« オーガニックのスパゲッティを購入しました | トップページ | アンタリオン転換、読み終わりました »

2017年10月21日 (土)

いい内容だったんだけどね

20日の朝に見た夢の話です。
そのシーンの前の繋がりは覚えてないけど、私は アイドルグループのような大勢の中に居ました。
前方には、少し低い所に 大きめの屋外ステージがあり、スピーカーなどの設備も整っています。
沢山の客席と向かい合わせのステージで、段差のある客席の背後の控えの場所から、客席合間の直線通路を、グループの人達と並んで駆け下りて、ステージに上がって、音楽の流れる中で 皆んなと踊っていました。
私はステージの方から見て左側に居て、動いている腕には袖口の広い白い衣装が見えました。
踊っている最中、左側の少し遠くの空の雲間に、空中都市が見えたので、空中都市が見えるよ と周囲に教えました。
大勢でそれを見ていると、その都市の右側の 別の雲間から、とても大きな怪物が出現しました。
頭と胴体は、モンハンのドスガレオスで、羽根付きの腕って感じだし、脚はカエルだーって観客席の人が言ってるのが聞こえました。
色は黒紫で、左側面が見えていたけど、ゆっくりこっちを向いて来そうになったので、ヤバイ!と思って、皆んなに「ピンクのたまごで防御して!」って言った瞬間に、怪物の口から黒混じりの淀んだ暗い紫の息がドバーッと吐き散らかされて、防御している私にもモソモソとした吐き出しブレス感が空気の動きで感じられた所で、目が覚めました。
目が覚めて直後に、光の球体で防御の方が良かったのか!?と思ったという、オチ付きです。
いつか続きでも見た時は、劇的に解決しましょう😊

しかし、今の自分には全く縁のないアイドルグループとかダンスとか、その様な登場の仕方をしても苦にならない?のが夢の不思議な所ですね。
眠っている間に見た、夢の話です。

|

« オーガニックのスパゲッティを購入しました | トップページ | アンタリオン転換、読み終わりました »

今朝見た夢」カテゴリの記事