« まだ組んで無いけど | トップページ | 災害と保存食と The EVENTと 3(準備しておくといいもの) »

2018年10月 6日 (土)

災害と保存食と The EVENTと 2

2012年から用意されている文書の有効なうちに イベントが起きるように願っていますが、どうかな、どうでしょう。

もうすでに、災害対策として幾らかの物資の常備が必要だと思いますけど、常備してても失ったり取り出せないと困りますけどね。
せめてそうはならなかった場合にそなえておきたいです。

災害も重なれば、復旧が進まない事も考えておく。
復帰する為に働く人達や重機だって被災している可能性があります。
規模により、被害や損害の度合い、流通関係が動けるだけの道路やトラックや、ヘリの離着陸する場所。
各地域ごとに異なる事もあるし、何処に住んでいるかは1番関係しますよね。

電気、ガス、上下水道、インターネット、電話、これらが全て機能ダウンする事も充分に考えてみてください。

流通がストップして、食料品や全ての生活物資の購入が難しくなります。

更に、ザ・イベントが重なると、金融機関が完全にストップします。
これは長くても2週間の予定とされていますが、状況次第では不明。

このような事が、近い将来に起きるんですよ、少しくらい何か準備しておかなくて大丈夫?
イベントの前段階とその発生は、出来るだけ早く起こす必要が有りますが、それには地表にいる人全ての全体意識も関係するようで、早期に発生させるだけのレベルには達していないのも原因のようです。
特に星種の目覚めも足りんし、あれやらこれやら…コラッbearing annoy
ここでは詳しく書きませんけど。

災害が起きても地域の支援物資が早めに回ってくると思って待つだけで何もしないのは、ズボラ以下の愚鈍。
災害が少ない地域だと思ってる所にも、大きめの地震がくる可能性も上がっています。
実際に、ここひと月前よりも、世界中の太平洋周りの地域の地震の発生数が5割り増しになっているそうです。
日本国内だけで考えても、広い範囲で同時に地震が起きるという事も有り得るのですから、地域の少量の備蓄では、全く足りない事態になりますよね。
より高い精神性を発揮して、考えていかないと、マズイことになります。
マズイどころか、…最悪だ。

せめて最低限の物は準備しておく。
周囲に当たり散らすような最低の精神性に堕ち入らなくて済むように心掛けも大事です。

行政に物資などの事で苦情を言っても、役所の責任じゃ無いから知らんがな 言われますよ。
この様な災害が起きるまでの状況を招いたのは、地表の人間の考え方や、思考や、精神や、感情や行動が積み重なっている 集合意識のレベルが低過ぎるからこの様な災害が起きた=招き入れてしまった事も、知る必要があるんです。
全員の肉体や、理性的な精神の崩壊も始まっています。

この様な話題には、宗教絡みで介入してくるモノも居ますが、The EVENTは どの国のどの宗教とも関係有りません。
このイベントの発生は、はるか昔から決まっている事です。
気になる方は、もうとっくに調べて情報に辿り着いていると思いますけど。
邪魔も迷惑ですが、何もしない人になるのはマイナス要素だろうね。

|

« まだ組んで無いけど | トップページ | 災害と保存食と The EVENTと 3(準備しておくといいもの) »

●特別なイベントの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ組んで無いけど | トップページ | 災害と保存食と The EVENTと 3(準備しておくといいもの) »