« 久し振りに餌に変化を付ける | トップページ | 皆既日食統合瞑想・結果速報 (転載記事です) »

2017年8月13日 (日)

相手を知る事と、干渉しない部分を認識する事。

ー8/15追記ー

自分達それぞれが 今 信じている事で、他の人やグループを 差別したり、馬鹿にするのは早くないかなぁ?
イベントとして真実が やって来れば、全ての事が明白になるのであって、今の時点で 100% 完璧に真実を知って理解している人なんて、どのくらい居るでしょう?
気付いて、情報を知って、公開されているネットでの色々の記事を読んで肯定している、ただそれだけでは…他人の意見のままです。
その、例えるなら真実の人、少数に自身が入っていると思うのは、忘れさせられた地表の一般人にとって、本当でしょうか?
スター◯ードである人達でも、幾つかの道筋の上に居るようですが。

真実に続く道の 一つに居る、それは良いことだと思います。
ですが、部分的に違う所と、根本からの1部分が違う所は、それぞれ自身が居るグループでの情報とは違う訳ですから、それで 非協力的になっています。
真実 と 信実 って、変換にも出てくるけど、違うモンです。
それに、真実を チャネリングまでして広めるような行動をしていれば、かなりの攻撃や、脅迫でも 受けそうですから、姿をさらす事は出来なさそう。

まだ情報が自身に足りない部分も含めて、真実を知るのは、イベント開始後ですよね。
皆が答え合わせをするんだから、そう思ってたら、相手に腹をたてる事もない。
根本一部が違って、それで全体が全てズレて、信奉者共々ガックリしまっても、今の選択してきた道筋は自分のしてきた事です。
それがバレるのが嫌だからと、合間でごまかしたり、他のグループの妨害をするのは良くないので、節度をもって ライトワークをしないとね。
「このような情報がありますよ」と、教えられたくらいでは、妨害ではないです。
意見を通そうと 何度も押し付けてきたら、迷惑なので妨害になりますが。

共通の目標が、真実の地球への解放であるのならば、いがみ合わずに、答えあわせを楽しみにしていれば良い。

情報の共有は出来なくても、特別な日時に 同じ瞑想をする事は可能だと思います。
祈る先が違うと無理だけど。
イベント前に 私達に出来る事は、闇を受け入れず、自分に正直になる事と、必要な範囲で誠実な、相手への態度で ありましょうか。
(※チャネリングには気をつけないとなりません、Cが何度も、識別するようにと情報に書いています。)
そして相手への、ネガティヴな干渉や妨害をしてはならない。
自分の底根がどの様なモノかを知る事も大事だと思います。
集団的な ポジティブな光の祈りを、より強力にするのは、共通の目標と、心の強さ、志し、思いやり、だと思う。

以前の仲間内での事で色々あった時に、この事も思っていたのですが、何だかスルーされそうで、書いていなかったのですが、インタビュー記事に同様の事が出て来たので、書く事にしました。
考えとしてだけだったのを、文章表現にしました。

CとCGのジョイントインタビューを、翻訳してくださっているので読みました。
今回は、次の特別な瞑想に向けての 盛り上がりを感じますね。

|

« 久し振りに餌に変化を付ける | トップページ | 皆既日食統合瞑想・結果速報 (転載記事です) »

●特別なイベントの事」カテゴリの記事