« 天然石の意味など(第1〜2チャクラ編) | トップページ | 天然石の意味など(第5〜6チャクラ編) »

2016年12月13日 (火)

天然石の意味など(第3〜4チャクラ編)

黄【第3チャクラ】閉じると、感情のムラ、自信喪失、不安、胃・膵臓・腸の障害が現れる事があるそうです。

 

●タイガーアイ
Image_7
→財運、洞察力、人間性。
研磨する事で美しく輝くキャッツアイ効果が現れる。
青・赤・金の三種の名前があり、赤は天然の物が極めて希少で、ほとんどは人工加熱で赤く酸化させているそうです。
青いものは、ホークスアイと呼ばれますが、色ごとに意味やパワーにも違いがあるようです。
最良の決断が出来るようになる。
人生の転機・新規事業立ち上げに有効と言われている。
恐怖心・不安・ネガティヴな感情を抑え、心の強さを与える。
自身への誇り、傲慢な考えが出たときに気付かせる。
邪悪な力を跳ね返して、仕事運・金運を良くすると伝えられているそうです。

 

●ムーンストーン・月長石
Image_8
→直感力を高める、感情を鎮める。
無色・乳白色・グレー・オレンジ・グリーン・イエローなど。
月の満ち欠けによって輝きや大きさが変化するとされるそうです。
再生・豊かさ・予知・願いを叶える、旅の安全祈願、聖なる石・豊穣。
女性の生理的サイクルに働きかけ、ホルモンのバランスを整え、情緒を穏やかに支える。
内面の美しさ、自分らしい魅力、愛の成就。
直感力・透視力を高める。
肺や気管支の病気の治療に用いられた他に、出産を軽く済ませる力もあると言われるそうです。
白く透き通った範囲のものであれば、第8チャクラにも対応しそうですよね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
緑【第4チャクラ】閉じると、全体のチャクラのバランスが崩れ、不安と猜疑心、自己嫌悪、罪悪感、妬み、偏見などのネガティヴな感情に支配されるそうです。

 

●アベンチュリン
Image_9
→直感力、気づき、疲労回復。
名前の由来は、アベンチュレッセンス(光学現象)を刺す所から来ているそうです。
高次元な視点から物事を理解し、先入観や固定観念にとらわれずに真実を見極められる。
洞察力、真理を見抜く、リラックス効果。
心身の疲労を回復して、緊張を解き、自分らしい情緒を取り戻す。
人間関係でのストレス、特に介護・子育ての不安を解消するのに長けるそうです。
繁栄、子宝、円満、優れた愛と癒し。
精神のバランスを保って、感情を安定させ、情緒を豊かにする効果。
腎機能を高める効果があり、身体中の老廃物を排除して、水分などの量を正常に保つ働きがあると言われるそうです。

 

●アマゾナイト
Image_10
→時流に乗る、約束、目標達成。
ブルークォーツァイト(ケイ岩)がアマゾナイトとして流通しているそうですが、成分も構造も異なる石です。
強力なエネルギー、浄化作用、対極を成す事柄を調和。
トラウマや恋愛面での悲しい記憶を浄化。
前向きなパワーで満たす。
真実を正しく理解させ、次の行動へ繋げる。
明るい希望に満ちたエネルギーを授ける。
古くは希望の石として珍重されたそうです。
ストレスを解消して、精神と肉体の強化を図り、思考力、創造力などを増強する働きとの事。
両局面を持つものに対して、各々の良い面を伸ばしながら統合し、良いエネルギーで満たす。
🔥熱に弱い、一定方向に割れやすい。

 

●クロムダイオプサイト
Image_11
→理性、知性。
感情、行動、肉体のバランスを整える。
混乱する感情の安定、冷静な判断に導く。
過去の悲しみや怒りを消化し、心を解放、一新、より高い次元へと歩き出す原動力を与える。
ギャンブル・ドラッグ・アルコールなどに依存する悪い習慣を断ち切るようにサポートする。
グリーンのダイオプサイトは浄化力が強く、トラウマが原因のストレスを排除し、自尊心を育む。
精神的な成長を促す。
黒色のブラックスターは、ネガティヴな波動を排除し、持ち主のエネルギーを強化し、大地と結びつけ落ち着きを与えるそうです。
❗️衝撃に弱い。

 

●トルマリン(緑とピンクのもの)
Image_13
→グリーン系=大きな変化を予兆している人が選ぶ石と言われるそうです。
充実したエネルギーを自分の中に留めておく事が出来なくなれば、行動をおこす、スタートラインに立つという事らしい。
→ピンク系=愛をサポートする。
臆病な自分・焦燥感を和らげ、自然体の自分を認め、勇気が持てる、そうです。
→西瓜色系=自尊心、自己愛、両極バランスを調和、持ち主を強く保護する。
❗️衝撃に弱い。

 

●プレナイト
Image_14
→健康美、洞察力、聡明、頭脳明晰、首尾一貫した意思。
感情の波を整え、忍耐力を高め、心の奥深くに蓄積された余分な知識や過去の痛みを1つ1つ見直し、不要なものを消していく作用があるそうです。
対人関係に冷静な目を与えるとか。
瞑想のトレーニングを積んだ人なら、自然や宇宙の叡智を授かり、予知能力が促進されると言われているそうな。
天との繋がりを意識することで、心の安らぎを回復、至福の喜び。
理性と感情のバランスが上手く取れるようになり、沢山の情報の中から本当に今必要なものだけを選択出来るように促す力があると言われています。
物事の真実が見抜けるように導くのだそうです。
ライトワーカさんに向く石の一つでしょうか。
膀胱に関わる不調を改善する、膵臓、胆のうの病気の治療に用いられた、との記載もあります。

 

●フローライト
Image_15
→ストレス軽減、集中力、感性。
色彩の幅がとても広く、紫・緑・無色・水色・黄色・藍色・ピンク、各色が縞状の層になっているものもある。
煮詰まった気持ちを再起動。
知性の石と呼ばれ、脳を活性化させ、記憶力を高めるそうです。
凝り固まった思考回路をときほぐし、柔軟性を与え、行き詰まった考えの再編成・整理を促す事に長けるそうです。
自由な想像力を高める。
集中力を増してストレスを軽減し、意識をより高次元に導く働きがあるとされているそうです。
グラデーションカラーのものは、芸術的な領域に作用し、豊かな創造性を生み出す。
緑=癒し、心の奥の自分と向き合い、苦手意識を克服させる。
対人関係にコンプレックスのある人にお勧めらしい。
コミュニケーションをサポート、緊張を和らげ、精神面の安定と成熟を促すそうです。
紫=スピリチュアルな波動。 瞑想や思考の質を高める。
理解力・分析力をアップ、理知的に分析、現状を変えたいと思う人には大きな励み。
臆病・迷いを打ち消す。
青=集中力・記憶力をアップ。
物事の本質を見抜く、冷静・寛大な対処、知的な表現力、魅力的な会話で人間関係を豊かにする。
穏やかな波動で、睡眠の質を高める。
❗️一方方向に割れやすい。

 

●ペリドット・オリビン
Image_16
→太陽、夫婦和合、前進、和合、新睦。
無色に近い黄色から茶系まで幅広い色がある。
宇宙から飛来したパラサイトからも見つかるそうです。
地殻の深い層から産出する。
赤い石のカーネリアンも、同じように深い所で産出すると、以前にテレビで見ました。
暗闇に光をもたらす神秘の石、太陽神の象徴、と言われている。
避難的な考えを改め、自分のミスを素直に認めさせる力を持っているそうです。
邪心や他人への誤解、嫉妬心、罪悪感といったものを拭い去る。
自分を肯定し、新たな行動力を与え、心が軽く明るくなり、本来の魅力が回復。
豊かな知恵と思慮深い分別で夫婦や家族、恋人、仕事のパートナーなどの身近で重要な人間関係を良くする。

 

●モルダバイト
→自然の掟、生命力、調和力。
当方の販売品には含まれていませんが、テクタイト類の説明を兼ねて掲載します。
人工ガラスの模造品が大量に流通していて、肉眼では判別出来ない精巧な物もあるそうなので、ネットショップ、一般の実店舗で購入する場合は 注意してください。
見分け方は、ネットで検索すると見つかりました。
テクタイト類、仲間の 希少な石で、緑色をしています。
人類の起源に深く作用する癒しの効果が秘められていると言われる。
強いエネルギーのため、人との相性や違和感が生じます。
魂が抱く戸惑いや孤独感などの感情や、誕生のルーツにまで作用し、多くの気付きを与えるそうです。
魂を解放し、霊的な目覚めをもたらす。
伝説の聖杯が これで作られている。
地球以外の惑星から発せられる永遠、理想を表すとされる情報を受け取り、それを解読して自然の理念に基づいた思考となるように導く力があるとされているそうです。
循環器系組織細胞に酸素や栄養物を供給する働きで、視力を回復させて体内の毒素を一掃する力があると言われているそうです。
❗️衝撃に弱い。

 

●ユナカイト
Image_18
→バランス、安心感、再生。
個性的な模様が特徴で景色の美しい石で、和の心を感じる色合いや見た目です。
火成岩である花崗岩の一種で、エピドート(黄緑色)を主成分に、フェルドスパー(ピンク色)、クローライト(濃い緑色)、クォーツ(白色)などが集合した岩石。
硬度や色彩にばらつきがある。
独特なヒーリング効果がある。
起きてしまった問題の原因を探る事が出来るように導く力があるとされています。
過去の経験による傷やトラウマなどの解消、未来へ進む意欲。
むやみな恐怖心が消え、誰かを信じ、愛する余裕も生まれる。
自由な心を呼び戻す温かさに満ちた石だそうです。
緑色=とても人懐こいエネルギーで、どんな時もそばに居てくれるような優しい波動を持つ。
ピンク=明るさ
白=心の深い部分にある怒りや悲しみを少しずつ表に出し、負のエネルギーを一掃させる力を持つ。
心に受けた傷を癒し、恐怖心や罪悪感を取り除く力があるとされる。
将来への希望を抱かせ、前進する意欲を沸き立たせるそうです。
内分泌器官の働きを助けて、肌をみずみずしく保つ効果があると言われるそうです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

桃【第4チャクラ】

 

●ローズクォーツ
Image_19
→慈愛、優しさ、和やかさ、平和、女性の美しさと健康、無償の愛。
産地による発色の差も大きいそうです。
前向きになれるようにサポート。
ローズクォーツを求めている時は、自分が愛することにブレーキをかけている状態が存在するとか。
心の開放、積極性をサポートし、前向きに変わり、心身ともに活性化、本来の魅力が引き出される。
愛に対してのトラウマや自己嫌悪に気付かせる事が神髄らしい。
持つ人を柔らかな波動で包み、感情面での安定を促す。
みずみずしい若さと健康を保つ力があると言われています。
内分泌の働きを良くして、肌のハリを持たせ、シワを減らすそうです。
咳を抑える力もあるとされるそうです。
⛅️長時間の直射日光は避ける。

 

●ロードクロサイト・インカローズ
Image_20
→情熱、豊かな感受性、愛、夢、清浄を説く。
マンガンを含むカルサイト系の鉱物。
純粋な物ほどピンクで、鉄分を含むと赤みを増す。
美しい物はとても少なく、高価で貴重。
愛を成就させる力があるとされています。
持つ人を豊かな愛情で包んで心に受けた傷を癒す。
深い心の傷を修復する力があり、トラウマとも少しずつ向き合えるようにして、古い傷を癒していく。
リセットしたところで積極的になれる愛に向かわせるパワーを授けるとか。
運命の相手と巡り会わせる。
バランスの調整にも最適で、自己の意識と宇宙、大地の力を提携させ、それらを浄化してより高度なものへと導く力があるとされているそうです。
内分泌の働きを助けて、ホルモンのバランスを整える。
うつ(病)の症状を改善する力もあると言われるそうです。
❗️表面が傷つきやすく、酸に弱い。

 

●ロードナイト
Image_21
→秘めた情熱、不安からの開放、愛の成就、グラウディング。
壊れた関係を修復し、本来の姿に回復させる、復活愛に効果的らしい。
体を快調にする作用。
愛情あふれる良き人間関係を築きたい時に効果的とされる。
宇宙の永遠性と普遍性に気付き、生まれ持った霊性をより高めて、自己の意識と提携。
より高いものへと導く。
心身のバランス、不安や恐怖心を解放、潜在能力を引き出す。
細胞の再生を促す働きがあり、関節及び、それに伴う筋肉などの不調を改善する力もあるとされるそうです。
⛅️長時間の直射日光は避ける。

 

●ピンクオパール
Image_22
→才能開花、想像力を高める。
薄紅色のコモンオパール。
ホルモン分泌を促し、美肌やアンチエイジング。
否定的な思考を払拭、芸術性を伸ばす、内面の美しさと才能を引き出す、運命の人を引き寄せる、とありますが。
引っ込み思案な人には強い味方。
⛅️極度の乾燥を避ける、高温・長時間の直射日光を避ける。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ー追加ー

 

●ブッドゥストーン
Image_51
→成功の維持、友情・愛情を得る、記憶力を高める。
発見が比較的新しい石だそうです。

 

●モルガナイト・モルガン石
Image_52
→宇宙的な真実の愛、無償の愛、愛情、清純、優美。
ベリルのピンク色、薄い赤紫色の物。
別名=ローズベリル、ボロビエバイト。
独自に養われた洞察力と、鋭い直感力で物事の真実性を見極め力を養う。
思いやりの気持ちと知恵を与え、思考を明晰にして無意識的な恐怖心を解消する力があるそうです。
古くは心臓と肺の病気の治療に用いられたとされ、呼吸器系の不調も改善する力があるとされていたそうです。

 

Image 丸ビーズの写真を追加。

|

« 天然石の意味など(第1〜2チャクラ編) | トップページ | 天然石の意味など(第5〜6チャクラ編) »

天然石・スピリチュ・&関連」カテゴリの記事

♡天然石の意味・石言葉など」カテゴリの記事