« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月29日 (木)

オルゴ〜の危険性について調べて どう対処しますか(?)

Atmghpafairylane
当ブログでの転載記事はこちら↓
http://fairylane.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-6db1da.html

この瞑想で、より良い社会に移行する事が出来ます。まずはコロなウイるすを早期終息させましょう❣️ 皆さん、100万人↑のうちの1人に加わってください😃 オルゴナイト持ってたらお金が入ってくるなんてマヤカシです。物体に願掛けする念のエネルギーがあると思うなら、それを全世界の人と一緒に、地球の為に使いませんか❣️ これは皆んなの為になる事です。全員で同時に20分間、同じイメージをポジティブに祈りますよ😊

――――――

――2017.06.29―最初の投稿日――

ーー2020.03.06 タイトル変更と 文面の整理、04.02追記ーー

(4/2) オルゴナイトを、危険な物であると確認する為に検索していますか? 安全を確信したいですか? 作り方を検索していますか? ご自分のオルゴナイトとの違いをエゴサーチですか? オルゴナイトについて初めての検索ですか?

3月末頃から日本のほぼ全国で開始された、5G!この電磁波の影響にオルゴナイトが役に立つかは、未知だと思います。というか、確信的な事は言えないかなぁ(-_-)  説明するには話が1からになるのです。

要は、強烈な電磁波の類いを中和などして、軽減や回避するように影響力があるオルゴナイトを作る方法を、真実に基づいて正しく詳しく解説した所が無い! その方法があるにしても、オルゴナイトを売る為に社外秘 みたいな事ではないかしら。

樹脂に何もない隙間があって、色付きで、チャームやモチーフでの飾りや、デザインと見た目重視では、これまでは少し効果があったとしても、5Gには対処出来ないと思われます。

体内に取り込んでしまっている重金属類を人体のアンテナとして、これらの極悪な電波が飛んで来るそうです。ネットで調べると沢山見つかりますが、このゴジーは 人の思考や行動もコントロールし、ピンポイントで狙えるヘイキですよ。自分達のデトックスもかなりやらないといかんし、静電気を体に貯めるのも良くないそうなので、自然の地面で裸足になるとか、できそうな事で安全対策して行きましょう☺️ 安全な場所でね🌸

実際にこの電波の発信地に行った方の中には、気持ちが悪くなって食事も出来なかった方がいらっしゃるそうです。人体の免疫力を下げるそうですし、海外では住宅地へのアンテナの設置を禁じた国も有るのに、日本は この有り様ですからね。 もう、いい加減 皆んな気付くべきです。でなきゃ自分達の身は守れませんて。

あまり書くと〜〜なので、このくらいにしておきますが、検索して知るのは早い方が良いでしょ。

ーーーーー

他所の多くの記事を見るにしても、ご自身で判断が大事です。

私がネットで検索した、この記事を最初に書いた時点で、一番気になったのは、スピ記事を書いてる感じの、水晶を樹脂に入れるのは どうなのかの、例の話題 的な事を知らされて、その後に書かれた記事です。
オール ゴー ナイト と、幽閉 と書かれていたので、もしかしたら 私の所も見に来られたのかな? と思ったのですが、とあるスピブログさんの所も幽閉って書いてたかな?
そのスピブログさんの所の関係が出どころなので、同じ所を見られた様子。

特に、他には 危険性について説得力のある記事は、見つけませんでしたが。

※以降 他にも増えてくるかもしれませんけども。

どんなオルゴ〜が良い物か?を考えても 調べても 問うても、満足する回答は得られないような気がします。
スピリチュアルの真実が明かされるのは、THE EVENT へと進んでからよね。
これから ごく近いうちに地球の移行期が誰にでも分かるように本格開始しますが、その事柄についての表現、呼称は いくつかあるようですが、アセンションは、いずれ全ての人に必要ですし、恐れる物ではない事は理解してください。
ここでスピリチュアル寄りの話しになるのは、オルゴ~がエーテル界に影響しようとする物体と成りうるからです
ここで訳が分からない方は、オルゴ~を手にしないのが安全策かもしれません。

私は、今知っている信頼出来る情報元と、同じく信じて進んでいる仲間を信じています。
地球の転換期について大筋同じような情報を出している元と転載所は幾つかありますが、誰を信じるか、または依存してしまっているかは個人にまかされていますよね。
その辺の答え合わせは情報開示後になると思うので、今は 他の妨害はせずに、それぞれが信頼している範囲で頑張ってやって行けば良いのではないかな? 私達も、その様に思っています。
今 自分が進んでいる道筋と、他の人たちの道筋が少し違ってても、進んでいくうちに繋がっている“逆分岐点”を進む事に気付く日が来るのだと。
後ろには戻れないけど、隣の道と合流して、仲間が増えますよね。
離れて見えない道を歩いていた人たちが、同じ道筋に来れるのかは不明ですが、その道の中から1人ずつでもが気付いた時に現れる、その人の為の脇道に進めば、次第に同じ道に出られる… そういうイメージ。

 

信頼している情報の通り、私は周りに伝える事をしているだけですので、この記事を読んでも不快に思うだけの方は、その時点で干渉するのを やめてください。
完全に 私のブログ記事を読むのを辞め、ブックマークも削除してしてください。
嫌な思いをしながら、他人のブログを読んでも、ご自身への闇からのネガティヴな干渉が深く強力になって断ちきれなくなるだけです。
誰かを恨むような思考感情もネガティヴなエネルギーで、早いうちにご自分に帰って来ます。

オルゴ〜については、石のエネルギーが分かる方なら、偶然にも オルゴ〜に入っても良いよって石を選んで作っていた事も有るかも知れません。
しかし、ほんとに"石の意志"が完全に分かる方は、地球地表に何人居るか?くらい少ないと思いますし。
石と会話が出来ると思っているのも、多くは勘違いや自分の内面を反映したものだという事です。

私も、嫌な感覚で作ってはいなかったので、その後に石を取り出す事はしていません。
試しに作った物などの在庫もそのまま保管してありますし、その後は作っていません。
しかし、これまでに私が見つけたブログの方も、いくつかその後の記事の合間に 石をオルゴ〜から苦労して取り出した方の記事を見ての話題を取り上げていましたが、この 例の情報には若干否定的なご様子が見受けられました。
早めに検索して情報を知って、その後回避した私の様に、同じくあとに続く様に 情報を見る方達が居るので、今後、他にもこのようなブログ記事が出てくるでしょうか。
これから始める方も、作る前に沢山調べたほうが良いと、再度書いておきます。

オルゴ〜も無駄ではないと思いますが、今は フラワーオブライフのステッカーやシールをご自宅の各部屋に貼ったり、職場のデスクやロッカーにも貼るとか、フラワーオブライフのグッズなどを アートの様に飾るなど、身の回りでご使用になる方が良い空間になると思います。
フラワーオブライフの図形は、日本語では 生命の花 と言います。
周辺の 暗く歪んだエネルギーを、ポジティブに調和させる事が出来ます。

この記事も年数経ってますし、検索で見に来る人にとってはタイムリーで読んでいる訳ですから、時々追記や直しをしています。

私はC情報に出会ってから、オルゴ〜についても答えを得たので、今は半疑の不明なアイテムだとは思っていません。
と言っても、見えないエネルギー界に関わるものなので、慎重に扱う必要があると言えます。

ただ、本来のオルゴ◯イトの目的で作っている人が、通販サイトなどで非常に目立たなくさせられている感はあると思います。
オルゴ〜と、おエゴナイトは 違うと書いてきましたが、おエゴナイトを作って収入を得る目的の自己の欲を表に出している人が、圧倒的に多いという事も 見えて来ます。
手作り系のネットショップでも、見た目では全くオルゴ◯イトに見えない物が多数売られているように思います。

主婦や、他のハンドメイドクラフトをやっている人が、見た目と材料だけをテキトーに調べて作って良いものでは無いと思います。
見知らぬ他人が、無意識も含んだプログラミングしたモノを得ると、持ち主はそれに干渉される事になります(知人からであっても同じことです)。

作る場合は、樹脂の扱いが初めての場合は気を付けないと、アレルギーで大変な事になります。
こういうのも 蓄積していくタイプのアレルギーかもしれませんし、人により異なると思いますが、初回でアレルギー症状が出るとは限らないので注意した方がいいです。
市販のプラスチックを扱っても問題無いから安心、とは言えません。
液体の状態、揮発、これが特に問題なのです。
思ったほど強い臭いじゃないと感じても、咳が出て声が枯れたり、目に違和感が出たりします。

しかし、目に見えない=物質的な効果が体感できない物に願掛けして頼り、自分の為の欲を願って、自分に何かをもたらしてくれるとか、願うだけで叶う引き寄せの法則最高などと間違っている考え方を、実践してみたり、信じられる気持ちがあるのは何故?

誰かの勘違いを、他の人が作り広げて行ったからって、それが正しい物になるはず ありませんし。

それなのに、高い次元に移行している転換期や、スターシードや、宇宙の真実系の情報や話しになると途端に拒絶するのは何故でしょう? 闇の勢力に干渉されて思考や行動を少しでもコントロールされているとは言えど、何かを判断するのは自分の意思ですから、しっかりと意識して考えてみるようにすると、その部分のコントロールが少しは外れ易くなるかもしれませんね。


物質界・プラズマ界・エーテル界・アストラル界・メンタル界 など、聞いた事有りますか?
その内の エーテル界に影響を与えられるかもしれないのが、本来のオルゴ〜だそうですよ?
それらの見えない界にダダ漏れさせてる闇の勢力の特殊兵器が存在するとか、物質体を持たない 悪徳ETが居るとか、ザ・イベントとか、その辺の情報は知らなくて良いのですか?!
じゃあ、何の為にオルゴナイトが必要なのでしょう?
このような情報にたどり着くのも、個人次第であり、他人が干渉・世話するものでもないので、心底から自分に合っていると感じられた方は、自然と繋がって来るだろうし、山ほどある記事を最初から 真面目に読む気にもなれたら読み進めたら良いです。何処の何を読めとは書きませんけど。

自分の勝手都合で、これらの真実系記事に 利用していい部分は有りませんので注意してください。

 

オルゴ〜を作る面では、確かに、樹脂はエネルギーを遮断しそうです。
どのくらいの遮断力とか、そーいうのは分かりませんが、高波動の石を封入しても 勿体無いだけです。
C情報では、とある 特別な石を オルゴ〜にするのはどうですか?の質問に、絶対にやめてください と回答してあります。
まぁ、記事を沢山読んで理解した人にしか分からないので、何の石などは 書きません。

人間も、化学繊維の服を着ると、自身のオーラという鎧や防御壁の役割のある物を遮断してしまう、ような事を書かれた記事も他所で見たので、似たような事なのかな、と その時思いました。


●他の方のブログでは、風水的にはオルゴ〜の材料の組み合わせがNGだと書いてありました。
石のエネルギーを樹脂がダメにしてるというところなのですが、私には何とも判断出来ないわ。

●正しい作り方じゃ無い物は、オルゴ〜のエネルギーと言うよりは、形によるエネルギーの方が影響大きいかも。
それでスースーエネルギーが出ててオルゴ〜凄いなんて言えないかもね。

ーーーーー
遅ればせながら、私も真のスピリチュアリティーを進んで行ってるつもりでいます。
その切っ掛けは、オルゴ〜です。
それでケム〜の事や、や〜コ〜 の番組でやっていた範囲の情報って繋がりがあるんだなー、とか、調べ始めて、世間には放送されない事が沢山ある事とか、さらに気付いたのです。
それから早めに C・Dを見つけて、夢中で読みました。
C情報に最初に出会ったのは、N〜C〜さんの記事で、C・Dは 人〜近〜さんで読み、続きは 夜〜で読み、以降はC情報もそちらで 読ませてもらっていました。
これらのブログ記事元の中には、当時と心境が変わってしまい、違う方向に行っちゃった所もあります。
人が変わったように、ネガティブ込みの人との繋がりを持ってしまった=闇の操作に屈し、闇の操り駒に加わったという意味です。

海〜ブログさんにも、Pのc〜の参加登録の前に たどり着いてました。
で、今に至ります。
今はもう無いブログ、休止中のブログ(人)もありますし。
もっと早くから地球解放についての情報を知って、信じて行動して来た方達には、長く遅く感じているかも知れないけど、諦めず、投げ出さず、あとから参加する仲間とも共に、進んでくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。
Victory of the light! が必要。

 

今の段階では 信じられる事には 個人差があると思いますが、取っ掛かりは別の物や事でも、真実はいつかは やって来るし、先に気付いた皆んなで一緒に作っていく事をやっている所なのです。
待つだけではなく、面倒だと諦めるでもなく、考えが低い方に変わるでもなく、少しずつでも自分に出来ることをやって行ける人達が、増える事を願います。

それに、バラバラでは アセンションに向かっているつもりでも、結局は全体意識にポジティブに反映せず、安全なタイムラインに居るからと言って安心も出来ない事に気付くべきです。
誰かが 本来の目的をさぼれば、全体の足を引っ張る事になるんですけど?
特に スターシード と ライトワーカー ! 多くの事を忘却させられているのに、自分の出身星や 転生文明 とか、色々違いもあって性格も違うかも知れないけど、“今この時” に集中して お互いが強力し合おうじゃありませんか。

民間でも瞑想を生活に取り入れようと広まっているのに、スターシードたちが 本来の地球開放の為の重要な瞑想を やらないでどうするつもりなんでしょう。

さらに 雑記。

オルゴ〜を知る以前から、健康面と 眼の病気の事で、添加物や食、日用品についても調べて、食べる物にも気を付けていました。

長い年月、ひと月の半分くらいお腹を下していたので、だんだん合わなくなった食品を食べるのをやめていきました。
初めは 牛乳、卵、粉末の緑茶で下すようになりました。
生魚を酢で〆た調理は蕁麻疹が出るようになり、イーストフード使用の食品も下るのが分かりました。
化学調味料が眼病の若年性正常眼圧緑内障の原因になるとの記事を読んだので、症状を進み難くする為に無添加を選ぶようになりました。
以降も 牛肉、豚肉、鶏肉、その他獣鳥肉類も食べない方がいいと判断しました。
それだけで、あんなに続いていた胃腸の不調も無くなりました✨ ゼラチンも下ります。
人工甘味料も多いと下ります。増粘剤も激しく下しました💦 着色料で軽い蕁麻疹と下痢になりました。
電子レンジ加熱も問題があると知って使うのをやめました。
皮膚を再生するという医薬部外品のクリームをドラッグストアでテスターを片腕の一部に塗ってくれたら、一晩で激しく酷い蕁麻疹になりました。
化粧品の殆どが私には合いません。クリームやオイル系はかぶれます。日焼け止めも塗れません。
ボディーソープで毛穴がブツブツになっていましたが、無添加の石鹸に変えてから落ち着きました。
今は、泡おもい という商品で全身を洗っていますが、肌は とても調子が良いです😊✨

脱線気味ですが、近年で色々有りましたので、書いておきます。

 

現実は、ドラマや映画の中に真実の一部を散りばめてあったりして、いかにも それはフィクションだ、創作話しだ、ってやってるという事だそうです。
創作物語や映画が、真実の過去物語や 現状です!って聞いたら、どうでしょう?
映画見てワクワク楽しんだのなら、その中の要素が真実です! と出て来ても、楽しめると思うのです。

|

2017年6月27日 (火)

書店に行ってみたけど無かった

前の記事の本を、近所の書店に行って 探しましたが、2軒とも 有りませんでした。
あとは、電車で移動して 大きい書店に行くか、石屋さんにも行ってみることも可能ですが、運良く残っているかは 分かりませんね。
2軒目の 自宅から近い方の書店で取り寄せられるかを聞いたところ、すぐにメーカーに聞いてくれたのですが、在庫が無くて、重版予定も無いのだそうです。
なので、ネットで探しても 良心的な中古の販売でも売り切れだし、物が無いのでは予約も不可となりそうですね。
運良く残っている書店で買えたら、ラッキーですよ。

今の所は 探しに行くの、やめとこう。
今日 近所に行っただけで、少々 足が痛み信号です。

ついでに、100均の メダカのエサを買って来ました。
ペットショップで購入したのも まだあるのですが、以前に買った100均のエサを好きになってるのが居るので、今後いきなり無くなると 他のを食べないと困るよね。
買った100均の店は違うけど、原材料が同じ様な日本製なので、多分パッケージ違いぐらいのものかと。
添加物的な栄養素が少ないので、安全かなぁ?とは思うけど、ブレンドしてからエサやりしてるので、結局は科学的な何かを食べてるわけで。

さらについでに、同じ所にあるペットショップで 仔猫用の哺乳瓶を見たけど、1,580円足す税?くらいのお値段は、高い。
犬用くらいの大き目のしか見当たらなかったけど。
ネットで見たのは600円くらいからあったし、ホームセンターで見つけた事があって、用も無い時期にうっかり買いたくなってしまうくらいの、可愛い大きさだったんだよなぁ〜と思い出しました。
仔猫を貰うにしても、離乳のころだと 哺乳瓶は必要無いですもんね。
まだ 来るかどうかは、未定なのですが。

|

2017年6月26日 (月)

他所で紹介された、天然石の本

今日、お仲間さんのブログで紹介されていた本が 良さそうなので、ネットで検索したけど、どこも売り切れですね。
メーカーから取り寄せで、待って手に入るかどうかですが、地元の書店に行ってみて、無かったら注文することにしよう。
以前に書店の そのコーナーを見た時には…無かったかなー、あったらそれを選んでたと思うので。
近くの2軒に行って、無かったら 2軒目で注文してもらおうかな。

その著者の方の社で販売している、天然石のアクセサリーは持っているのですが、書籍が出ているのは知らなかったです。
以前にAmazonで本を色々探した時にも出て来なかったので、すでに在庫切れの 時だったのでしょうか。
アクセサリーを買ったネットのショップにも、本の紹介は無かったので、今日まで知らなかったわ。
天然石、パワーストーン の本って、著者によって かなり内容が違ってたり、古い時期の本と部分的に同意だったりしますが、マチマチなので、意味合いに幅が広すぎたり、さらにネットで調べると 違うよねーって思っていたので、私がブログに掲載した石の意味の内容にも、手持ちの2冊の本から抜粋しています。
もう1つ本があるけど、それは石専門の本では無いので、あまり当てにはしてないという とこです。
今回の著者の石の意味は、アクセサリーを購入するときに、商品のウェブページに書いてあるので、見る事が出来ます。
なかなか詳しく書かれていて、それこそ、Cの情報に近いもんがあると思っていたのです。
今回の 仲間の所で、良い本だと紹介されていて嬉しいです。
それに、初めての天然石の本の入手が この方の本というのは、遠回りしなくて逆に良かったね、と思います。
真実から逸れた?書く人によって違う意味の石の本は、山ほど売られているけど、そうでない本は、貴重品です。
価格吊り上げの中古は買わずに、新品が欲しいところです。
近くにあるといいな。
近いうちに書店に行ってみます。

|

2017年6月10日 (土)

家の基礎に銅

友人から教えてもらったのですが、住宅の基礎部分に 銅を設置すると、害虫避けになるそうです
初めて知りました
色んな 不快な害虫が 寄り付かないなんて、なんて 簡単で素晴らしいことでしょうか。
家を建てても、後々 土地柄などで 何かしらの害虫に 悩まされますよね、最初に対策をしておくことで、それが防げるんですね。
でも、べつの種類の金属と接触していると、そこから早々と 変色して錆びて、ダメになってしまうので、それを考えて取り付けるようになりますね。

ネットでも調べたけど、全くというほど、この件は掲載が無いですね、これも裏の事情ですか。

最近知った事の もう一つ、テンソルリングというものが、流行ってきているそうですね。
銅線を 捻じって 決まった長さに切って、端を接着して輪にしているもののようですが、これだけで オルゴナイトのような効果があると 言われているようです。
検索すると 見つかります。
別の物を作ろうと思って買っていた銅のワイヤーがあるので、一つ作ってみようかとも 思ったのですが、これを輪に接着するものが、ハンダ… 上に書いた、別の金属との接触による腐食が気になります。
あとは、接着剤か、UVレジンなどで サッと接着してしまうか…すぐ外れるかもね。
これを作って、自宅の縁の下や床下などに置くと、効果があるのかどうか。
棒状のを ポイッと隙間から放り込むのでも良さそうですが。
でも、テンソルリング状だと、特殊な石で 浄化している土地に置くと、その浄化を邪魔してしまわないのかが気になって、まだ作ってません。

以前は 銅像の緑青が毒だから 鳥が止まらないなんて言われていたので、ちょっとだけ調べましたら(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より)↓

緑青(ろくしょう)は、銅の酸化で生成される青緑色の錆。
銅青(どうせい)や銅銹(どうしゅう)ともいう そうです。
銅合金の着色に使う。
銅板の表面に皮膜を作り、内部の腐食を防ぐ効果や抗菌力がある そうで、抗菌力が一番有名かな?

以下 その記事より拝借しました。


日本では昭和後期まで緑青には強いがあると考えられ、一部の教科書や辞書類にも猛毒であると書かれていた。[1]だが東京大学医学部教授の豊川行平が、1962年から3年間かけて天然緑青を動物に経口投与する実験を行った結果、「恐ろしい猛毒という知識は間違いで、他の金属と比較して毒性は大差ない」と結論づけた。1974年に同大学教授の和田攻助が塩基性炭酸銅と硫酸銅を用いた同じ実験を再度行った結果、前回の研究結果とほぼ一致し、さらに、成長率・生存率・妊娠・出産などに影響する遺伝的障害も一切見当たらない事がわかった[2]。尚、かつて顔料として使われた花緑青(アセト亜ヒ酸銅(Ⅱ))は強い毒性を持つ。

厚生省は国立衛生試験所戸部満寿夫を主任とする研究班を1981年に設置し、緑青の主成分である塩基性炭酸銅について3年間研究を行った。[1]1984年8月6日に出された研究報告では、経口投与による半数致死量(LD50)は1250~1495mg/kg[3]、慢性毒性試験では2000ppmを投与した集団で体重増加の抑制や血液中の脂質の減少が見られたのみで[4]、「緑青の主成分である塩基性炭酸銅の毒性は、さほど強い物とは考えられない」としている。[1]また1989年に長谷川隆一らが行った急性毒性試験でも、LD50は雄のラットで1350mg/kg、雌のラットで1495mg/kgという数値が出されている。

↑転載 ここまで。

錆びの毒性は、大丈夫なのですね、本当なら 安心です。

|

2017年6月 6日 (火)

初めての エンジェルカード

今日は、眼科に行って、帰りにダイソーなどに寄りました。
壁に取り付ける棚台と、ノートと、必要な物だけ購入。

トイザらスも 久しぶりに寄って、今テレビで見てる特撮ヒーローものの商品を、実物を見て来ました。
コラボなのか、少し前のでしょうけれど、ガシャットの一部が安売りされておった。
で、わたしが気になるのは、クロノスのスーツアクターさんじゃない方の、お方なのです。
大きい箱の商品なので、一番下に置いてあったのは、子ども目線かな。
モニターでの映像も下から見やすいように、斜め下に向けて置いてありましたわ。
子ども時代に、キカイダーや ハカイダーのおもちゃを持ってたので、キャラクターは変わっても、ヒーロー物が人気で続いていると言うのは、時代的や背景的には、変化が無い社会という事も考えられますね。
アクションフィギュアのキャラクター商品、思ったよりも小さかったな。
もっと大きいドールを見慣れているから、リカちゃんサイズの人形よりも小さいと、やっぱり小さく見えますわ。
そのうちクロノスのアクションフィギュアも出るんだろな。
ベルトとガシャットがセットの大箱があったから、その日も近いのかな?

書店に寄ると、以前から棚にある エンジェルカード、まだありましたわ。
他に2種類あったけど、絵が好きかな〜という範囲と、お値段で選んで購入。
初のエンジェルカードは、中森じゅあん さんのにしました。
短文のもので良かったから、ちょうどいいかも
一番最初に引いたのがjokerですが、天使のカードなので、良い意味のようです。
エンジェルナンバーの本もあるので、今の所は 充分に持ち合わせてるから良し。

一昨日から、ともだちコレクション という3DSのゲームで、住民の歌を作り足しています。
以前からあったっけ?のキーボード入力で好きな言葉が入れられるようになってるのに気付き、イベントやら、光やら、その辺の歌を作って楽しんでいます
短い決まった曲に、言葉を当てはめるだけですけど、面白いの。
以前から似た歌詞にしてあったので、あまり代わり映えしないのもありますが。
MiI達が、歌って踊ります。

|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »