« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月31日 (土)

お花見だ、ドール撮影に行こう(*´▽`*)

Nono18032604
数日前に撮影。
SDボディまるっと交換のあと、初の屋外にて。

0yo18033010
普段は写さない所でも撮ってみる。
狭い範囲の切り取りも面白く写せますね。

Vc180330182_2
画像を加工した1枚。

他の写真はHPにあります。
地元の公園で撮影してきましたが、天気も良く、散り始める前のドンピシャの満開で綺麗でした。
他の花木も咲いているし、カメが甲羅干し→外来種 は置いといて、思ったよりも池にメダカが居たのが嬉しかったです。
何年も前に居るのは知ってたけど、しばらく姿を確認してなかったのですよ、生存していたんだねぇ(*´▽`*)
浅くなっている池の周りに群れていたので、産卵時期でもあるし、また様子を見に行きます。
背中に光るスジ模様っぽいのが見えたので、昔ながらのメダカだろうと思って少し観察したけど、まさかの外来種だったりして?
よく似たのもいるもんねぇ。
アカミミガメに襲われないように、池の反対側に居るような気もしました。

|

2018年3月30日 (金)

花見ついでのドール撮影

Image
みかんのコアを取り出して「イタダキマス🍊」な1枚。

ドール服を製図して縫っていましたが、丁度良い桜の時に間に合いました。
ドレスのような着物のデザインで、白なのですが、ナントカ装束に見えないように帯は色付きに しました。
違うパターンも有りかと、大盤振る舞いのフリルにする前に試作でもあるので、コクーンスカートになるように少しだけタックを入れて、身幅ゆったりめで前身頃の布を足さずに作りました。
前を重ね合わせると裾の方が斜めになるはず、が 上手くいきました👘
着物の縫い方なら布を足す所ですが、ウエスト部分から切り替えでスカートになっているので、それはしてない作り方で。
Image_2
肩部分の袖口も洋服の袖のように縫い付けてしまっているので、脇は着物のようには開いていません。
インナー無しで着せますので、開いてたら困るかも。
テクタイトを手に乗せてます。

最近の写真は後日取り込みます。

Image_3
うちのDD-7番ヘッドさん。

|

2018年3月27日 (火)

ちょっと写しただけですが

Image
天気は良いけど桜は まだなので、庭でドール写真を撮る事にしました。
それでも屋外だと靴要るよね、って事で 素足に履かせましたが、黒いのが人形の足にこびり付いてしまいました😅
やっぱりか。
プラスチックのケースに幾つもをまとめて入れてあるけど、塩ビとか合皮素材の物は表面がハゲる事もあって湿気には気を使わないとイカンのですが、破れとハゲは無くて良かったけど、素材によっては部分的にカビ( ̄◇ ̄;)… そしてリボンなどの接着材で取り付けてあった部分が取れている( ̄◇ ̄;),;…、むしろ無くて良いのは再接着しないで、いずれ他の飾りでも付けます。
写真の足を見てどんなドールだか分かる人は、通=ドルオタ=仲〜間〜✨

Image_2
ずーっと棚に座らせたままなので、屋内で何体か1枚ずつ撮影。
今日掲載は オビツ55ボディ+オビツのヘッドの子ね。

|

2018年3月24日 (土)

1ヶ月経ちました

Image
本日の写真は、○年物の、ゲームの景品の、3匹の○ーさん。
ボールチェーンを外してぬいぐるみとして、ドールの撮影用に保管しておいたのですが、元々自分の趣味じゃないと言うか、ネタ的にくらいだったので、過去に1度人形と写しただけでした。
蓋付きのケースに入れて保管していたので、ホコリも付いてなかったわ。
小さいテーブルと椅子、リーメントの数点、ドール用の小物が少し整理出来ました。
小瓶入りの金箔が2つ出てきました。
これもゲームなどの景品かガチャガチャの商品で、更に○年物ですが、これはドール撮影に使えるかな。
樹脂アクセサリーに詰めてしまうのも勿体なくて、使わなかったのですよ。
棚の上の古い段ボール箱を捨てて、そこにドールの箱を畳んで重ね、微々たる床の隙間が増えただけで、部屋の片付けは全く進まないままです。
この時期なのに、床近くから少し高い位置に置いている物に湿気が発生してて、ビニール袋類や、未開封のウェットティッシュの詰め替え用の周りに水分がまとわりついててビックリです。
除湿機稼動しないとね。
完全にではなくても通気口を塞いでしまってるのかも…その辺に物を置いて。

愛猫が亡くなって1ヶ月が経ちます。
丁度 同じ、24日の土曜日です。
2月だったので。
23日の明るいうちにお墓の様子を見に行き、まだ木箱陥没はしていないのを確認済み。
埋めた日に飾った花も、まだいくらかは色鮮やかで残っています。

|

2018年3月15日 (木)

フラワーオブライフの敷物の使い方例

Stone18031401
今の所、一番の目的は天然石を乗せて(並べて)使う事です。
○1つは5cmで作っています。
写真の敷物は自宅用にしている 100均のランチョンマットを利用したものなので、一度 台所の中性洗剤で軽くもみ洗いをしたら、図柄の左右の方が分かりやすいくらいに縮んでいるようです。
後で定規で計ってみよう。
スタンプ前には水通しなどは一切していなかったので、その場合での変化の具合をテスト中なのです。

Stone18031402
次はテクタイト(タイ産)の原石と さざれを並べました。
真ん中がドでかくてバランス変だけど並べてみた

Stone18031403
こちらはブルーカルサイト。
取り出しやすい所に6個しか無かったので、6個での並び具合の見た感じになりました。

図柄の色は他にも何色か作れるけど、金・銀・白、そのくらいが石の色も引き立って良さそうな気もするし、テクタイトみたいに濃い色には 青・ピンク、も良いよね。



ブログにもプロテクション一式
Msimg_2


|

2018年3月12日 (月)

今日から開封、ヘンプハーツのヘンプシードナッツ

Image
前のを開封したばかりだったので日が経ちましたが、合間で食べ比べしようと思ってて、やっと開封しました。
iPadで写してないので写真が無いけど、オレンジ色のパッケージの333gのを食べてて良かったので、他に大入りで安価なのを探して購入したのです。
ヘンプハーツ ジャパンの商品は、Amazonではなくて、ネットショップで直接の方が面倒無さそうだと思い、そちらで。

味に大差は無かったし、各産地と収穫時期の差もあるでしょうから、まぁ、同じくらい。
ナッツは油脂分も多めなので、油を絞ってあるフレークも良さそうなんだけど、それがいつも見たときには入荷待ちなのです。
ナッツ以前にはヘンプシードオイルを食べてたし、それで体調を崩したことも無かったので、オイルからナッツに切り替えました。
今はそれが、ご飯と ちぎりキャベツのオトモです。
ご飯+ヘンプシードナッツには、お醤油を少しかけても合うし、好みで変化も付けられます。
私は焼き海苔と一緒にも好きです。
ほぼ毎日、少しずつたんぱく質源として食べています。

|

2018年3月11日 (日)

二週間経ちました

愛猫が亡くなってから二週間。
昨日10日は、猫の写真をアルバムに入れて完成させました。
プリントも3日に分けてになったので、意外と時間がかがりました。
1冊にL判48枚入るのが5冊セットの箱入りアルバムの、2冊目の途中からが今回の猫の写真です。
前の2匹の時は、フィルムカメラの写真なので枚数も少ないし、2匹目の時には後半がデジカメ写真での自宅プリントになり、今回は全てデジカメとiPadの写真を自宅プリントです。
5冊全部が歴代の愛猫の写真で埋まって、完全に“ニャルバム”となりました🐈
アルバムのパッケージは、ジャンガリアン なのですけどね🐹

|

2018年3月 6日 (火)

布の作業も引き続き

Image
試作用に布を購入した時に、少し多めに用意していたので、まだ作れます。
バッグなどの大物は、素材で購入する方が手間もかからないので、その仕様が必要な時は 別に準備することになります。
生地は麻もあるけど、それは色も濃いので、残りの面積の広いままで自分用に使おうと思ってます。
綿の帆布仕様で、絵の具類の色を何にするかも考えてるけど、1色から3色が良さそう。
図柄のサイズ次第で。

Image_2
これは大きい図柄。

Image_3
こちらは小さい図柄で、外側の丸囲みは 有りません。

他の消しゴムはんこで、小さい布製品も作れますが、今の所は 巾着袋だけです。
大きい図柄は、石を乗せたり、そのような飾り台などで敷物に使う目的で作っています。

|

一週間過ぎました

猫との別れ、埋葬から一週間が過ぎました。
上の土が引き締まって少し凹んで来てますが、本当に雨降って地固まるって感じです。
箱の中の空間に陥没しないように、中に支えるように 板を立てたり、大きい石を積んで置く事をしていたら良かったなと、後になって思いました。
箱の使用を決めかねていたのもあって、そこまで思いついてなかったし、箱を穴に据えてから少しゆっくりする間も無かったので、素早い判断が出来てなかったなぁ。
あとは自然に任せるしかないね。

前の猫たちのアルバムの箱を出して、残りの3冊が空いてるのを確認。
そのアルバムセットに写真を追加しようと思います。

|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »