« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月15日 (月)

音楽の好みも人それぞれ

日頃聞いている音楽が、どんなジャンルなのか、現代的な歌謡曲や、言語、それを商売として歌う人、演奏する人、今の殆どはその範囲で説明出来そうですね。
作者不明なのもありますが。
どんなジャンル として考えると、私も近年聞いていたものは幾つかあります。
夏以降、以下の このような事を時々考えていました。

昔から好きな範囲のジャンルに、民族音楽があります。
全てを聞き分けられるほど聞いてはいませんが、比較的日本でも聞いたり買える範囲で多いのは、ケーナなどの笛の楽器を使っているペルーあたりの文明の音楽、なかでも学校の音楽の授業にも入ってた「コンドルは飛んで行く」あたりは馴染みがありますよね。
昔からある曲だけど、現代でも古く感じない曲だと思いますし、世界中で多くの方がカバー曲を演奏しているくらいです。
その近い地域の音楽に、直に出会いました。

今年の夏に、地元の雑貨系マーケットに出店する機会があり、偶然その時に来られていた方の本場の演奏(前のリハーサルから)を聞いて、物凄く心に飛び込むというか、歌詞が無くても情景が浮かぶように、伝えたい事も込みで届く感覚だったのですよ。
演奏には電子機器に入ってるのも使いますが、色んな楽器を生でその場で演奏するんです。
笛の音って、風の音と よく言われますが、歌声にも近いと思います。
CDも購入しましたし、どの曲も好みですが、生演奏はさらにエネルギー増しで素晴らしいです。

近代的な商業曲ではない、大切に代々受け継がれて来た音楽です。
曲名も曲の印象になるけど、曲名を見ただけでもそれがメッセージ、伝わるものがあります。
自分の心の中の さらにその先、魂にまで 音楽がメッセージとして届いて受け止められるのって、やはり 転生の中で、その地域や国に生きていた事があるとか、そういう繋がりが有ってこそ、なのかなぁー と思ったのです。
時代が古い音楽だと尚更、アトラ○ティスの頃にルーツがあったかも知れないし?
などと考えたら、その後の世界各地に、それが伝わって残っている音楽が少しはあるんじゃないかなぁ、と。

各地の人が、そのような音楽に出会って、気付いて目覚めていったら良いのにな、と思います。

テレビ番組や演奏出演者の 見た目と人気に流されて魅かれる?だけで音楽を聴いているだけでは、こんな事は考えないでしょうね。

|

2018年10月14日 (日)

久々に自前テーブル

写真は無いけど、本日は ストリートマーケットに出店していました。
数年ぶりに机の持ち込みもして、アルミロールテーブル70×70を1つ、脚と天板を別々に揃えた簡易のテーブル60×60を1つ、計2つを車輪付きのバッグに入れて、それで重さ4kgくらい。
いつもの大きいバッグに詰め込んでるのが7kg。
背中に 入りきらなかったものをリュックで少しと、別の手荷物。
単純に12kgの荷物が重いこと。
これを自転車で運ぶのです。
テーブルの方がコンパクトに畳んで縮めてあっても長いので、自転車の荷台に積むのが無理だったんだろう事を忘れていた。
なので、いつも前カゴに入れている荷物を荷台に乗せて荷ひもで固定し、カゴにテーブルをのせ、ギリギリ前が安全な範囲見える状態で出発。

着いてから場所を確認すると、広場ではなくて別の所の通路になってました。
広場は 別のハロウィン企画をやるので、今日は使えないとのこと。
通路初めてだし、数軒の店の音楽がバラバラで複数聞こえる、私には耳触り過ぎてイライラ地帯なので、ウォークマンを持って行ってて良かったと、そこで展示の準備していました。
途中で、3軒並ぶ予定の一軒が広場が良いとの事で移動したそうで、残り2軒の私たちも移動して、いつもの広場にテーブル抱えて移動しました。
広場横のカフェ横の通路のところへ。
今日はレンタル机よりも幅が狭いけど奥行き広い展示サイズなので、ドール本体を直に展示してました。
太い柱の陰で、向きをもう一度変えたり、新たに並べ直したのですが、あと30分も無くて開始時間という頃に始めた感じになりました。
1時間ロスした…💧
ハロウィン企画が2クールで終わり、その後広場の周りに向きを変え、みんなで並びましたが、あと2時間じゃなぁ。
今日は疲れた💧
以前にも書いたけど、ハロウィンはネガティヴなもんが呼ばれて混ざる… なのを知らない集団が横に居るんで、うちは全く収穫無しで終わってしもうた。
マーケットのスタッフさんが言うくらい、今日は朝から変だった様子。
売り上げ支援の祈りも虚しく😅

|

2018年10月 7日 (日)

災害と保存食と The EVENTと 3(準備しておくといいもの)

この記事に、色々な物を追記していきます。
自分が準備している物の紹介と、C関連の紹介記事から知った事や、あると便利な物や、未購入でも便利そうなすごい物も書いていきます。
今の所2週間目安量の物資の準備ですが、実際には輸送やライフラインの復旧などを含めて、生活条件が色々揃うには1か月以上かかるかも知れませんよね。
災害・被災の規模次第ですが。

【C関連の紹介記事での準備】
4人家族での、2週間に必要な 最低限?の食について紹介されていた内容。
○お米 7kg、豆 4kg、食塩 必要なだけ、水 必要なだけ
🍙 水と火が ある場合は調理可能ですね。
・豆類と塩だけってシンプルだけど、塩煮の豆は美味しいです。
・他にある物を少しずつ足せば、食事内容としては良いものになると思います。

【私が準備している物】
●食品関連
○ペットボトルの水、野菜ジュース(出来るだけ無添加)
○ウォータータンク(給水用の折りたためるもの)
○ある程度日持ちのする剥き甘栗などの菓子、ナッツ類、ビスケット類
・今の所、ダイソーで売っている剥き甘栗の賞味期限が思ったより長いのが良い感じ。
・ビスケット類よりも水分があるから、食べやすいとは思います。
○魚の缶詰(鯖水煮、サンマ蒲焼き、いわし煮 等)、シーチキン(無添加)
・ご飯が炊ける状態なら、人によっては ですけど、おかずとして嬉しい。
・1缶を数人で分けると良いよね。
○早茹でマカロニなど、乾麺(茹で上がりに水洗いしなくて良いもの)
・ケチャップなどで好みに味を付けられますよね。
○カレーフレーク(ベジタリアン対応無添加)
・メーカーを見たら、製造から賞味期限が6ヶ月なので、他に賞味長いのを探したほうが良いかも。
・豆類の味付けに少量ずつ使う事も出来るので便利。
○レンズ豆→ほぼ初めて食べるので、アレルギーを考えて先に食べてみてから追加する予定。
・早炊きで豆ご飯にしたくらいでは型くずれも少ないくらいで、丁度良かったです。
・緑レンズ豆では、洗ってそのまま米と一緒に炊き、ご飯が薄っすら茶色になりましたが、豆自体の味も良くて旨味もあるし、加熱具合では少しホクホクの ホクっ くらいな食感がありました。
○普段の都合の良い買い置き(缶入りオートミール×3、豆類、乾物、魚肉ソーセージ、小麦粉、食塩、きび砂糖等、調味料、嗜好飲料 など)
○自家製 梅漬け
○サプリ(ビタミン系を1点)
●日用品
○食品用ラップ(無添加)、アルミホイル、ジップロックの袋みたいなの(フリーザーパック)
○ウェットティッシュ(アルコール入り、アルコール無し)、体拭きウェットシート、シャボン玉せっけん(無添加)、セスキ炭酸、重曹、クエン酸、フローリング掃除のシート
○ペットの餌
●ライフライン災害時用
○乾電池、懐中電灯、ヘッドライトにもなる電池式ライト、ソーラー充電などの付いている懐中電灯、吊り下げの電池式照明(電球型)、ろうそく
・屋内でも、照明は上からの方が明るく感じますよね。照明が壁面や床からだと、誰かが光を遮ると影になって暗いので。
・ロープが付いた電球タイプのぶら下げられる電池式の照明が、電器店にあるし、ダイソーにもあります。点灯消灯の使い方は同じ様です。
○カセットコンロ、カセットガス
・節約しながら使っても、3本セット1つで どのくらい使えるかは分かりません。
○給水タンク(10リットル・5〜2リットル)、個人用ドリンクボトルなど(蓋があり、こぼれない物)
・給水時に使用する容器は、大きい物だけだと運ぶのに苦労するので、容量の小さいのも準備していました。
○折りたたみ簡易トイレ(セルレットnew簡易便座)、黒いゴミ袋
・自宅トイレが使えなくなったら必要なので、念の為に購入していました。透けて見えないビニール袋を別途用意しています。
○蓋付きバケツ(衛生用の予定で1つ)
○保温用アルミシート(100均の巻いたやつ)
・寒い時期の防寒や、硬いところに座る、横になる時にも使えます。
○タープテント用品、簡易サンシェード(フルクローズ)
・もし自宅から脱出しないといけなくなったら、重宝するかもしれません。
○寝袋(普通の年代物 1つしか無いけど)

【公園などで拾える季節の収穫物】
○しいの実、マテバシイ→10月から 実り具合をぼちぼち気にしておく
種類や地域と気温で時期がズレるので、もっと早いところもある。
※ちゃんと種類を調べてから、安全に食べられるものを収穫すること。

【あると便利な物】
○モバイルバッテリー類
→持ち運びやすい、折りたたみのソーラーパネルが付いているのを購入しました。
USB接続出来るものの充電が可能。
普段は電源から充電して備えておく。
(スマホ、デジカメ、iPad、ウォークマンなど、PSVITA、我が家で充電可能そうなのはこのくらい)
○ソーラー充電照明
○カセットガスのストーブ
・火事に注意する必要大。
○電源無しの石油ストーブ
・煮炊きに とても重宝する。
○ポータブルトイレ、簡易トイレ、黒いゴミ袋、猫砂
・介護用や、使い捨て、組み立て式、長期になる事も考えると 色々あるので使いやすい物を選ぶ。
○古新聞など
・外で焚き物、敷物、簡易のゴミ箱を作るなど、アイデア次第で用途大。
・古い電話帳も焚き物に出来るし、使い道あり。
○ロープ、広いレジャーシート、雑巾、洗濯バサミ(大きいのも)
・屋外で過ごす時の、目隠し、囲いをして風雨避け、敷物、簡易トイレの囲い、他。
・ブルーシート類の便利な所は、薄手なら あまり嵩張らないので多めに準備しておいてもいいし、仕切りや壁を作るのに使い易い点でしょうか。上手くロープを張って、ブルーシートを洗濯バサミで固定するだけで、目隠しになります。
○反射材
・夜道が暗い時に車などのライトに反射する あれです。ルミカや、夜光蓄光も有りですが、ライトで光る物の方が目立つので、外にいる時の事故防止と目印に便利。

【屋外で使える物】
○キャンプ用品、バーベキューコンロ、木炭、テント類、ブルーシート類、防水シート、焚き火用の一斗缶など、はんごう、鍋類、給水用ポリタンク、クーラーボックス

【あると便利なすごい物】
○ポータブル電源 S270 など
→超大容量バッテリーで、コンセント型の家電もある程度使えるし、別に大きめのソーラーパネルを買えばソーラー充電可能。只今売り切れ状態の様子。
・雑貨などの出店イベント会場で電源が欲しい時、数と使用電力量に制限があって抽選などで使えない時に持って行くと便利だと思う。まさかこの個人の努力も使わないでくださいとは言われないでしょうから。
・車で現地まで行く人なら、そんなに重く無いようですし、運び易いですね。
○発電機
・昔のは大きな音がしててうるさかったけど、キャンプなどの思い出にも この音がありますね。
・ガソリンあれば発電するので、ソーラーも使えない時期には勇者のような存在だわ。

こんな感じで追加していきます。
年代物だけど まだ使える寝袋や、以前の地震の時から既に買い置いてあった簡易便座もあるので、大物を慌てて用意せずに済んでいますが、食品は入れ替えが必要なので手間がかかりますね。

モバイルバッテリー
Image

Image_2

レンズ豆
Image_3

Image_4
レンズ豆は、1年くらいの賞味期限のが届きました。

Image_5
このカレーフレークは賞味期限が短めなので、他の物を保管用にしたほうが良さそうです。
メーカーを見たら、製造から6ヶ月なので、長期の保存食には難しいかも。

|

2018年10月 6日 (土)

災害と保存食と The EVENTと 2

2012年から用意されている文書の有効なうちに イベントが起きるように願っていますが、どうかな、どうでしょう。

もうすでに、災害対策として幾らかの物資の常備が必要だと思いますけど、常備してても失ったり取り出せないと困りますけどね。
せめてそうはならなかった場合にそなえておきたいです。

災害も重なれば、復旧が進まない事も考えておく。
復帰する為に働く人達や重機だって被災している可能性があります。
規模により、被害や損害の度合い、流通関係が動けるだけの道路やトラックや、ヘリの離着陸する場所。
各地域ごとに異なる事もあるし、何処に住んでいるかは1番関係しますよね。

電気、ガス、上下水道、インターネット、電話、これらが全て機能ダウンする事も充分に考えてみてください。

流通がストップして、食料品や全ての生活物資の購入が難しくなります。

更に、ザ・イベントが重なると、金融機関が完全にストップします。
これは長くても2週間の予定とされていますが、状況次第では不明。

このような事が、近い将来に起きるんですよ、少しくらい何か準備しておかなくて大丈夫?
イベントの前段階とその発生は、出来るだけ早く起こす必要が有りますが、それには地表にいる人全ての全体意識も関係するようで、早期に発生させるだけのレベルには達していないのも原因のようです。
特に星種の目覚めも足りんし、あれやらこれやら…コラッ
ここでは詳しく書きませんけど。

災害が起きても地域の支援物資が早めに回ってくると思って待つだけで何もしないのは、ズボラ以下の愚鈍。
災害が少ない地域だと思ってる所にも、大きめの地震がくる可能性も上がっています。
実際に、ここひと月前よりも、世界中の太平洋周りの地域の地震の発生数が5割り増しになっているそうです。
日本国内だけで考えても、広い範囲で同時に地震が起きるという事も有り得るのですから、地域の少量の備蓄では、全く足りない事態になりますよね。
より高い精神性を発揮して、考えていかないと、マズイことになります。
マズイどころか、…最悪だ。

せめて最低限の物は準備しておく。
周囲に当たり散らすような最低の精神性に堕ち入らなくて済むように心掛けも大事です。

行政に物資などの事で苦情を言っても、役所の責任じゃ無いから知らんがな 言われますよ。
この様な災害が起きるまでの状況を招いたのは、地表の人間の考え方や、思考や、精神や、感情や行動が積み重なっている 集合意識のレベルが低過ぎるからこの様な災害が起きた=招き入れてしまった事も、知る必要があるんです。
全員の肉体や、理性的な精神の崩壊も始まっています。

この様な話題には、宗教絡みで介入してくるモノも居ますが、The EVENTは どの国のどの宗教とも関係有りません。
このイベントの発生は、はるか昔から決まっている事です。
気になる方は、もうとっくに調べて情報に辿り着いていると思いますけど。
邪魔も迷惑ですが、何もしない人になるのはマイナス要素だろうね。

|

まだ組んで無いけど

Image
届いた石を使って、今月のストリートマーケットに持って行くのを作る予定。
その為には、少しメタルパーツを出しておかないと。
安価なアクセサリー金具のパーツは弱いので、できるだけ太めの素材を使うようにしています。
合金?の記載が無い、もしくはスチールに何らかのメッキ、銅にメッキ、色々あるようですが、変色しにくそうなのを選び、それでも使用具合によっては気を付けてもらった方がいいとか。
……金具が壊れて 肝心の石が何処かに転がっていって紛失や破損したら嫌なので、できるだけ丈夫にね。
最近作るのは、ステンレスのワイヤーを使って石を固定するデザインが多いです。
強度の低い石を使うには気を使うけど、100均でも真鍮の金銀カラーの9ピンとTピンを見つけたので、強度のチェックをしてから使おうと思います。
ステンレスワイヤーだけだと、全部同じ金具の色になるからね。
本格的なネックレスチェーンはステンレスしか用意してないけど。
細いチェーンを自分で切って組み合わせるの、目が付いていかなくて もうやらない😅
ペンダントトップだけのも用意してます。

この前の参加時には 色々なのを沢山持って行ってたのですが、あまり数あっても見ている人も少ないので、割と減らしてしまってもよいかなぁ、と考え中。
他には無い 自作のキャストドールを主体にして、少しドール服、天然石の原石は幾つかを木箱に並べるだけにして、あとはブレスレットと ペンダントを壁掛け式で少しずつ。
数年前の高さのある資材を解体して低くしたり、と言っても大したこと無いモノですけど。
机代を節約して、1度 折り畳みテーブルを持って行ってみます。
歩いて移動する距離が短いから、背負えるのは少々重くても良いか、具合が悪くなるようだと以降はレンタルに徹するとして。
せっかくあるものなんで、たまには使ってやりたい気もして。
1つでは狭いので、板乗せの軽いのをもう1つと、椅子も簡易のを出しとかんといかんね。
今回は真ん中の日に1日だけ出展します。
.
.
.
5日は出かけてました。
集まってわいわいして、後は久しぶりにセリアに寄って、レジンで使えるシリコン型を2種類だけ買い物。
シンプルに さざれ石を並べて固定出来る位のものです。
作るのが間に合えば、何かあるって事で。

|

2018年10月 4日 (木)

詠唱に良い石らしい

最近、天然石のショップの新入荷品などを見た時に見つけたのですが、素敵なのがありました。
以前から名称や関する石は知っていたので、🌏っぽいペンダントも作ったら良いなと思っていた石の最終形態のような最終進化系のような解説がありました。

まず、クリソコラは、強度が2~2.5程と少なくて、樹脂を浸透させて強度を少し上げてから研磨するそうで、含浸処理というそうですが、それでも水に弱かったりするので、ブレスレットなどのアクセサリーに使うのは難しいかなぁと思って、今まで購入して無かったのです。
より🌏に似た見た目の石は、パイライトが入っている方で、それも含浸処理をしてあります。
エネルギーよりも見た目重視?!ということも無く、ショップに掲載されているシモンズ氏の解説が、心惹かれるものだったので、クリソコラも今の時代と言うか、時に丁度いい石かも。
ラベンダーストーン という楽天のショップで、私は、いつも石を見てます😊

で、1番心惹かれた今回の石は、ジェムシリカ です❣️
クリソコラの最終進化系な石で、解説を読んだ印象では、クリソコラよりも少し丈夫かも。
しかし何よりも気になったのが、歌やマントラの詠唱をする人に向いている、との解説です。
私は歌手では無いけど、女神の渦は マントラありですから、こりゃ良いのでは?😊と。
何日か迷って、結局はポチッとな❣️
しかも、他のジェムシリカと見た目の雰囲気が違うのが残ってて、この子しか無い、というくらい気になるもんですから。
石のお迎えも、割と どんどん行っちゃうけど、ホントに欲しいのだけにしてます。

ついでに、🌏みたいな石と、他にも数点の天然石のビーズを 別のショップで……😄あは
ハンドメードの出店でも希望のあった、恋愛系の石→に通じる、ピンク色のもね。
会場では「その範囲は、主にピンク系の石が多いです」と説明したのですが、実際には 明るめの緑や、明るい青系のあの石や、調和やコミュニケーションの範囲の石は合うと思います。

でも、天然石の意味・効果と言われている事も、昔のいつ頃からかの受け売り的なものも含めて、本を出している方の解説も色々と違いがあるので、正しくはどれ!?とは言いにくい物なんです。
近い範囲なんだけど微妙だなと思う部分もあるし、だいぶ違うトコもある場合。
そういう本の場合は、石の傾向を書いてあれば、それに繋がってくる部分だけを参考にします。
なので、丁寧な、正しく感じ取って書かれているシモンズ氏の解説が、今は1番信頼して良いと思ってます。
石の意味・効果と 本には書かれてるけど、それだと印象だけで意味付けした感がするし、効果って言っちゃうと単なる依存グッズになりそうだと以前から思ってました。
ザ・イベントの事を知ってからは、天然石のエネルギー、と言うのが合ってるんじゃないかと思ったので、パワーストーン と言うのも自分の出店の時には使ってません。
天然石+エネルギー、の表記にしてます。

今度出掛ける時に、届いた石を身につけて行こうと思ったのですが、届くのが間に合わないかも。
で、🌏に似た一団の方は、まだ発送した知らせがありません。
自分用のは先に来そうですが、台風の影響で、宅配の方が九州の一部への輸送が困難らしく、郵送にしてくれました。
まだ発送連絡の無い方も、輸送の安全の為かもしれません。
しかも、24号の後で程よいタイミングで注文したけど、次の25号が来やしませんか(・_・;
以前の台風と24号以降と、場所によっては地震の被害と影響で、今は輸送業が1番大変なのではないかな。
地震が5割り増しになってるとの事ですが、日本は台風も接近と被害が増してますよね。

ーー追記ーー
発送連絡が無かった方が先に届きました。
ある意味、邪魔されずに無事に届くようにとの手配になってたかも知れませんね☺️
自分用のも今日来ると良いなぁ。ーー
.
.
2日は、朝から貧血のように疲労感とふらっとした感じが続き、毛布などの暖か物に寝具を変える作業だけ何とかやって、あとは寝込んでました。
若干下瞼の裏が血色少なくて黄色いようにはなってたけど、数年前のように酷くはなかったです。
数年前は、爪も白っぽくなって、瞼うらもビックリするくらい血色無し、舌の付け根も白い、唇も血色無しの様になって、倒れる手前でした。
その時から自律神経の不調が連年になってるので、その貧血症状も自律神経の不調が原因だったのでしょう。
貧血に似た症状以外は、ちょっとした気温差で くしゃみと鼻水が出ること、それがしばらく続く事です。
これはもう、暖かくして対処するしか無さそうです。
ティッシュペーパーの減りが早くなる時期だわ。

|

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »