプリともいうのかな。

そこで販売されている“特別な鉱物”が、すべて正規品かどうかが怪しいので、注意するようにしています。

私はそのような出品者から購入した事は無いのですが、価格を見ても吊り上げすぎてて、常識ハズレのようです。

どうやら、同じ人というか、グループがやっているようで、プロフィール写真も嘘っぱちだと。

今から、そのくらい特別な鉱物を得たい方は、気を付けてください。

重要なのは、自分の手元に来るまでに、ネガティヴな人物が触れていない石である事です。

経路によっては、石も、最終的な持ち主も、闇のコントロールに遭うって事です。

市販の素材や水晶の原石など、一般に多く出回っている鉱物は、幾つかある普通の浄化方法でも大丈夫そうですが、特別な鉱物に関しては、それでは浄化出来ないようです。

特に黒魔術と そのような意識や思考が仲介的に影響した物は、埋設などしたり、身に着ける、居る場所の近くに置いていると危険です。
どの天然石でも、市販の物は触れた人の何らかの念が移っているため、寝る場所の近くには置かないほうが良いそうです。

実店舗だとそれが多くなるし、購入時に浄化はしてくれますが、念の為。

私は、クリスタルチューナーと 正規品のタキオンウォーターを入れた水で濡らして拭いて、浄化しています。
濡らせるのは水に強いものだけですけどね。
普段自分が使う物だと、多めの水晶さざれやポイント水晶を入れた容器に、他のタキオン化鉱物と一緒に並べています。

とは言え、その特別な石は安く買えるものではないので、確実にタキオン化してあったけど、現在ネガティブな状態に陥っている相手から買っていたから気になる場合、捨てるまでしたくなくて保管しているにしても、ネガティブな影響を少しでも防ぐ方法は無いかな、と考えていました。
自分の持ち物である時に 仲間に手に取らせて見せた石であれば、持ち主のエネルギー的な守りも強いような気もするけど。

「私より以前に触れた者の念・記録・エネルギーの一切を、今完全に消去する事を願い命じます。現在の持ち主である私に不要なエネルギ―をもたらさず、私が発した個人的な感情や、周りの環境も含めた日々に起こるネガティブなエネルギーを保存・伝達せず、あなた(石)の本来の役割で、地球開放とその活動の為に、私をサポートしてください。」
と念じて、どのくらい効果があるかな。
石もオルゴナイトもプログラミング出来ると言われてますが、それぞれ違いますよね。石の浄化をしたいというポジティブな願いが、石の邪気を消し去って、光に沿い活性化を具現化すると言うか、効果があると良いのですが。

タキオン化鉱物以外は、身に付けていなくても定期的に何らかの浄化はした方が良いよね、念のため。

過去の記事で、Cがオルゴナイトにその石を入れてもいいのかという質問に、絶対にやめてくださいと返答していたのを考えると、樹脂で覆うとある程度影響が抑えられるのかな?と思ったのです。
レジン封入すると後で取り出し不可になるので、簡単にラップで少し厚めに包んで、プラスチック製容器などに入れて部屋の隅などの人から距離のある所に保管してみたらどうかなと。
アクセサリー用の丁度いいアクリルのケースとか、100均に無いかな?
念のため金属質の物を一緒に巻かないでください。

この石が必要なのは今現在の地球開放の為ですが、それに悪意が干渉してはいけないので、上手くしっかりと離す事が必要。
捨てられるのはこの石の本意ではないよね、と思ったら かわいそうで。
宇宙からのポジティブなエネルギーが届くようになれば、石もネガティブな影響から解放されるんじゃないかなと、その期待もあるんだけど、その前に必要だから、その後にも必要だから? どうするのが一番良い方法なのでしょう。

地表の人間の勝手や無知で、大事な石たちと、それにより支援をしてくださっている光の勢力の皆様に、多大なる苦労をかけてしまい、本当に申し訳ありません。


――以下は転載記事です↓――
――――――――――

(ショップへのリンクは危険なのでクリックで繋がらないようにしました。)

http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2019/03/blog-post.html

偽タキオン製品の注意喚起

最近、コブラ、タキオン、ライトマンダラなどの名称を使用してタキオン化されていない石や、無関係の商品をコブラ関係の製品として販売しているように見せかけたサイトが数多く立ち上がっています。

https://www.mercari.com/jp/u/867841317/

http://healingcoaching.xyz/

https://handmade.coconala.com/users/83948/


このようなタキオン欺罔サイトがいくつも存在していますので、十分注意してください。

なお、サイトの奥まで入って行くと、こちらの情報が盗まれるようなプログラムが仕組んであるので要注意です。

コブラのタキオン化製品は、地球解放と地球人のヒーリングを目的とするもので、無関係のものを混入させるとエネルギー的にマイナスの影響をうける可能性があります。

そのようなサイトには騙されないように十分に注意をしていただきますようお願いします。

PFC-JAPAN OFFICIAL

――転載ここまで――

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

女神瞑想グルーブ参加要項 (独自の内容を追加しています)

女神瞑想グルーブ参加要項
(薔薇の姉妹団= SOTRかSORと略しています) 2019.04.08訂正

※Ya Fu SOR の文書です(主に 山口・福岡のメンバーと、佐賀・長崎 の方も参加されています。)
※グループへの参加希望者の為に、必要な事項を記載します。瞑想に参加する前に、必ず規約内容を各グループごとに確認してください。
※以下の記載事項は、グループの活動での本来の目的を守り、神聖さを失わずに継続して活動するために必須のものです。宗教ではありません。
※ご自身が 納得できない、理解できない、守れない、などの箇所がある場合、参加されても良い経験にはなりません。
※参加されて回を重ねても、途中で退会していただく場合もある、という事です。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

続きを読む "女神瞑想グルーブ参加要項 (独自の内容を追加しています)"

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

SOR(SOTR)の参加資格の明記

女神瞑想グループも、各地で少々ある事の様ですが、人数の増減… 私のグループもあります。
長年一緒に頑張ってきた仲間が減るのは とても残念というか、悔しさも場合によりですよね。
途中で入った人にかき乱されて、グループを壊されるのも、全てが闇のせいでは無いでしょうけれど。
2日ほど前にPFCのcoeoの日本チーム用の所に書き込みをしていたのですが、途中、一部を削って投稿していたのです。

その削ったぶぶんと同様の事が、別の方のブログに記載されたので、ここに転載しておきます。
大阪の1つのグループでの条件ですが、どのグループにも当てはめて良いと思います。

COBRA TACHYON ブログ さんより

以下転載部分ーーーーーーーーー↓

参加条件 
1.COBRAのブログの全記事と全インタビュー(2012年から現在まで)を読んだことがある。 https://cobraportaljp.blogspot.com/
2.COBRAがタキオン化したチンターマニストーンを所有している。  http://www.cintamani.space/Cintamani.html
3.女神・女性・女性的なエネルギーを心から尊重している。

グループの方針と規約
SOTR(薔薇の姉妹団、女神瞑想会)は、COBRAの紹介する女神の瞑想とワークをすることを目的としたグループです。
瞑想会でのネットワークビジネス、販売、宗教やセミナーの勧誘、その他のCOBRAと直接関係ない活動は禁止です。
そのような行為があった場合は退会していただきます。

基本的に女性の参加者が主役ですが、女性を支援したい男性も参加できます。

転載ここまで↑ーーーーーーーーー

私が記載していなかったのは、上のこの内容の他に、以下の事を禁じるというか、マナーというか、その様な事を書いていたけど削っていたので、ここに書いておきます。

×自身のこだわり過ぎる持論を みんなに押し付ける行為
×別のスピリチュアルグループへの引き抜きや勧誘
×教祖的な発言や人集め目的の参加
×金融関連オカルト、RVなどに重きを置く思考の方の参加
×瞑想グループへの参加動機を、まともに説明出来ない方の参加
×女神瞑想は 誰が発信・呼びかけで、なぜ必要なのか、理解していない人
×薔薇の姉妹団や他のCの記事をまともに読んでいない方

ほぼ同じですけどね。
大事な時期なので、ふさわしく無い方には退会通告も有り得るという事でもありますね。

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

ゲームの中での事にも嫌だなと思う部分はある

1つのゲームソフトのために、PS4を買いました。
昨年12月下旬の事です。
機体、ゲームソフト、それ用にモニターの小さいのも揃えると、物にもよるけど、費用がかかるもんですね。
きっかけは、今までシリーズで遊んでいたソフトが携帯ゲーム機だけでは遊べず、容量の大きい据え置きに移行したからですが、最初はそこまでやらなくても良いやと思っていた所、ゲーム機本体の若干の値下げ?&キャンペーン中だったので、悩むのなら獲ておこうと思いまして。
キャンペーンで、決められたゲームソフトの中から無料で2つ選ぶ事も出来ると。
あまり好みでは無いアクション系が多いし、目が回るような激しく早い動きの物が多そうで。
その中でも、知っているタイトルと、自由にあちこちに行けるようなのを選びました。
ダウンロードも時間がかかりましたが、容量には余裕が残っているので大丈夫かな。
まずは、目的のソフトで遊び、追加コンテンツ待ちです。

ダウンロードした2つは、海外メーカーのソフトです。
先に“ワンダと巨像”をやり始めました。
起動して、スタート画面の感じも、いつもの国内メーカーのとは違いますね。
もう1つのも おなじようなタイプでしたが。
キャラクターの容姿の変更も、名前も、2つとも変更不可。
この辺はストーリー上の音声有りのセリフの為でもあるし、ビジュアル=ムービーシーンの為でしょうけれど。
その分、ゲーム内のフィールドを自由に移動出来たり、環境の中にある植物、人、動物、建物などの質感がとてもリアルに描かれています。
風が吹いたり、砂ぼこりが舞ったり、動きもね。
ワンダの方は、ストーリーが暗くて、何か淡々とこなしていく感じ。
他に誰も居ない場所で、馬に乗って、巨像を決まった方法で倒し、巨像に封じていたであろう闇が口とへそから飛び込んできて倒れ、スタートの遺跡に戻ってて、次の相手は…と。
巨像を倒すのも、キャラクターの動き具合と 自分の手の操作に慣れないと進められないし、easyモードなのに1撃で結構体力減るし、振動や攻撃を受けた後のプレイキャラの復帰が遅いし、そこがリアルと言えばそうなのだろうけど、操作性は不便だなと思いました。
巨像を倒すのも かわいそう だなと思いながら進めました。
1度エンディングまで行ったので、もういいです。
思っていた通りの終い方でした。

もう1つのダウンロードは、ホライゾン ゼロドーン です。
これは、最初はeasyでやっていましたが、途中でも変えられるそうなのでstoryモードですすめました。
操作のボタンが、国内メーカーのと違って、Z注目みたいなのも全く無いので、それに慣れるのに時間かかるし、L1ボタンでキャラクターの正面にカメラが向かないのに、しょっちゅう押しちゃいます。
その度に武器の切り替え表示が出てくるという。
設定とグラフィックは、魅力的だと思います。
しかしながら、日本のゲームソフトではそんなに出てないのかどうかは分からないけど、倒す敵としての対象は狂暴な機械(動物型)だけだと思っていたら、カルト集団や山賊という 人間を倒す要素が比較的多かった所が、私には不要なマイナス要素でした。
これもストーリーの進行に関わってるので仕方なくこなしましたが、話し合うという選択肢は全く無いんですね。
文明社会が滅びて1000年後とかの、原始的な生活をしている多部族の設定。
機械に滅ぼされているんだけど、それ以前の事などを調べていく主人公は女性。
男性のような物言いで、美人なほう。
子供時代から始まり、最初は異端児として差別を受けていて、それをゲーム内で山ほど浴びせられる事の辛さ。
何と精神性の低い事(・_・;
そうツッコミしたくもなります。
ストーリーは、映画にもなりそうな、映像もリアルなので、映画をプレイしている様な、過酷だけど自然の中を移動して行くので、焚き火を見つけてセーブしつつ、動物を獲物にして素材を得たり、なかなかやめ時を先延ばしにして時間かけてしまいます。
置き換えで、今の地球の状態と同じじゃ? と思えませんかね、これ。
私たちは光として崩壊はしませんけど✨
とにかく、人が人をコロス要素があるのと、動物もかなり同様に狙わないと物が作れないので、その点が受け付けられない方は やらないほうが良いでしょうね。
それに、誰か他人が作ったストーリーを、ただ見ているだけ というのもありますよね。
誰かが作った物に時間を取られているという事です。
まぁ、ゲームソフトは そういう物ですけどね。

やはり、国内メーカーのゲームの方が好みだな、アレコレは やらないけど。
テレビゲーム好きさんにも、自分の為の時間を、もっと大事にしないといけないなと、気付く人が増えるといいわね。

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »