« 2017年12月31日 - 2018年1月6日 | トップページ | 2018年1月21日 - 2018年1月27日 »

2018年1月 9日 (火)

情報やイベントを信じてないなら、なぜ干渉して批判をするのか

Image

ー1/12〜13追記あり(下部)ー

2日ほど前に、別の事で検索していて ◯chの口コミとある記事を見つけました。
製品の口コミかと思ったら、全く違う状態で…。
以前から他にも見つけた方がいると思います。
内容は、完全にCを批判してあるし、F系は半々、CGは信じられるという書き込みがある。
まぁ、どーって事ない、イベントが待てない気の短い人が愚痴を書いてるネットの場なので、関わらないに限ります。
すっ飛ばしながら2つを全体的に見ましたが、今の時点で集って瞑想している場には関わってないのか、どうなのか。
フォーラム登録くらいの人は居るかもしれないし。
文体は完全にネガティヴで、あれでは石のエネルギーなんて感じ取れないはず。
逆に石に疎遠されそうで、それで耐えられなくて 捨てる行為に至るのだと思います。
本当にその行動を行ったのかは分かりませんが。
記事が出るのが遅い事に文句が多く、以前からの進展がナイと書いてるけど、しっかりと全ての記事を順を追って読んでいないのが見て取れます。
何よりも、ライトワーカーの仲間割れが原因でまとまらず、バラバラなのも遅れの原因という部分には全く関心が無い様子。
書き込みしている内容からして、遅延させてる一番の原因は その人達やん?
ネガティヴなエネルギーで餌をまいて、自分達が闇の下っ端にコントロールされるのを目的でやってるとしか思えないほど。
すでに干渉されてる事にも気付いていない=そんな事はどうでもいい=最初から疑いの気持ちが大きかった のなら、もう一切関わらない方が身の為で、真面目に取り組んでる沢山の人を傷つける事も無いのにね。
それらの人を批判する書き込みも、思考も、行動も、一切やらないという事ですよ。
相手が分かる名称と記事を引用しているので、すでにタチが悪いです。
記事のアドレスを貼っているけど、文句しか無いのなら読まなきゃ良いのに。
翻訳記事は、必要とする人の為に気持ちを込めて用意されているのであって、馬鹿にするのは無礼の極み。

以前の記事にも書いたけど、イベント、アセンション に関する答え合わせは、イベント開始後です。
おおまか、道筋、細かい点、情報の真実との正解%は、今の時点(イベント前)で言い争っても意味が無いのを忘れないで、よね。

イベント起きるのは信じてるけど、誰々の情報を信じない、ペテン師だって書いてるけど、イベントが起きてこの先の事が色々 という情報を得たのは、誰が公表したものかを 思い出せば、無闇に批判出来ない筈です。
多数ある情報から、誰の情報が 自分に信じられるかは、各々違うという事を理解してほしいものです。
地表の人間には、真実が100%自身の中にあるような、宇宙の生き字引のような人は居ないのですから。

大事なのは、自分の信じられる情報にそって、地球解放の為の行動をする事です。
それが、イベントを早く安全に招くために 世界各地の仲間達と共に行う事なのか、ひとりで静かに瞑想参加する事なのか、イベントが起きてから用意されてるチラシを配るだけなのか、テキトーに身内にメールするだけなのか、どの状態で自分を置いておきたいか、です。
現時点で、真実の為に行動する人達の 批判や、文字や言葉での妨害工作によるネガティヴエネルギーでの遠隔攻撃をしている方は、イベント開始で届いたセントラルサンからのエネルギーに耐えられないかもしれませんよ?
せめて、身内に教えるくらいは、やりたいでしょうに。

ー1/12〜13追記→ー… と、ここまではC情報を主とした見方で書いてきました。
日を空けて、もう少し項目別的に考えた事も書こうと思っていたのを、まとまってないと思いますが追記します。

●宇宙文明も無いし、イベントなんて起きない?
→大なり小なり、何かが起きる・変わる。
C・Dを読んでいれば、どの範囲の事が起きるかも知れないと考えに入れてますよね。
時期は不明だけど、宇宙文明を良心的な相手と信じることが出来る人にとっては、近い将来に起きると考える事柄。
全く知らなかった人にとっては、混乱と不安の中、歓喜と嫌悪と、そのような反対意見が出るのは想像通り。 真っ先に吹聴する周りの人達の言う事や受け取り方に影響されるので、まずは 落ち着いた方がいい。
※イベント(THE EVENT)という呼び方をしているのは C情報の発信。
※宇宙文明について公表しているのは、Cチームの情報、C・Dの面々と、F側 が表立っている。
※その他には、女性(男性も)が教祖的に人を集めたように組織化して、商売っ気のあるグループや団体があるが、チャネリングは全てが正しい訳では無いと、C情報を知らなくても感覚的に分かる事も多い。 この様なグループの情報の質は、一部に偏っていて少ないが、催事で人を集めるのが好きな傾向がある。 ふわふわスピリチュアルと区別がつきにくい。

●ア◯ンションは無い、ウソ、宗教観の押し付け?
→個人的なブログなどでは、ア◯ンションに関する部分に特化して書き綴っている所も少なくない。
引き寄せの法則を、個人的な物欲に使う事を読む人や サロンなどでの集客場で広めているのは、ほとんが ふわふわスピリチュアル。 オルゴ〜を引き寄せの願掛けのアイテムにしてしまっている傾向がある。
※ア◯ンションがあるのかは、実際にそれが起きる段階まで来ないと、真実とはならない。 表現する言葉が違うけど、日本語だと次元上昇と書いてる事が多いかな。
※宗教としてもそのような死後の事?として言われる事もあるようだけど、死後の話しで片付けていいものではない様子。など。

●祈りも瞑想も意味が無い? 光に見せかけの闇を作る行為?
→日常の合間に瞑想をしている有名人もいるようですが、個人的な気持ちを落ち着けたり、イメージトレーニング要素でやっていると説明されているように受け取れます。
座禅体験くらいでは、何も掴むものは無い。
宗派にも寄るか、座禅では片足もしくは両足の裏を天に向けて脚を組み、正面少し下などを見るようにしていて眼は閉じない。
※ここで言う瞑想は、集団で行う地球解放の為の意図を持ったものです。
※イベントの遅れを取り戻して加速する為に、一定数以上の人で(特にスターシード)行う瞑想。 何らかの瞑想を行うように伝えてきているのは、最初はC情報だけ?でしたよね。 C・GもC・Dのエピソード8-4で、瞑想をする事が大事だと伝えられたと言っています。
※後に C、C・D、F、他との合同での瞑想も行われて、それまで以上に 同時刻の集団瞑想が、これらの情報を知る人に広まった。
※人により、感情の起伏が激しいなどで瞑想に向かない場合もあるようだし、瞑想の内容を信じられなければ、それを闇だと言い出す人もあるでしょう。 その人次第ということかな。 闇の工作員の書き込みとかでなければ、ですが。
※これまでのC情報での瞑想を、どの様な手順でどこに何を祈り、願い依頼するのかを読むと、毎回同じ手順があるのにも気が付きます。 その様に繋がると意識して行う事が大事なのは、闇が干渉して瞑想を邪魔したり介入やら操作するのを防ぐ為です。 それがプロテクションの重要性の部分です。

●物質界以外の界に、特殊兵器が存在するなんてウソ?
→どんな形やら見た目と表現できるかは分からないが、長年、それらの兵器や、闇のエンティティーを除去してきたのは、善意のETたちです。
その、宇宙空間と地球のそれらの界に立て籠もっていた、初期異常から発生したものを取り除く為に、地上の人間が出来る加勢が、地球解放の為の世界同時瞑想であり、内容も段階によって変化させて行って来た。
現時点でのC情報では、地球の直径分地表からより外側の方は、完全に安全な感じになった。
その内側の地球周りに、トップレット爆弾やらエンティティーやらがあったので、今までの瞑想で そこを浄化して来たはずなのに変じゃないのか!という意見をみた。
しかも、さらに外側から移動してきて地球周りに増えたとの情報には、私も!?と思った。
※でも、こうも考えられる→地表からの瞑想で、地表に集積退避されないように防ぎ、宇宙空間側から除去していき、それは成功したが、地表からの瞑想での圧を越えられるモノだけは、地球周りの距離に入り込んで逃げおおせた。 外側にはもう逃げられないので、あとは地球周りだけの掃討になる。 それでも、地球周りの状況は、以前からの瞑想で改善はあった。 のではないかと。 ある意味これからの瞑想が、地表の人間が積極的に行わなきゃならない大仕事になるのでしょう。 なので、闇の工作員による「言葉、文字、物理的、心理的な、攻撃、干渉、ストーカー的な行為などの、考え得るネガティヴな攻撃」が増えるという事にもなりますか。 工作員に ならないでね。
💖
瞑想に参加している者の意見なので、様子見沈黙や、情報拡散だけではない、活動するという事での参加方法というか、その辺が主な追記になりましたが。
どこの情報にしても、盲信するのは、やはりちょっと待て、という意見も分かります。
私は、オルゴ〜関係から、金融オカルト、繋がってきて C・Dから宇宙規模の情報が有るのを知り、Cに辿り着きました。
主だった筋と、ある程度の記事を読んできましたが、覚えてない事もあります。
現状を伝える記事が翻訳されているのに感謝し、喜び楽しみ、今に至っております。
自分に何が出来るかなどを考える、その時の優先事項も個人によっては違うし、現時点での他人の行動がバカに見えるかも知れません。
でも、信じなければ始まらない事もあると思います。
同じ背景のスタート地点というイベントの開始自体もそれだし、待つにしても 望んでいるなら、それらの人は大まかに仲間です。
答え合わせは、皆が同じ時期に やる事になるし、いずれ その時が来るのを楽しみにしています。
正解点数は、そんなに重要じゃ無いかもねぇ。
mobilephone pc telephone 📢
それと、いざ イベントが開始だという合図で、身近な所にそれを広める媒体として、印刷物としてフライヤーと文書を用意しているのって、C関係だけですよね?
その他の新興宗教辺りでもビラ作ってるかも知れないですが、部外者は流石に利用しないよね。
誰の情報に賛同するかによるけど、何も知らない一般の人達に伝える内容と時期は順序が重要なので、自前で文章を作っている場合は、よく考えて。

|

« 2017年12月31日 - 2018年1月6日 | トップページ | 2018年1月21日 - 2018年1月27日 »