« 古い記事の削除をしています | トップページ | ある意味、これくらいの勢いで直接介入してほしい »

2018年8月26日 (日)

ダークな雰囲気でまとめた中に光あるアルバム

Image

新しいアルバムが出たので、私も購入しました。
gimmiっくZONEの事ですが、最初は エグゼいどの挿入歌などをまとめたものなのかと思ってて予約してなかったけど、ヒロのソロアルバムだとわかってから予約しました。
ヒロの作詞した曲が7曲だったか?あって、それぞれがタイプの違う曲のように変化があって、まぁ良い感じかなと。
主にそのソロ曲を聞いています。
エグゼいどとのコラボ曲も、歌詞が暗いわけではなく、闇に立ち向かう系なんだけど、戦う事がカッコいいというイメージが付いてくるので、聞いてると辛くない?

やはり、幾つかの曲の歌詞が、近年のacセスでも書いてる詩と同様に、(多分ね)目覚めたスターシードや ライトワーカーにしか解らない=伝わってない、だろうなと思いました。
エブリデイ→瞑想で繋がるようなイメージもある。
2010年10月のファンイベントで座禅という縁もあったので余計にね。
座禅と瞑想は ちょっと違うんだけどさ。
またすぐ会おうね〜って締めくくっている曲は、私には、ザ・イベントや避難の後でも再開しよう、って感じにも受け取れてます。

考え過ぎかも知れないけど? 私にはそう受け取れるのです。

アククラ、acセス、ヒロのファンの皆さん、未だにBL言ってたり、愛ある毒吐きなんて言ってファンのフリをしてても、彼らから何のメッセージも受け取れないし、自らの気付きも起きませんよ。
私からの通達って事であって、当人達のコメントではない事は理解していてください。
他人の批判をするのは、本来のスターシードのする事じゃないけど、伝えたい事は書いておきます。

にしても、ファンの中に、スターシード仲間は 居ないんですかね…
私だけですか?
イベント関連の事で、逆に優越感で当人に連絡をとろうとする行為は、迷惑で最悪の危険を引き起こしかねないので、絶対にやめてください!
ヒロの詩から何か気が付いたからって、当人に依存するのもやめてください。

運命の相手をカン違い、歪められた知識でネット上にもふわふわ広まってるけど、地表の人間のツインソウル(ツインフレーム)は、95%の割合で地表以外に居るのを忘れないでおきましょう。
なので、イベント起きないと会えません。
それとおなじように、もしかしたら ソウルファミリーとソウルメイトも、みんなが思っているよりも地表には居ないのではないかと?
ソウルファミリーでも 多くて1ダース以内くらいの数だとC情報あったけど、そこも95%は宇宙方面に居たりして? と 個人的には思ってるの。
だから、いくらか気が合うと思ってる仲間をファミリーか メイトか? って、今は考えても間違ってる確率高そうだなと。
誰かが 残りの5%に入ってるとしても、より多くの仲間が明確に解ってる感覚がもてるのも、早くてもイベント直前かなと。

忘れないで、CとI に引き起こされた事。

私は、特別な仲間=ファミリー以内の近しい相手を明確に認識しないようにしているのは、そういう点に配慮しているからです。
感じ取ろうとしないから、解らない という事ね。
相手にも災難が及ばないように。
お互いがメイトである認識が出来てる自信があっても、、、気を付けないとね。

|

« 古い記事の削除をしています | トップページ | ある意味、これくらいの勢いで直接介入してほしい »

access(AXS)」カテゴリの記事