« 過去のドール写真 | トップページ | 銅線の 渦さん2号 »

2017年4月14日 (金)

4月に入ってから続いていたのが、12日には止まった。

Image
写真は、ゼロ妖精その(4)。

3月の末だったか4月に入ってから、飼っているメダカが、連日3〜4匹ずつ毎日死んでいく事が続いていました。
去年生まれた若い子も、年寄りも、どちらも胴が“くの字” に曲がって口が開いてる事が多かったのです。
最初は時期的なもので年寄りが寿命で数日おきに〜だったのが、急に変わったんですよ。
それで、闇の攻撃かなー?と半疑に思いつつも、様子見。
後日、いつものように水槽のゴミを取って加水する作業の時に、2匹の様子がおかしいんです…青ちゃん!!!狙われてる!!?
即ピンクのたまごでの保護の祈り(明確なイメージね)を、その2匹と水槽と自宅に延長&強化をして、光の勢力に救援保護を願い、見守っていると、水槽の底にぶつかりながら、のたうちまわる、浮上して潜ってを何度もやるし、もう1匹もおなじくらいの色の黒い子なんだけど、その子は スピード上げて泳ぎまくってて、水槽の壁面にぶつかりそうで危ない!
そして、くの字になったりしてるんです。
でも少ししたら動きが収まりました。
なので、その間に加水して、念のために酸素が出る錠剤を1個追加し、餌をやりました。
で、何か対策をしようと思い、C情報にある磁石の事を思い付いて、自宅で余ってた小さめの弱い磁石をガラス面の外に貼り、薄い作りのだけど ピュアオルゴライトを1枚 底に置きました。
で、以前にプリントしていた明るい青色の フラワーオブライフの図形を側面の上の方に貼りました。
何のまじない なのか、家族は不思議に思ってるかも知れないけどね。
それが4/9だったかな。
その晩、久しぶりに私が片頭痛になりました。
左目の上が痛くなり、ひどくなったので、結局は鎮痛剤を続けて飲む事になったけど、仲間にヒーリングとプロテクションをしてもらったのもあり、超激痛は避けられ、4/11中には治まったのでよかったです。
ひどい時は5日くらい鎮痛剤を飲み続けてましたので、それでも効かない時は坐薬ですよ。
で、結果的に青ちゃんは無事で、他のメダカが10日と11日にも昼間に3匹ずつ⭐️になっていきました。
11日は特別な瞑想の日で、その時間の以降は、まだメダカが死んでいません。
2日間は平穏なのです☺️
私の頭痛も治ったし、一旦 何やら 鎮まりました。
が、まだ要警戒の日々です。
私の所は ペットがメダカなので、今回のがマジで闇の攻撃であった場合、35匹ほどのメダカの何割が自然死かと考えると、5匹以内だと思います。
事前に分かる変化があるのが普段なのです。
今回は12日の間に突然死続発、連日3匹が狙われたようで、余計に怪しいですよね。
日和見のライトワーカーさんもペットと暮らしている人が多いでしょうから、気を付けてあげてください。

|

« 過去のドール写真 | トップページ | 銅線の 渦さん2号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事