« 天然石の意味など(第0チャクラ編) | トップページ | 天然石の意味など(第3〜4チャクラ編) »

2016年12月13日 (火)

天然石の意味など(第1〜2チャクラ編)

赤【第1チャクラ】閉じていると、やる気が無くストレスが溜まり、疲れるそうです。

●ガーネット
Image_15
→生命力、貞節、友愛、忠実。
暗闇から輝く未来へ導く。
真実を見抜き、未来を予見する能力を高める。
血流を整え、情緒を安定させ、心的なストレスを解消。
体内の毒素の排除をする力があると言われる。
恐怖や不安を払拭。 出産のお守り。
落ち込んだ気分の解消。
ノアの箱船が、この石を灯りの代わりに吊り下げたという伝説があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
橙【第2チャクラ】閉じると、性に関するトラブル、腰や腸の疾患が現れるそうです。

●アンバー・琥珀
Image_16
→大きな愛、誰よりも優しく。
魂と宇宙を結ぶ架け橋、神・太陽の象徴の石として信じられてきたそうです。
不老長寿、子孫繁栄を昔の?漢方では信じていたらしい。
女性が身につけると、男性を魅了するオーラを高めるとか。
財運、仕事運。
ネガティヴエネルギーをポジティブに変化し、エネルギー自体を活性化させる。
気の循環を促し、整える。
新陳代謝・自己治癒力を高め、肉体的な不具合を改善すると言われているそうです。
大きさの割に軽いので、樹脂に封入する場合は浮き上がってしまいます。
⛅️日光、熱、酸、極度の乾燥を避ける。表面が傷付きやすい。

●サンストーン
Image_17
→あらゆる勝利をもたらす。
自信の無い人を元気付け、ありのままの自分を肯定させる。
チャレンジする気力の回復・前進。
底力が湧き、実力以上の成果が得られる。
みぞおちに当てると、第3チャクラにも働きかけて自律神経を整え活力を再生。
効果が強力なので、エネルギーを過剰に消耗するのを抑制してくれる水晶を一緒に身につけると良いとされているそうです。

●シトリン(第3チャクラの解釈もある)
Image_18
→商売繁盛、富を呼ぶ。 天然物は希少。
アメジストを加熱処理して発色させた物が多く出回っている。
天然のシトリンも、色合いや品質を安定させるために、ほとんどは加熱処理されているそうです。
財産、事業運。
新しい事業の立ち上げのサポート。
精神的ストレスの緩和。
⛅️長時間の直射日光は避ける。

●ゴールデンタイガーアイ
Image_19
→仕事運、広い視野と洞察力を高める。
自信と実行力を高める。
独立して新しい事を始める人を守護する。
苛立ち、恐怖心を取り除く。
他人のエネルギーに左右されない。

ー追加ー

赤【第2チャクラ】

●オレンジガーネット
Image_53
→色が明るめですが、ガーネットと同じという所でしょうか。

|

« 天然石の意味など(第0チャクラ編) | トップページ | 天然石の意味など(第3〜4チャクラ編) »

天然石・スピリチュ・&関連」カテゴリの記事

♡天然石の意味・石言葉など」カテゴリの記事