« 新たな目薬とか、コンタクトレンズとか | トップページ | そんな事があるのか、アスパラは口臭ではなく »

2016年10月19日 (水)

ケア用品がイマイチ信用ならんので

10時よりも前に電話があり、昨日注文したソフトコンタクトレンズが眼科に届きました。
先に頼んでた人の分と間違えてないかも気になるけど、受け取りに行ってきました。
2週間レンズ1箱6枚入り、約3ヶ月分ということね。
左右のレンズが同じだったので、間違えても大丈夫だけど。
なので一箱ずつ開封して使おう。
とりあえず、約1ヶ月後の通院時に状態を診せる為に、ソフトコンタクトを使うようにしとこうかな。
なので、成分に危険があるだろう 一緒に購入したケア用品が、ネットでもある程度気をつけた方がいいタイプのもの?みたいなので、装着前にすすぐ用の食塩水を買ってきました。
コンタクトレンズのケア用品の所にあったから、専用のものですけど精製水の3倍のお値段ですよ。
昨日の眼科で使っていた液は、多分購入したケア用品と同じ物でしょうか。
診察後の帰りは そのまま着用して帰ったのですが、外に出る頃には右側がかるく頭痛で、周りを見ている感じは、今迄のハードレンズよりも少し白く霞んでるというか、微妙に現実感が薄れる感じと言うか。
朝の装着で夕方見え辛くなるとかいう説明は、今日の
受け取り時にもらった印刷物で初めて知ったよ。
そりゃ、コンタクトレンズ自体は初めてではないけど、ソフトレンズは初心者なので、細かい説明も欲しかったよねぇ。
今や コンタクトレンズのケア用品の売り場は ソフトレンズが主流!?
容器が500mlとか大きいのは、それだけ沢山一度に使うからなのね。
それに、レンズのケースも2ヶ月以内に交換しないといかんらしくて、維持費的なもんが思ったよりかかる。
ハードを万一 外で落とした時の予備には便利だけど、ケア用品を持ち歩くのは不便なんですよね。
だって、私は洗浄消毒保存液を直に目に入れたくないからさ。
液剤2種類持って毎度外出なんて、どう考えても不便!
ハードコンタクトレンズなら、ケースに洗浄保存液を入れてれば、それで汚れ落として水ですすぐだけで済むんだもん。
洗面所が必要な事もありますけどね。
しばらく使ってみるけど、結局ハードコンタクトレンズの方が、私には便利かもしれん。

ソフトコンタクトレンズでの、正しくないケアで感染症などの記事もあるけど、ちゃんと規定期日で使ってても、何か不具合が出た場合、まずは「洗い方が少なかったから」と言われるのでしょうね。
でも、ケア用品の副作用を疑う勇気のある眼科医は…居る?
少しは居て欲しいが。
界面活性剤のせいで、角膜や眼球表面の細胞の間を隙間開ける作用のある成分って知ってるのかな?
ソフトコンタクトだと、それを、まるで市販の添加物だらけの化粧水に浸して目に入れるのと変わらない気がするよ。
薄ければいいと言う問題じゃないよね、界面活性剤で傷を作って、
そこから菌に感染させてるようなもんだから。
化粧水が合わなくて ヒリヒリするのは、界面活性剤類のせいが大きいようですから、眼球だって被害に遭うはずです!
水道水ですすいではいけないとの説明だったので、単に水流で痛むからダメという事だけでの 水道水禁止なんて事だったら、馬鹿げている。
フッ素入りの歯磨き粉や、海外製のフッ素入りペットボトル水道水並みに、闇に染まりきっているのではないかと裏を勘ぐる人もいる事でしょう。
しかし、ハードコンタクトレンズが高い事も問題だと思いますよ?
それで3年は使ったとしての計算で、ソフトも同じくらいですよって言われたけど、今迄
落としもせず、無くしもぜず使ってきたベテランから見れば、質が落ちるようなレンズじゃなければ、5年でも大丈夫だったのでね。

ソフトコンタクトレンズを使うにしても、洗浄消毒保存液であらって保管し、装着前には生理食塩水ですすいでから使う方が良いと思います。

|

« 新たな目薬とか、コンタクトレンズとか | トップページ | そんな事があるのか、アスパラは口臭ではなく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事